ここから本文です

投稿コメント一覧 (5412コメント)

  • 森がフェニックスリーグの参加メンバーから外れました。
    左足首?に受けた死球の影響でしょうか。

  • ttp://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/10/22/kiji/20171022s00001173057000c.html

    西武2年目外野手の愛斗が、来季の飛躍を誓った。今季は6月15日にプロ初の1軍昇格を果たしたものの、9試合で5打数無安打。結果を残せないまま7月23日に出場選手登録を抹消された。「戦力になれず悔しかったが、打撃も走塁も全部が勉強だった」。

    7月に昇格当日の打席で代打アーチを放ち、後半戦では4番に定着した山川を引き合いに出して「1軍では一発目の印象が大事。来季はチャンスをもらったときに一発でものにできれば」と語気を強めた。

  • 2017/10/23 10:33

    >>No. 1639

    ttp://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171021-OHT1T50046.html

    西武は21日、今後のスタッフ配置について以下の通りに発表した。
    ・清川栄治(2軍投手コーチ→育成担当)
    ・鬼崎裕司(現役引退→育成担当)
    ・岩尾利弘(現役引退→打撃投手)
    ・上本達之(現役引退→ブルペン捕手)

  • 2017/10/23 10:32

    >>No. 1637

    ttps://www.nikkansports.com/baseball/news/201710210000055.html

    西武から戦力外となった鬼崎裕司内野手(34)が2軍育成コーチに就任し、上本達之捕手(36)がブルペン捕手を務めることが決まった。

    20日、両選手とも任意引退選手として公示されたが、この日みやざきフェニックスリーグに参加中のチームに合流。球団に残り後進の指導、サポートにあたる。また清川栄治2軍投手コーチ(56)は、来季から育成担当に配置転換される。

  • 平井 新球習得へ

    ttp://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2017/10/20/kiji/20171019s00001173287000c.html

    フェニックス・リーグに参加中の西武・平井が新球習得を誓った。

    1年目の今季は42試合登板で防御率2・40と健闘も、被打率が右打者・216に対して左打者・297。「左に通用する球種が必要。(外角に)逃げる球が欲しい」と明かした。「アジアプロ野球チャンピオンシップ」で侍ジャパンに選出されており、「投手全員から吸収したい。特に(同じ右横手投げの)又吉さんにいろいろ聞きたい」と貪欲だった。

  • 上本 ブルペン捕手に

    ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171019-00000039-tospoweb-base

    今月6日に西武から戦力外通告を受け15年間の現役生活にピリオドを打つ決断をしている上本達之捕手(36)がブルペン捕手に転身することになった。本人が球団側から打診を受けたという。

    上本の去就については妻でモデルの上本昌代(42)が自身のブログで「この度主人が15年間の選手生活から引退する事になりました。15年間ライオンズのユニフォームを着させて頂き感謝の言葉しかありません」などとつづっていた。上本は近々、フェニックスリーグの行われている宮崎・南郷入りする。

    また、同時に戦力外通告を受けていた鬼崎裕司内野手(34)にはファームディレクター補佐の打診があり、こちらも受ける方向で内部調整が進んでいる。

  • 2017/10/19 16:56

    ttp://www.seibulions.jp/news/detail/00001088.html

    本日、NPB(日本野球機構)より「2017アジアウインターベースボールリーグ」の参加選手が発表され、当球団から、田村伊知郎投手・國場翼投手・山田遥楓選手・鈴木将平選手の4選手が参加することとなりましたのでお知らせいたします。
    また、コーチとして赤田将吾2軍打撃コーチ兼守備・走塁コーチも参加いたします。

  • >>No. 335753

    ライオンズはウェスタン選抜に回されていて、しかもウェスタン選抜には外野手登録の選手が2人しかいないと。
    愛斗は故障中なので、追加で戸川を呼んであげてほしかった。

  • >>No. 335753

    豪州には高橋光が行くみたいですね。
    例年通りであれば、捕手1名と付き添いのコーチ(元選手の球団スタッフ)も行く筈。

  • 10/18 ウエイバー公示

    ttp://www.seibulions.jp/news/detail/00001084.html

    本日(10月18日)、フランク・ガルセス投手、スティーブン・ファイフ投手についてウエイバー公示の手続きを申請いたしましたのでお知らせいたします。

  • >>No. 335734

    今井は明日からフェニックスリーグに合流予定ですので、投げられないということは無いと思います。
    無理はさせないでほしいですが。

  • 2017年シーズン、選手の皆さん、監督コーチその他球団関係者の皆さん、お疲れ様でした。

    来季に向けて、FA権保有選手、ウルフ、シュリッターの残留交渉が上手くいくものとして(牧田のポスティングは仕方ないと思う)、オフの課題、見どころは以下の感じでしょうか。

    ・先発ローテ陣の整備、特に多和田、高橋光の成長に期待
    ・高橋朋、野田、平井を含めた勝ち継投の再編
    ・本田、國場、中塚、誠、田村、今井らから、1軍の戦力になる投手を育成し、投手陣の層に厚みを持たせる
    ・フェニックスリーグ~オープン戦で森に捕手として(山川にサードとして)経験を積ませる
    ・愛斗、山田、鈴木らから、1軍の戦力になる野手を育成する

    ・新外国人としては、先発投手が最優先課題(王柏融は別枠として)
    ・ドラフトでは、即戦力系投手が欲しいけど、野手の頭数を揃えることも必要

    ・1軍投手コーチ(ブルペン担当)は、西口がそのまま続けるのか、それとも他にコーチを連れてきて西口には2軍に戻ってもらうのか

  • 高橋光 豪ウィンターリーグ派遣の見込み

    ttp://www.hochi.co.jp/baseball/npb/20171017-OHT1T50248.html

    西武の高橋光成投手(20)が、11月中旬からオーストラリアで行われるウィンターリーグに派遣される見込みであることが17日、分かった。今季は4年ぶりのAクラスとなる2位入りを果たしたが、楽天とのCS第1Sに敗れて終戦。課題となった先発投手のレベルアップを目指し、将来のエース候補を異国での武者修行に送り込む可能性が高くなった。

    14年ドラフト1位で前橋育英高から入団し、プロ3年目の今季は右肩違和感による離脱もあって3勝4敗、防御率4・12。CSでの登板もなく不本意な1年となった。今季はエース・菊池が16勝を挙げて投手陣を支えたが、来季の逆襲には高橋光ら若手の成長が不可欠。同国でのウィンターリーグは、かつて菊池も経験を積んだ地とあって、実力を磨くには絶好の場となるはずだ。今後は宮崎で開催中のフェニックス・リーグに参加予定。異国での戦いに向けて準備を進めていく。

  • >>No. 1620

    10/17更新 フェニックスリーグ参加メンバー

    ttp://www.seibulions.jp/news/detail/00001039.html

    投手(21名)
    今井(10/19合流)、大石、高橋光(10/19合流)、多和田(10/19合流)、豊田、中塚、野田(10/19合流)、平井(10/19合流)、川越、藤原、小石、南川、玉村(10/19合流)、田村、誠、高橋朋(10/19合流)、本田、福倉(10/19合流)、國場、松本、藤田

    捕手(4名)
    森(10/19合流)、駒月、中田、藤澤

    内野手(7名)
    源田(10/22合流)、永江(10/19合流)、山川(10/22合流)、呉、外崎(10/22合流)、山田、金子一

    外野手(6名)
    鈴木(10/19合流)、木村文(10/19合流)、熊代、田代、斉藤(10/19合流)、戸川

  • >>No. 41649

    ライオンズは交渉の途中段階の情報をあまり出さないですからね~

    昨オフも、ウルフが残留してくれるかどうかでヤキモキしましたし。

  • シュリッター 来季去就は未定

    ttp://www.nishinippon.co.jp/nsp/baseball_lions/article/366362

    今季の中継ぎ陣の軸としてリーグ4位の64試合に登板したブライアン・シュリッター投手(31)の来季の去就が未定であることが16日、分かった。今季加入した右腕は、1勝5敗32ホールドで防御率2.83。チームの長年の課題だったブルペン強化の一翼を担って2位躍進に貢献したが、8月以降は安定感を欠くようになり、この日は8回に試合を決定づける2本塁打を食らった。今季途中に加入したスティーブン・ファイフ投手(31)とフランク・ガルセス投手(27)は退団の見込み。エルネスト・メヒア内野手(31)と郭俊麟投手(25)は残留する見通しだ。

  • ここで代打メヒアか。

    1年分の働きをおながいします。

  • ここで高梨か。
    早めに引き出せたのは良かったかな。

  • まず1点返した。
    2死だけど同点に追い付いてほしいですね。

  • 応援団の演奏&歌唱、いつもよりテンポが速いように聴こえます。
    ちと落ち着いてほしい。

本文はここまでです このページの先頭へ