ここから本文です

投稿コメント一覧 (108コメント)

  • >>No. 751

    Ruさん
    お早うございます。

    >石垣の復元は完成してましたでしょうか??
    復元は終わっているようですが、不思議に思うのは
    バラバラになった石垣をどうして元のように積み上げることが
    出来るのだろうかと思います。
    小峰城の石垣、崩れてはいなくても
    まだ他にも危なっかしいような所もありました。
    予算がないんでしょうね。

    7年ほど前に月山の帰り道に山形の霞城にも立ち寄りました。
    Ruさんも私と同じ道路を走られたのかもしれません
    私が訪れた時には工事をしていました。
    あれから7年お城の様子も変わったでしょうね

    Ruさんの写真の場所は見ていなかったと思います
    東大手門??

    東北にドライブの予定を立てているので場合によっては
    霞城を見て来ようと考えています。

  • >>No. 753

    ゆうさん
    お早うございます。

    女性の水彩画が柔らかいタッチで可愛いく仕上がっていますね。
    描き始めは何処から?
    顔の部分からでしょうか?
    輪郭が先か目や鼻が先か?
    絵手紙だと目から先に描く人が多いみたいです

    猛暑が過ぎたように思いますが
    それとドジに、鳴りを潜めていた蚊が動き出しましたね
    家の中は蚊取り線香を焚いたりしています。
    昨夜はかか様が大騒ぎ
    寝ているところをムカデに刺されました。
    ハサミで挟むようにさすので刺された跡が2ヶ所ありました

  • >>No. 746

    Ruさん
    お早うございます。

    月山に行っていたのですか~
    よく頑張りましたね

    月山の登山口の駐車場に行くまでには細い山道を通られたかと思いますが
    その山の中でチタケを見つけた事がありました。
    あの時にはチタケの匂いがしました
    ↑犬みたいですが。

    >名も知らぬ 高山植物を見つけ撮って来ました
    その花は「コマクサ」ですね

    Ruさんがお出かけになっている時に4号線を北上して
    小峰城や白川城祉を散策してきました。

    >私より先輩の
    >多いのに ビックリです 「女性6割・・男性4割 ??」

    元気な方が多いですよね
    私達も負けずに頑張りましょう(=^・・^=)

  • >>No. 744

    ゆうさん
    お早うございます。

    親が年をとってきて体調が悪くなってくると
    看病と言う仕事が待っていますね
    それが子供の立場だと思っています。

    私は実母の時には3年間看病をしました。
    朝 昼(勤め先から昼休みに帰宅)夕方 夜(10時)
    一日4回おしめ替えをしましたね
    あの当時は今みたいに介護施設もありませんでした

    乳飲み子が2人 母のおしめで
    雨の日には家の中はおしめばかりでした

    >とても耐え切れ無い程のショックで生きるのが嫌になったの。
    >もうやーめたと言う感じです。。

    やめてしまったら戻ってこられないのが残念ですネ
    お互いにほどよく頑張りましょうよ^^

  • >>No. 742

    ゆうさん
    おはようございます!

    >お金が無くなれば、家を売って小さな中古マンションに移ります。。
    私もやがてはこの家を売って小さなアパートのでも考えていますが
    ボロ家だから売れそうにありません。
    私が死んだら2人の息子がこの家を欲しさに争いを起こしそうで
    心配しています。
    2男は婿入りして家の心配はないのですが…

    長男の嫁が威張り飛ばして掻きますでしょうね
    あの女には1円の金も残したくないです。

    ゆうさん お身体があまり丈夫でないようですね
    私もそうですが加齢と共に体も不具合を起こしてきますね
    やる気気力は十分すぎる人かと思っていますが
    診療内科って気持ちの上で何かイライラしたりしますか?

    >私は、旅行も食事にも、映画も行けない、月に一度くらいカラオケに行くかな
    私はそれと反対で、家になんかじっとしていられない性分で
    今日は何処に出かけようかと 今 思案中です

  • >>No. 733

    ゆうさん
    こんばんは~

    >樫の木は 堅いですよね
    乾燥させてしまうと堅くなると思いますが
    生木のうちは全然堅さも感じないしよく切れますよ

    >今して頂いてる整体師さんは、10回9万円のチケットを買います。。
    それほどまでのお金がかかるとはびっくりです
    年金暮しではとってもじゃないけれどかかれない
    じっと我慢しているほかないですね

    今日は福島県の小峰城と白河城祉へドライブに行ってきました。
    お盆も終ったことだし気にもかけずに出かけましたが
    道路はUターンの車の渋滞に巻き込まれました。

    >チタケ。。食べてみたいなぁ。。キノコ好きです。
    一度ぐらい食べさせてあげたいですが今年は無理ですね
    来年までお待ちくださいまし…

  • >>No. 735

    Ruさん
    こんばんは~

    >電動 ノコで日曜大工をします
    おぉ~なかなかいい物をお持ちですね
    これなら楽ちん早い、活躍してくれそうです

    私は昔ながらの鋸で頑張っています。
    切れなくなったら刃だけを取り替えています。
    切れなくなっても もう少し もう少し
    使っていますが、刃を取り替えた時には切れ味がいいですね

    >業者に頼むと直径が30cmで万円 単位いですかね・・・
    えぇッ!
    そんなにとられるんですかぁ?

    東北にお出かけのようですね
    道中はお気を付けて~

  • >>No. 729

    Ruさん
    お早うございます。

    ここに家を建てた時に風よけと考えて樫の木を数本植えました。
    太いのでは直径が30cm近くにもなって手を焼く有様です。
    少しずつ休みながら3日間かけて枝払いをしました。
    払い落した枝は3回もクリーンセンターに運んで
    軽ワゴンが思いの外活躍してくれました。

    お陰さんで洗面所やお風呂がとっても明るくなって
    気持ちがいいです。
    それにしても猛暑の中でしたので
    あぁ~~くたびれた(笑)

    昨夜は涼しくてエアコンも扇風機もなくても
    眠れました。

    今日は晴れていますので気温もぐぅ~と上がるでしょうね

  • >>No. 728

    ゆうさん
    お早うございます。

    >そして 一番のゴミは、私自身なのね!。。泣き
    実際に粗大ごみになった時には大変だね
    医者の診断書を持ってお役所に行って
    葬儀屋さん頼んで燃やして灰にしてもらう。
    みんな残された家族の仕事とだけど!

    お互いに生きている今を頑張らなくっちゃね

    私がわざわざチタケを山形まで取に行くのは
    放射能が気になりましてね
    あそこだと基準値の1、5倍程度だし
    これなら私だって食べる。
    県内のチタケは基準値の1000倍以上もあっては気味が悪いです

  • >>No. 723

    Ruさん ゆうさん
    お早うございます。
    快晴の朝です
    今日も暑くなりそうですよ

    我が家のお墓は母だけが眠る小さなお墓です。
    周囲は山に囲まれて墓参に行った時には
    ツクツクボウシにウグイスが鳴いていました。

    2男夫婦が来ただけでこれと言ってお客さんは
    来なかったです。
    長男の嫁と二男の嫁は全く口をききません。
    仲が悪い?
    長男の嫁を物凄く嫌っています。
    長男夫婦が出て行ったので
    何処となく生き生きしているように見えました。

    ゆうさん
    今日も腰が痛いのでしょうか
    天気が悪いと腰の調子も悪くなるとも言われますが
    晴れた日にはそれなりに調子が良くなりますか^^

    私は10日間位腰が痛くってこんなのは初めてです。
    俺が腰が痛い筈か無い そう思って
    腰のあたりり動かしながら頑張ってみました。
    単なる疲れの腰痛だったのだと思います。
    治りました

    Ruさん
    剃んない高い放射能があっても食べちゃう。
    度胸がいいですね
    私の実兄も気にもしないで食べています。

    原発事故の後に三依方面に行ったらたくさんチタケがありました。
    放射能は基準値の1300倍はあるぞっていながら
    めかご いっぱいのチタケを兄に上げた事がありました。

  • >>No. 710

    Ruさん
    お早うございます。

    お客様が見えてはお盆らしいですね
    爺婆と一緒に遊びに出かけて、お小遣いをもらって帰る
    孫ちゃんもさぞかし楽しみにしていることと思います。

    私に爺婆の記憶はありません
    合った事もないです。

    チタケと一緒に白いキノコも出るものですが
    今年はそれさえ見かけませんでした。
    原発の事故以来県内のチタケも安心して
    食べられなくなりましたね。
    三依で採ったチタケの放射能を測って貰ったら
    基準値の1000倍以上もありました。

  • >>No. 706

    ゆうさん
    お早うございます。

    >痛み止めが切れる頃には腰がねじ切られるかと思うほど痛み。。
    そうだったのですか~
    薬で痛さを押えている。
    毎日がそれの繰り返しではさぞかしつらかろうと思います。
    お大事にされてください。

    そう言えば私は逆流性食道炎で苦しんだ時がありました。
    夜中になると痛くなって、掛かりつけの医者に行き
    胃薬が出ました。飲んでも夜中には又痛くなる。
    痛くて 痛くて畳の上をのた打ち回りました
    再び医者に行ったら今度は痛み止めが出たので、
    飲んで寝ましたが、夜中の痛さは同じで、翌日
    掛かりつけの病院で写した内視鏡写真を持って
    他の病院に行ったらすぐに痛み止めの点滴をしてくれて
    何とか落ち着きました。

    妻の頭痛は結婚した時からずうっと続いています。
    脳外科病院病院まで行きましたが
    薬は処方されても彼女には合わないみたいで
    市販薬を飲んでいます。

  • みなさん
    こんばんは~

    先日雷が鳴っている時に友人は風呂に入っていて
    近くで雷が鳴った瞬間電気が走ったそうです。
    雷が鳴っているのに入浴とは持ってんほかですね

    Ruさん
    一泊で山形までチタケ採りに行ってきました。
    今年も道の駅「喜多の郷」で車中泊、駐車場には50台ぐらい
    車中泊であろう車がありました。
    みなさんエンジンをかけてエアコンを焚いてかなりの騒音でした。

    例年なら大き目の「めかご」一杯にとれるのですが
    今年は坊主です。
    連日の猛暑がチタケにもダメージを与えたのかもしれません。

    ゆうさん
    痛いところがあっては悲しいですね
    私はこれと言って痛いところがないので
    痛み止めの薬は飲んだことがありません。
    飲んだとしても今までに1度や2度程度です。
    妻が頭痛も持ちでン十年も飲の続けています。
    体にいいはずがありません。

    いつも投稿してから気が付くのですが
    私の書き込みは
    誤字や脱字が多いですね お恥ずかしい(*´▽`*)

  • みなさん
    お早うございます。

    台風の影響で時折り強い風が吹いていて
    高台なので風当たりが強いし
    お陰さまで窓を開ければ涼しい感じがします
    それほどの雨もなかったようで今は青空が見えています。

    Ruさん
    仙台の七夕は小雨で気温が24℃でしたので
    半袖のTシャツでは肌寒かったです。
    気の毒に思ったのは このような気温では露店に並んだ
    かき氷屋さんや、ビール屋🍻さん。
    買う人もなく~そんな感じでした。
    笹かまぼこを買ってきましたが、美味しくて
    これを肴にしたら一杯ぐらい多く飲めそうですよ。

    >飼うのは止めたのが 良いですよ 予想以上に金も手間も
    >掛ります
    本当にそうだと思います。
    一度だけ買った事がありますが世話がとっても大変ですね


    ゆうさん

    >奥様も お元気ですか!
    ご心配をおかけしております。
    お陰さまで元気しています。
    一時期ため息をしながらご飯を食べていましたが
    最近では私よりも食べるようになりました。

    牛タンは美味しいと言われますが牛の舌がよねぇ
    それを考えると私も手が出ません。

    以前ハムスターを買った事がありました。
    可愛い 可愛い そう持って指などを出すと
    あの小さな口で食いつくんだよね.
    何度も血を出されました。

    >今日は夫婦で病院デートです。
    うちでも月に一回は病院デートです。
    病室に呼ばれるのも一緒です。
    私は血圧の薬で妻は色々と貰ってきますね。
    頂く場所は病院の近くの薬屋さん
    あんなに狭い場所に薬剤師がいっぱいいて
    多すぎるような気のしますが。
    結局は私達の薬代から給料が支払われているのでしょうかね

  • >>No. 686

    Ruさん
    お早うございます

    >活発に動けるのも あと2~3年でしょう
    なぬぅ~~コラコラ…
    後10年と思っていますが(笑)
    子供達が出て行ったので家の中が急に静かになったので
    犬でも欲しいところですが、やっぱり生き物ですから
    今後の世話を考えると、うかつなことは出来ません。

    仙台の七夕は今度で3回目で、現地は小雨、気温が23℃ 
    半袖のTシャツでは肌寒かったです。

    近所の人への土産は仙台名物の「牛タン」と思っていましたが
    高いので手が出ません。
    「笹かまぼこ」にしました。

  • >>No. 685

    ゆうさん
    お早うございます

    >御子息も。。。やっと親離れですね〜、
    >なかなかに 其れが親子共に哀しいのです。

    ようやく出て行ってくれた。
    ホッとしたのと寂しいのと半分づつだけど、あの嫁の顔など見たくもない。
    奴らに残す物など何もないし、この家も売り払って
    それこそ市営住宅に入ろうかと思ったりです。

    人生長い間にはいろいろな事がありました
    これから先も思いにもよらぬことが起きるかもしれませんね

    25歳ぐらいの時でしたが、市営住宅にはなかなか
    入れなかった時です。知り合いの市議に相談したら
    数日後には入居出来た時がありました。
    権力ってこういうものなんですね

    Ruさんもおっしゃっていますが、文章を書くのが上手ですね
    いつもそのようの思いながら読んでいました。
    一般的に本をたくさん読まれるからは文章の組み立てが
    とっても上手ですね。

  • >>No. 678

    Ruさん
    こんばんは~

    山に登ると空の青がひときは綺麗ですよね
    山に登った人だけしか味わえない感動があるかと思います
    私は昔、山に登る時には350mℓのビール持参が定番でしたが
    お巡りさんもうるさくなってそれが出来なくなりました。

    安達太良山の麓と言うか 智恵子さんの生家がありましたね
    何度か見に行きました。

    明日はツァーで仙台の七夕を見に行ってきます。

  • >>No. 681

    >近いと御一緒したいですね。

    そうですね
    そんな日の来ることを楽しみにしています にこ

  • >>No. 679

    ゆうさん
    こんばんは~

    島津亜矢さんでしたか~
    いつも一緒に行く人で「感謝状」を歌う人がいます。
    その歌を聞いているとほろりと来るような
    亡き母を思い出してしまいます。

    私は藤島恒夫さんの歌をよく歌います。

    ご心配をおかけしましたが息子が午前中に来て
    残りの荷物を運び出して家の鍵を置いて行きました。
    (嫁は姿を見ぜず)

本文はここまでです このページの先頭へ