ここから本文です

投稿コメント一覧 (2713コメント)

  • >>No. 11662

    仙人さん こんにちは

    マイカーで8ヶ所の寺回られたんですか、好きな事だから出来る事です、体が元気なうち、思い残す事なく楽しむ、居眠りするも、事故にならず終了、良かったですね。
    私も魚釣り帰り道、居眠り全く同じ状態、助手席の怒鳴り声で目覚め、反対車線に入っていました。道が曲がってる間は良いけれど、直線長いのが居眠り誘う、もう雑魚どころで無いと、魚釣りきっぱりやめました。

    私は俳句では、思い入れ切らず、短歌の方が良いなと、どちらにしても只の語並べですが、気が向いたら、真似事してた頃あります。 以前の職OB会で、あの大卒男、退職後水彩画やったり、篆刻材で印掘ったり、私にも作ってくれて、何か書いてこれ使い返してくれと言うので、1週間ほど考え1句、これを寄せ書きの台紙にしてくれて、彼の気使い忘れられじです。 色々が 妙に馴染んで 朝夕な 集い咲かせた ○○○○の華  我ら若い頃の思い出でした。

  • >>No. 11660

    仙人さん こんばんは

    昨日今日と、寒風が吹くので、あちらには何とか出向きましたが、後は何も手つかず、日にちだけが遠慮なく過ぎて行きます。私も絵柄選びに迷い、消しゴム印でも彫るかと思ったり、面倒だと思ったり、ほんの少しですが、上司だった人達に出すの、気使います。

    この写真を見て1句と、私が詠みたい思いとは、全くかけ離れたのが多いです、でも季語はちゃんと使っているので、今はこれで良いのだと、同化しなくてはなりません。

      十日すぎ 賀状焦るも 今日も暮れ

  • >>No. 11658

    仙人さん こんばんは

    今日は雨予報だったので、窓ふきは止め、年賀状と思いましたら、朝から日が差して、戸惑って午前を過ごし、午後は賀状にとパソコン絵柄選び、雨降りだして、結局何もならず1日を不意にしました。

    梅雨の夜写真でだったので、そんな夜警察犬捜査見ての、1句だった様で、2頭の警察犬だの、ごたごた句を、先生が手直しでした。他にビニール袋と言うのも使われ、以前思ってた俳句の世界、現実的と言うか、今まで思って来たロマンとは違ってるような・・・

  • >>No. 11653

    仙人さん こんにちは

    寒くなると、歩きに出るのも不規則になって、今日は止めとこうも有ったり、この頃ズボンの腰が、窮屈になって、肥えたばいと、気にはなるのですが、検診までは間が有り、食減らす気も出ません。
    こちらの山さえ、白い部分が遠望できますので、風が冷たく、師走の雰囲気が増してきました、早めの窓拭きなんて、掛け声だけで、なかなか行動できません。

    昨夜のは、俳句と消しゴム印芸術?でしたが、興味のあるのは勉強になります。ずっと以前、梅雨の夜写真題、これでも良いのかと、ショック受けたような、句思いだしますが、俳句も世知辛い物になった様な。夏井先生手直しですが、  警察犬の 鼻先に有る 梅雨の闇  こう直せば、暗い事件の捜査難行情景が、浮かんで来るでは有りませんかだと、なるほどでは有ります。 褒められたのは落語家の、名前がでませんが、 チイママが、着物端折る ・・・・ン~何だったかまた忘れです。

  • >>No. 11652

    かずさん こんにちは

    紅葉はやはり東北地方が、スケール大きいようで綺麗のよう、東北でなくとも、かずさん所の、紅葉谷とやらも綺麗なんでは、他所の華が綺麗?

    オフ会で1泊ですか、お楽しみですね。今朝テレビで驚いたのですが、目擦らねばならぬような、カード利用率中国が50%以上、次いで韓国、日本は遥か少ない、あぁ小銭の要る日本かと言われてるそうな。

    プレバト見て、俳句なんて、うまい事言葉重ね情景表せば、575なんて気にするなって感じ、でもそれじゃつまらないような気もします。

    私のお気に入り紅葉写真、男体山登山の思い出宝の一つです

  • >>No. 11649

    仙人さん こんばんは

    プレバトも、酒には負けたようですね、酔って寝るのも極楽、俳句見たとて、それで良いのと首傾げたり。
    昨夜のお題は、帰宅時の人の流れ写真見て1句でしたが、相変わらず、1位褒められた作は・・・
      750ccの(ななはんの) タンクにしがみつく ‥‥えーと何だったか?寒さ表す言葉だったけれど、忘れました、かずさん覚えてるかと思います、駄目ですね。俳句に使ってはいけない言葉無いとか、もう一つ何時も言ってると言ったのも忘れ。 言葉を選ぶ、先生の手直し見てると、なるほどと思っていますが、ここで言おうと思っても、ぼんやりで、やっぱり記憶力落ちてる、かずさんが何とか言って来るでしょう。

  • >>No. 11647

    仙人さん こんばんは

    姉の見舞が飛び込み、今日は予定とてない予定も狂ってしまい、残るはああなるのだろうかとの、短年での変わりように唖然。まだ覚えてくれてるのですが、時々怪しいかったり、とにかく忘れるの速さに驚き、我が身の行く末思いやられる日でした。

    吉永小百合が歌った、鹿の糞の歌思いだしましたが、ふんふんふんふん黒豆よ、とかあったような、羊らと同じく、ポロポロ何でしょうが、猿の糞は、犬と同格位かな? 大群で来て、短時間に粘性糞出されては、掃除は嫌な事でしょう、今時の猿、オオカミの恐ろしさ知らないので、オオカミのションベン臭いでは、効果無いのかも知れませんね。

    如何切りだすかも思いつかず、ズルズル明日もあちら行く事に、覚えてる分1週間に一度位、自習して忘れ防止努めねばと・・・暫くやらないで、忘れさすのが経営の手か?忘れましたと言えば、有難うございますですから^^勘繰りでしょうがね、忘れる方が落ち度有です。

  • >>No. 11641

    仙人さん こんにちは

    エエッと思われたでしょうが、何とか成るようになってるのです。土曜組には、男性は先生入れて4名、どちらも出来る、インストラクター女性1名、他男性練習中女性3名ほど居ます。パーティーは男性一人事情で欠と、もう一人は家族で1テーブル取っていて、あんな事でしたでした。
    月曜組は、女先生のダンナさん、私に先生3名と、同じインストラクターさん、女先生5名で相手交代練習してます。断然男少ないには変わりないですが、どのクラスも土月みたいな事情です。
    私は女性9名でなく8名でした、あと一人は、一応の席として、男先生でしたが、尻温まる暇無しです。

    猿軍団影ひそめたとは、猿界に何か事情が出来たには違いないでしょうが、不可解な事でしょう。最近テレビで、熊やオオカミもだったか、ロボット、鳴き声で寄せ付けないとかやってたような、何はともあれ、被害無い事は良い事です。

  • >>No. 11640

    かずさん こんにちは

    アッハッハ~ 代々木公園でしたか、どちらも行った事無いのですが、言われてみれば、どちらも同じくらい知ってる名前、我が頭は、すっかり日比谷に置き換わっていました。それにしても、俳句とは、良いように言葉ならぶれば良いような、解らなくなりました。

    動かずにいれば、乾燥肌かぶれる部分もないでしょうが、ズボンのどこかで、足動かせば擦れる部分有で、昨日薬局から、2センチ幅くらいの、粘着テープかってきました。これを5センチくらい切って、擦れる部分に貼りつけて、歩きに出たりです。ダンスの時は、剥げて裾から落ちては拙いので、足首の閉まった股引履いて行きます。

    かずさんも此処水辺まで降りたはずです、写真にも流れ写ってるでしょう。

    ここならあそこと思われるでしょうね、渓谷広河原、一番の見どころか

  • >>No. 11637

    毎年パーティーの席は、地元土曜組に置かれてましたが、席は10席女性10名で、分割は嫌がるようなので、私は月曜午前の組みに行きますで、女性9名に一人でした。先生も振り分け解決で喜ばれ、皆さんには今日までお礼言われ、良かったのですが、地元組にはやや後ろめたし、でもうまく終わったようでした。今後の事は、まだどうするか思案中、全部やめる気は無いので、先生方の気分は損ないたくない、丸く縮小考えています。

    糠の事以前書き込んでましたか、すっかり忘れていました、ボケたなとも思いますが、たかが糠一袋の事で良かったです。

  • >>No. 11634

    仙人さん こんにちは

    3時半にパーティーが終わり、ホッとしています、今回は先生と踊るの、無かったので、拍手する側でしたが、15組料理お預けで見るの、踊ってる人には悪いけれど、長いなの感じ。乾杯の後先生があいさつ回りで、来年は出ましょうというので、見てる方が良かごたると、消極的に返して置きました。

    米30キロずつ、精米に行きますが、一か所見つけてた糠の出る所、もう長い事故障のままで糠が出ない。以前は菜園の肥やしなどにもでしたが、今は沢庵漬けるにも、糠が無い状態、たかが米糠されど米糠。機械の糠出る所に、修理早くせよと、書き込んだりしてありますが、如何も修理する気無さそう。

  • >>No. 11633

    仙人さん こんにちは

    プレバト30日のは、俳句の後は料理盛付けで、幾つか有り、毎週俳句も有るとは限らないようです。30日のは、紅葉の日比谷公園写真見て1句でした。前都知事桝添さんも出ていましたが、難しい言葉使って、無念詠まれてたけれど、判定は最下位、手直しも、都落ちなど入れ、厳しいものでした。梅沢富雄は、特待生より上で、名人?だったか上位保っています、でも30日では、現状維持かワイワイの後、ワンランク落ちだったようでした。 手直し要らないと、下の方で1位になったのは、疎くて名前忘れましたが、エエ?と思うほど、的からずれてる感じの、 しゃくしゃくと 踏む足楽しい 霜柱  でした・・が、踏む足楽しいだったか嬉しいだったか、他だったか、あやふやです。

    私は民放どころか、テレビ全部が面白く無くなり、見るのは、NHK朝ドラ、 爽やか自然、ダーウインガ来た、などと、鑑定団、ニュースくらいです。

    乗り合いバスで、終点が観音様みたに、参加者拾いながら目的地なんですね、それも道中、終わり良ければすべて良しと、次が楽しみでしょう。

  • >>No. 11631

    仙人さん おはようございます

    木曜夜7時からの民放、TBS系テレビだと思いますが、プレバト ですよ。俳句、水彩画、生け花 など、出演者の作ランク付けと、先生の手直し作なんですが、私は俳句部門に興味持ってみます。 学んだことは、季語表す言葉一つにする事、映像が浮かぶ句、言葉の使い方並べ方、他もなるほどと思いますが、思いだせません。5 7 5に拘らず、557や755字余り他何でも有りに驚きです。

    告別式の事、有難うございました、葬儀の高級品かと思ったりでしたら・・やはり庶民離れのかんはありますね。

  • >>No. 11626

    かずさん こんにちは

    こちらも乾燥肌と、以前言ったでしょう、木綿肌着より、ヒートテックらの肌着が、痒くならないと、出もかずさんは効果無かったと。 とにかく脛と太ももポケットの横が擦れて、かぶれた様になるのです、それで脛はオロナイン塗って、百均の女性用か靴下の脛だけのようなやつ、あれ履いています。手の打ちようが難しいのが、ポケット横の擦れ、絆創膏やリバテープ張っても、剥がれて来る。あちらでズボンの裾から、落ちて来たりの恐れ有りで、股引にする事も有りですが、手焼いております。腰から上の痒みは、入浴剤アルモア使用で、ひとまず解決観たい、冬は困ります。

    紅葉の季節も、地震と歳で、遠出したくなくて、近くだけしか見れず、溜息出るような景色は見る事なしで、今年は過ぎ去りそうです。

    地震さえ無ければ・・・菊池渓谷まで位行けたのですが・・

  • 仙人さんこんにちは

    暖かさは昨日のままですが、空は一転青から雨雲、眩しかった前日が、変れば変わる一夜の気象変動でした。 写真で1句と言えば、明日のテレビが楽しみですが、あの番組見て、俳句の作り方、エエッ?それでも良いのって感じ、ただ5 7 5 に拘らず、思った事並べれば良いような、奥深すぎです。

    今年は野グミの初夏と秋、実の付きようが今まで見た事ない多さ、他にもこんなに実が付いてと思うのも有り、何か気象の関係有りそう、良い方なら歓迎ですが~

    虚しいですね、空こぶし何度振り上げても、すっかり見下されてる、拉致されてる事解ってるのに、取り返せない、本当に残念です。約束した事反故にするの、南北同民族で、やる事似てると思ったり、武力解決できないので、何されても、アメリカに泣きつくしか手無し。しかし大日本帝国時代の、思い上がり軍国主義者たちの、付け払ってると思い、我慢我慢、諦め凌ぐしか無いみたい。

    忘れていましたが、告別式と葬儀の違い、教えてください、何となく引っかかってはいましたが、偉い人達の言葉かなんて、言葉知って意味知らずです。

    観音巡り、新たな気分で再々出発、楽しみ続いて良かったですね。

  • >>No. 11621

    仙人さん こんばんは

    身近な者が無くなると、少なくとも3日4日は、何かと慣例が有り、他人の亡くなったのと違い、お通や葬儀と、時間通りに参列とはいかず、殆ど離れられず、大変だったですね。

    大相撲会は、何か隠し事が有るようで、憶測が飛び交い、妙な雲行き、結末は如何なる事やら?

    今日の天気は異常、小春日和の言葉が、当てはまらないような暖かさ、急にこうだと、初夏の様で体が怠くなりました。でもこの晴天も今日限りらしく、日が傾いてから、青空に魅かれ、カメラ持って歩きに出ましたら、隣集落のお宅の紅葉見事、写真撮らせてもらいました。

  • >>No. 11619

    仙人さん こんばんは

    従兄弟さん亡くなられたそうで、残念な事でしょう、身近にしていた者に先立たれると、その時知る寂しさに襲われます、お悔やみ申し上げます。病院の対応も、思いやりに欠けてたようで、遺族側の気持ちとしては、怒りたくもなったでしょう。

    以前かずさんのトピで書き込んだ気がしますが、よく見かけるタヌキの置物思い浮かべてください。石炭タヌキは腕組して真っ黒なので、一部しか当てはまらずですが・・・こじ付けだとお笑いください。

    それなら知ってたと言われるかもですが、
    1傘を被ってるのはー外出する時は、天候にも気を使いなさい、 用心
    2目が大きいー  世間をよくみなさい  
    3頭傾けているー  良く考えて事を行う
    4片方の手に 通 さげてるー男たるもの良く働きなさい、 勤勉
    5もう片方には酒徳利さげてるー男たるもの陽気でなくてはいけません 陽気
    6腹が大きいー  ずばり男たるもの、太っ腹でなくてはいけません
    7腹白くしてあるー男たるもの、潔白で無くてはいけません、腹黒いのは駄目
    8玉ちゃんがぶらり大きいー男たるもの、落ち着いていなさい、あわてるな

    無理に男でなくてもいいんでしょうが、まだ有るかもしれません。

  • >>No. 11616

    仙人さん おはようございます

    最近書き込みました、あの同じ年の大卒男、生まれが炭鉱地出身で、ある日里帰りの土産に、石炭人形とか言って、真っ黒の小さなタヌキ置物くれたんです。その時良く見かける、タヌキの置物に秘められた、幾つもの男の生きる道教えてくれたのですが、私は初耳でした。 ある時掲示板で、私の座右の銘と投稿された人が居て、私はタヌキを思い、私の座右の銘はこれですと、タヌキの置物を写真にして投稿。ところが翌日只のタヌキじゃないか、馬鹿にするなとの投稿、かなり怒ってらっしゃる。私はタヌキについて、知っているだけ説明投稿でしたが、後はそれっきり途絶えました。 独身時代に貰ったタヌキ、飾り棚に入れてましたが、小さくても石みたいに重い、幸い地震でガラス割る事無かったですが、今は用心して箱に仕舞い込んだままです。

    来年からは、あちら行き人並みに、一月分の講座カード買って、週2日程行く事にして、レッスンは止めて、幾つかの催しも卒業したいと思うのですが、言いだし難くて思案中です。それと言うのも、他生徒に不服が出ないよう、カードは人並み渡されてるのですが、今は数回前から満日になってる。でも面倒なのか、そのままカード返しに来る、済まして受け取ってますが、あまり良い気持ちでは無し、他人が見たら不審がるはず、勘繰りも出る。今日午後は新しいのくれるやら、只より高い物はないでは無いですが、縮小は言い出し難いですよ、困った。

  • >>No. 11612

    ここでは男ばかりでも、張り合い気ださないので、生活の一部の様にお邪魔していますが、今まで渡り歩いた幾つかでは、張り合いに出て自分偉ぶるの多く、男の駄目な所と思っています。
    ある時はここでは度々の、お金が有ればの話ですが、金は必要なだけ少し有ればいい、金金言ってる者には、金入って来ないなんて食いついて来た。何回か言い合っても平行線、決着付かないので、あなたが1億円を少しの金と言っておられるのなら、話になりませんと書き込んでチョンに。またカメラの良いのが欲しいと、機種など書いてたら、横から入って来て、自分はそのカメラ持ってるけれど、使わないので仕舞い込んだままなんて言う、こんなの世間でも気と多く、交わろうとしないのでしょう。

    少し前相手は誰が良いですかなんて、軽くきかれた時、踊りに2小節の間に400度ほど回転後、腕したくぐる場面浮かばず、自分が間違えないと良い事だし、誰でも良いですと言ってまして、拙かったです。出来るならあそこが有るので、背の高い人と言ってれば良かったんですが、もう遅い、それにしても色々勘ぐれば、何かおかしい。
    私も他に何も無いので、年1回の忘年会だと思い、欠かさず参加してきましたが、他の事も有り、今年は不愉快かもです。

  • >>No. 11611

    かずさん おはようございます

    寒くなって、股引くらいは、例え前後逆で履こうと、一物出せなくても、便所で履き換えも出来る、ちょっと苦笑いで済みますが、私は深刻です。乾燥肌で、脛やズボンのポケットの横が擦れて、痒い痒いかぶれたり、入浴剤では効果無く、オロナインなどすり込まねば、冬が越せない難儀です。体の方は入浴剤で良いのですが、衣服と擦れる部分は、何ともし難いです。脛ばかりだったら、女性用か売って有るので、オロナイン塗った上に履けば良いのですが、太ももの所は、始末悪いです。

    講演に来て、ピンコロでなくてはいけません、その為にはなんて言われても、人それぞれ末路は違う、そう思うようには死ねないでしょう。
    介護に限らず、色んな職業に言えるのですが、務めているうち、御客入所者いるので、自分が生活出来てるのに、いつの間にか自分が偉いと勘違いしてくる。お医者さんだって、病気無くなれば無用の人、病気で飯食ってるのに、どう見たって、患者がペコペコ、主客転倒の場多いですね。 とは言っても現実はやはり、受け容れる側が強い、若僧に殴られたりなんて、先が思いやられます。

本文はここまでです このページの先頭へ