ここから本文です

投稿コメント一覧 (7コメント)

  • >>No. 7457

    台風シーズンに入りますね。
    それはそうと、火曜日の「男はつらいよ」は見られましたか?
    先日は、説明しませんでしたが、もう1つ昭和の良いところを紹介しますと、許容範囲の広さです。
    主人公の寅さんは、瞬間湯沸かし器のように怒りっぽい性格です。
    現代の中にこの方が居れば、障害者扱いされるかもしれません。詳しくはありませんが、高機能障害などでしょうか?言葉使いも、不適切発言のオンパレードです。
    でも、昭和はこれを炙り出さず、何もなかったように流します。
    海外では、日本人は、という表現で無かったことにしたり、黙りを通したりすることを良しとしない見方もあるようですが、悪いことばかりではないことを教えてくれるのが寅さんです。
    この先どうなるんですかね。

  • >>No. 7454

    今日は、休暇を取っていたので、連休状態です。
    三男が誕生日にはカープのチケットが欲しいと言われていたので、今朝セブンイレブンに行きましたが30人くらいの行列が待っていました。
    郊外にいけば緩和されるかと思い、54号を上りましたが緑井でも10人程度並んでいました。
    沼田方面に走るとセブンイレブンが見え、立ち寄ったところ2人だけだったため、並びました。
    結局前の人で売れ切れとなり購入できませんでした。
    今度は、初めから郊外に買いに行こうと思います。市内はどこも混戦状態で購入が難しかったようです。
    ゆめさんは、行かれますか?

  • >>No. 7452

    3連休は山口の実家に帰ったのですが、3日とも雨続きで当初予定していた農作業は中止となり暇を持て余しました。
    朝ご飯を食べてから、今日は何しようと思った所、テレビで温泉のシーンがあったため、その場の雰囲気で車で10分程走った所にある温泉に行きました。
    朝は、人も少なく、何よりもお湯が綺麗でした。
    時々行くのですが、普段は夜にしかいかないためお風呂の窓からも日が差し、気持ち良いお風呂でした。
    お風呂から帰り、昼食を取りお昼寝。
    夕方4時頃、特に予定も無かったので、再度温泉に行きました。
    今回は、台風の影響と、山間部ということもあり気温も20度ちょっとで肌寒い気候だったため、風呂あがりも汗を掻くこともなく、心地よいお風呂でした。
    もう、秋ですね。

  • >>No. 7450

    今日は、現場での立会作業だったので夏の日差しにぐったりです。
    でも3時半を超えたあたりから、急に日差しも和らぎ、4時にはすっかり涼しくなりました。たまに外に出ると、辛いですね。
    夜寝る時も、窓を開けると風邪をひきそうですし、秋も近くなってきたということですね。

    スポーツでもなんでも一生懸命なプレーには、廻りも引きつけられますし、日頃頑張っている姿を見ていると、報われた感が強く共感してしまいますよね。
    でも、会社でもほとんどカープの話とか出ないんですよ。もったい無い話です。

    寅さんは、そこら辺にいるドジで純なオッサンをコミカルに描いた映画です。
    口上を始め、演技など今の役者さんには居ないタイプだと思っています。
    最近は、お店といえばイオンだったりゆめタウンなど、販売方法他全てマニュアル化され対応も一辺倒で、お店の方と話をすることもありませんが、近所の商店のおじちゃん、おばちゃんが経営するお店では、もっと会話があったと思います。近所の噂話などの情報が得られました。今でも散髪屋さんはそうかもしれません。
    個人経営のお店は、地域のコミュニティになってもコンビニなどのチェーン店はコミュニティにはなりえないのかもしれませんね。
    そんなコミュニティのど真ん中に寅さんは位置付けられるのだと思います。
    昭和に浸って下さい。古ければ古いほど僕は好きです。

  • >>No. 7448

    はい、先週末、紙屋町周辺に行ってきましたが、近年稀に見る人出でした。
    街に活気を感じたのは久々でした。
    ただ、最近は思考も志向も多岐に渡りすぎているからか、カープに愛着を持つ人ばかりではないので、みんなで祝うという雰囲気が乏しく寂しさを感じます。
    最近、NHKのBSで毎週火曜日に「男はつらいよ」を放映しています。
    昭和の懐かしい情景や人情は新鮮で、見入ってます。しばらく毎週火曜日は寅さんデーになりそうです。
    あんな時代にカープが優勝したら街中すごいだろうなと思います。
    そんなことを思うと、優勝から遠のいていたこともあり、昔優勝した時と時代が変わったことを痛感し、寂しさも感じます。
    寅さんはお嫌いですか?

  • >>No. 7446

    なんだか、時折来る母からのメールに重なるものがあり目に留まっていました。
    今日は畑で〇〇を植えた、てんとうむしを駆除したなど、日常のあるがままを文にすれば自然と季語に溢れ、情緒豊かな文になるのだと、この掲示板を見ておもいました。
    私はサラリーマンをしており、日頃一日中パソコンと向き合い会社と家の往復を繰り返すのですが、そんな生活の中にはなかなか自然に触れることも少なく、あなたのメールを拝見したときの、癒しに近い読み心地はとても新鮮でした。
    そうですか、もう書かないのですか。
    さみしいですが、これからもお元気で。

  • >>No. 7444

    初めて書きます。
    何気に拝見させていただいていたのですが、生活や季節の情景が伺える掲示板だったのですが、もう書くのは辞められたのですか?

本文はここまでです このページの先頭へ