ここから本文です

投稿コメント一覧 (2355コメント)

  • >>No. 148274

    >27日 民進・野田氏、TPP承認反対表明へ=マイナス金利中止求める―午後に衆院代表質問

    ・ブタの辞書には「反対」の文字しかなく、対案を言えばやらされるので対案も言わない。典型的な政治屋。

    →TPPはアメリカに比べあまりに秘密なことが多く、説明もほとんどなされていない。アメリカでさえ時期大統領候補は揃って反対。民進の主張は今国会での承認反対できちんした説明と丁寧な議論でしょう。マイナス金利だって、ほとんど効果が無い上に弊害が多く市中銀行いじめなのだから継続する理由はない。

  • >>No. 148216

    >安倍首相は所信表明で自衛隊、海保、警察をたたえ、敬意を表するよう促した。これに答えて自民党議員が立ち上がって、拍手。まるで自民党アベ親衛隊。
     公明党の議員も立ち上がればよかったのに。

    →国会での所信表明中に自衛隊などへの敬意を議員に促すなど、まるで戦前の大日本帝国みたい。ハイルアベが似合いそう。

  • >>No. 148275

    >首相は演説で「今この瞬間も、海上保安庁、警察、自衛隊の諸君が、任務に当たっています」と訴えた上で「今この場所から、心からの敬意を表そうではありませんか」と呼び掛け

    ・こういう発言はどこの国でもある普通の光景だ。日本人も早くこういう光景を普通に受け入れられるようになって欲しいものだ!

    →国会での所信表明の中で国会議員に促すのは異様だ。自民党に大日本翼賛会のイメージを重ねてしまう。

  • >>No. 148169

    >安倍首相は所信表明で自衛隊、海保、警察をたたえ、敬意を表するよう促した。これに答えて自民党議員が立ち上がって、拍手。まるで自民党アベ親衛隊。ハイルアベ!
     公明党の議員も立ち上がればよかったのに。ハイルアベと唱和しないと親衛隊と認めてもらえないぞ。

    →国会での所信表明中に自衛隊などへの敬意を議員に促すなど、まるで戦前の大日本帝国みたい。

  • >>No. 148165

    >安倍首相は所信表明で自衛隊、海保、警察をたたえ、敬意を表するよう促した。これに答えて自民党議員が立ち上がって、拍手。まるで自民党アベ親衛隊。ハイルアベ!

    →公明党の議員も立ち上がればよかったのに。ハイルアベと唱和しないと親衛隊と認めてもらえないぞ。

  •  安倍首相は所信表明で自衛隊、海保、警察をたたえ、敬意を表するよう促した。これに答えて自民党議員が立ち上がって、拍手。まるで自民党アベ親衛隊。ハイルアベ!

  • >>No. 148069

    > ビットコインのような電子マネーにも色々と問題があると思うがなあ。
    それも致命的な問題が。

    →確かにビットコインには国のような信用もしくは価値を付与するものがない。しかし民間銀行の連帯による電子マネーであれば銀行の信用を裏付けにできる。中央銀行を超えた電子マネーとなれるだろう。

  • >>No. 148056

    >26日 マイナス金利政策の敵「現金」は廃止すべきか
     マイナス金利がどうのこうのと言うより、ゆくゆくは現金を電子マネーに一本化し、マイナンバーで国民の資産を完全掌握して、さらなる課税強化しようとする魂胆だろ。見え見え。
     年金すら管理しきれずボケボケのくせして、マイナス金利にかこつけ、課税の材料にするな!

    →中央銀行の大きな役割の一つは通貨の価値を守ることだと思うが、それを放棄し、マイナス金利で銀行いじめをやっているような状況では銀行は中央銀行を見捨てて、ビットコインのような電子マネーを創設して、独自の決済通貨を造るのではないだろうか。

  • >>No. 148053

    > 防衛相に就任した稲田朋美が24日、沖縄県庁で翁長雄志知事と会談した。話は米軍普天間飛行場の辺野古への移設問題。ところが稲田は何を言っているか分からない。シドロモドロだ。これでは双方の主張が平行線に終わるのは当たり前だ。
     この、お姉ちゃん、防衛省の役人が用意した原稿を事前に渡され、読んでいながら、まともにしゃべることすらできない。安倍内閣には発足当初からこの類(たぐい)が多い。どうしてこんなのを閣僚に起用するのか、と首をかしげたくなる。日本の恥さらしだ。

    →でも安倍さん、森さんの秘蔵っ子。安倍さんは将来の総理にしたいと思っているのかも。

  • >>No. 147957

    >ビットコイン決済が電気料金(東京ガス)でも採用=問題あるぞ、いくら今若者間で流行っているからと言って所詮仮想通貨だろう!消費税は如何するのだ、又遠隔地決済する場合手数料は如何するのだ。本物通貨を遠隔地や外国との間で決済する場合祖金手数料も掛かるだろう。何故仮想通貨だけ優遇するのだ可笑しくないか?

    →優遇ではなくビットコインは電子通貨だから当然なのだ。消費税は込みで払ってもらうのだし、決済銀行から通貨で振り込んでもらうのだから問題はない。
     ビットコインは一般的な通貨になることは難しいと思うが、民間銀行共同の電子通貨となれば一般的な通貨となり得る。中央銀行が貨幣の価値を守ると言う本来の役割を放棄した今、現実のものになるだろう。

  • >>No. 147927

    >25日 民進・野田佳彦幹事長がNHK番組でTPP反対を明言 「現行案に賛成できない」
    ノダって、なにか結果出したのか?
     人は、結果出してない者の話には耳を貸さない。

    →アベって、なにか結果出したのか?
     秘密保護法、解釈改憲、安保法制、40兆円近くを諸外国にばらまく、派遣法改悪など数多い。
    自民党安倍信者は耳を貸すわけだ。そう言えば創価学会も。

  • >>No. 147886

    >豊洲地下空間については元都知事も元市場長も知らなかったという。では都知事よりもえらい東京都のドンはどうだろうか。報告を受けて、許可していたりして。

    →バックには安倍さんもいることだし、まず了解は取るだろうな。

  • >>No. 147897

    > 【年金運用5兆円赤字でも GPIFトップの年収は「3131万円」】
     盗っ人猛々しいとはこのことだ。総務省が23日公表した2015年度の独立行政法人(独法)役職員の給与水準で、99法人のうち、理事長らの年間報酬が最も高かったのが「年金積立金管理運用独立行政法人」(GPIF)だったことが分かった。GPIFのトップの報酬は「3131万円」で、次いで高かった国立病院機構の「2304万円」を830万円近く上回っていた。
     GPIFは15年度の運用実績で5兆3098億円の損失を計上。今年8月末に発表した16年4~6月期の運用実績でも、5兆2342億円の赤字を出している。国民の大事な老後資産に「穴」をあけながら、トップが何ら責任も取らずガッポリなんて許せないだろう。総務省はGPIFの給与水準について「妥当性は担保されている」なんて言っているが、デタラメ過ぎる。(日刊ゲンダイより)
     黒字なら分かるが1年3か月で10兆5000億円もの赤字を出して 何故3100万円もの報酬がもらえる訳? 「妥当性が担保されている」って狂っているとしか思えん! 憲法をも見下す総務大臣と同じで凄い非常識さだ。さすが詐欺政権!

    →やはりお気に入りだけのことはある。

  •  豊洲地下空間については元都知事も元市場長も知らなかったという。では都知事よりもえらい東京都のドンはどうだろうか。報告を受けて、許可していたりして。

  • >>No. 147664

    >国内では安売りの実感はないがドル換算では儲けが少なくなっているか損をしているのです。そしてこのことを可能にしているのが国富を削っていると言う事なのです。

    ・ということは、円高になれば儲けが増えて国富が増加することになるが、なぜ実態はあっちもこっちも破綻するんだ?

    →円が正常な価値であることが望ましいが過度な円高は儲けは増えますが売れなくなります。円が正常な価値であることが望ましいので正常な価値に戻す努力は否定するものではありません。
     円安過ぎても円高過ぎても経済は破綻するのです。

  • >>No. 147640

    >企業にとては好都合かも知れません。しかし安売りの原資は国富なのです。

    ・いったい何の話をしているの?
     安売りは取引が実現して初めて安売りとなるが、企業が輸出で取引をしているのは自社の製品だけであり、国富を売っているわけではない。
     その製品を売っている企業に好都合なら、それ以上に何が必要なのだ?

    →1ドル=100円のとき100円のものは1ドルで輸出できます。1ドル=120円になったときは100円のものは0・84ドルで輸出できます。国内では安売りの実感はないがドル換算では儲けが少なくなっているか損をしているのです。そしてこのことを可能にしているのが国富を削っていると言う事なのです。わずかでも儲けが出ているのなら良いのですが、それでも国内では輸出産業への国富の移転がおきます。

  • >>No. 147641

    >しかし円安は安売りと同じなので過度にそして長く続けると国の経済を破滅させます。一時しのぎで各国とも通貨安競争に走っていますが、行きつくところは世界経済の破綻です。

    ・日本の場合、円安で貿易収支が黒字になっているときはお金が入って来ているってことなんだから、破綻することはないよ。

    →貿易収支が黒字だとしても安売りをしているのです。円安が過度であれば輸出産業は潤っても
    国全体としては国富を削ることになるのです。

  • >>No. 147592

    > 珍しい意見をお持ちですなあ!
     円高で破綻した企業の話は枚挙に暇が無いが、円安で破綻した企業の話など聞いたことが無い! 不思議の国のアリスかな?

    →円安で破たんした企業はないと言いますが円安は安売りをしているようなものだから企業にとては好都合かも知れません。しかし安売りの原資は国富なのです。国の富みを削っているようなものなのです。それでも輸出額が円安による弊害を補えるように増えればよいのですが。

  • >>No. 147366

    >為替レートが過度に円高に振れると、貿易赤字になります。
     貿易赤字は、やがては、日本のような国の経済を死滅させます。
    たしかに、貿易赤字・円高になっているときは、国民の生活は楽になります。1袋180円くらいのジャガイモが、輸入ジャガイモに押されて150円くらいになります。
    しかし、やがて2,30年もして日本の外貨が無くなると、そのころには、1袋の輸入ジャガイモは300円や400円になることでしょう。
     そして、そういう状態になった時には、日本の産業が空洞化しているために、日本にはもう外貨を稼ぐ手段が、必然的に残っていません。
     貿易赤字を生む円高は、そのときだけは国民生活が楽になりますが、それは、タコ足食いを行っているのと同じです」

    →たしかに円高は相手国の通貨を基準にすると物を高く売るということになるので輸出しずらくなります。そのために円安を望みたくなります。しかし円安は安売りと同じなので過度にそして長く続けると国の経済を破滅させます。一時しのぎで各国とも通貨安競争に走っていますが、行きつくところは世界経済の破綻です。
     過度の円高は輸出の障害となるので、適度な円高調整は必要ですが、行き過ぎは間違いです。
     日本の産業の空洞化は円高のせいというよりグローバル化のせいです。日本の企業が競争に勝つために有利な生産を求めたのです。グローバル化が企業に国家を食い尽くす力を与えたのです。
     過度な円安こそタコが足を食っているようなものです。円安は安売りつまり国富の切り売りなのです。

  • >>No. 147365

    >為替レートが過度に円高に振れると、貿易赤字になります。
    貿易赤字は、やがては、日本のような国の経済を死滅させます。
     たしかに、貿易赤字・円高になっているときは、国民の生活は楽になります。
    1袋180円くらいのジャガイモが、輸入ジャガイモに押されて150円くらいになります。
     しかし、やがて2,30年もして日本の外貨が無くなると、そのころには、1袋の輸入ジャガイモは300円や400円になることでしょう。
     そして、そういう状態になった時には、日本の産業が空洞化しているために、日本にはもう外貨を稼ぐ手段が、必然的に残っていません。
     貿易赤字を生む円高は、そのときだけは国民生活が楽になりますが、それは、タコ足食いを行っているのと同じです」

    →たしかに円高は相手国の通貨を基準にすると物を高く売るということになるので輸出しずらくなります。そのために円安を望みたくなります。しかし円安は安売りと同じなので過度にそして長く続けると国の経済を破滅させます。一時しのぎで各国とも通貨安競争に走っていますが、行きつくところは世界経済の破綻です。
     過度の円高は輸出の障害となるので、適度な円高調整は必要ですが、行き過ぎは間違いです。
     日本の産業の空洞化は円高のせいというよりグローバル化のせいです。日本の企業が競争に勝つために有利な生産を求めたのです。グローバル化が企業に国家を食い尽くす力を与えたのです。
     円高ではなく過度な円安こそタコが足を食っているようなものです。円安は安売りつまり国富の切り売りなのです。

本文はここまでです このページの先頭へ