ここから本文です

投稿コメント一覧 (105コメント)

  • >>No. 9295

    ご意見の、「マクラーレンは、最近の成績こそ振るわないものの(その内3年は、ホンダエンジン)チャンピオンコンストラクターだからね。」というのは1988年~1991年の事ですね。

    以降、MaCがコンストラクターズチャンピオンを取ったのは、1998年のマクラーレン・メルセデス1年だけですよ。

    >ホンダは、撤退への理由作りに向かっている気がする。というのは意味不明ですが?
    やめるんだったら、来年トロ・ロッソでだめだったら、即撤退でいいんじゃないですか?

    トロ・ロッソとの契約は何年でしたか?まあ、でもF1の契約なんて、あってないようなものだから。

    撤退の理由づくりに、何年もトロ・ロッソといやいや何年も付き合うこともないんじゃないですかね?

  • 皆様お久しぶりです。このスレッド、まだ健在だったんですね。

    申し訳ございませんが、また例のごとく、思いつくままに書かせていただきます。

    F・アロンソさんが来年のトロ・ロッソのことを非常に心配しているそうで、「来季のトロロッソはパワー不足に悩まされることだろう」って言ったとか?----先に自分の事を心配したら?って言いたくなります。

    アロンソさんがRENAULのPUでレースをしたら、どれくらいのパフォーマンスを発揮してくれるのでしょう。

    2017年でいえば、同じRENAULのPU(RE17)ユーザーでも、レッドブルからルノー本家まで、コンストラクターズポイントで約300点の差が出そうですから、いかにPUだけではなく、シャーシ及び空力性能が影響するか分かりますね。

    当たり前かもしれませんが、やはりチームの総合力が必要なのですね。

    MACはあまりにもアロンソさんの言いなり。そりゃ、運転のしやすさは大事でしょうけど、彼の要求を満たそうとすると、ダウンフォースアップ、従って直線でスピードが出ない。こんな事当たり前。

    私は、カーレースのドライバーは、長く続く刑務所の塀の上の僅かな平面をいかに早く走り抜いていくか、のセンスが必要だと思います。
    失敗すれば、最悪刑務所側に転落する。かといって怖くて安全に通ろうとすると、遅くて時間がかかるだけ。

    その感覚を発揮できないと、選手生命は終わりですね。アロンソさんにはまだそのセンスが残っているのですかね?

    聞けば、TOYOTAでルマン、デイトナ24、またINDY500でまた走るとか。アンドレッティからかな、まああそこは来年シボレーエンジンだからホンダとしても気を使はなくて済むからいいか。

    もうF1やめりゃいいのに。結局、余程の事がない限り、来年F1でチャンピオン争いに参加出来そうもないのが、みえみえだから、あの人は最後に、いろんなレースにちょっかいを出したいだけ?

    TOYOTAには、今からでも、彼をドライバーの1人にするのは、やめておいた方が良いと言いたいですね。
    それでなくてもWECはアウディもポルシェも不参戦で、盛り上がりそうもない。
    言ってみりゃ、アウディ、ポルシェ不参戦のWECで勝っても意味ありますか?

    ところで、来年に向けての良いNEWSとしては、トロロッソ・ホンダにはマクラーレンのギアボックスを使わなくてもよさそうなので、安心しました。
    またホンダとしてもF1参戦4年目ですから、トロ・ロッソとしては、丁度良いタイミングになるかもしれません。

    来年、トロ・ロッソで十分競争力を発揮することが出来れば、レッドブル初め、他に使いたいというチームが出てくるかもしれません。
    反対に、来年も鳴かず飛ばず状態であれば、F1から撤退した方が良いと思います。

    ひょっとしたら、将来ザウバーにも、松下を使う条件でPUを供給するとか?、しかしかなり高くつきそうだから---
    あまり意味がないかもしれませんが。

    来年からの個人的興味は、F1でアロンソさんがトロ・ロッソに負けて溜飲を下げることが出来るか?

    DTMとGT-500の合戦は是非実現して欲しいです。

    ところで、来年もFUJI-NEXTで放送するんですか?

    私は、何れにしろNET観戦(You-Tubeで結構フルレース観戦可能)ですが。

    アブダビが終わったら、3月まで完全OFFですから、その間放送局のお偉方に考えて頂いて、BSとかインターネットTVとかで放送してくれりゃいいですね。

  • 予測が甘かったですね、結果は両者ともDNF。

    長谷川総責任者はまだ言っているらしいですね「彼ら(マクラーレン)を納得させる優れたパフォーマンスを発揮するために努力してるが、十分かどうか確信はありません」---確信≒自信≒結果、が全てなんですが???

    おまけに「私たちホンダはこのコラボレーションを継続することを諦めません」--おいおいおい--、本気なんでしょうか?
    単に、今回の契約解消はマクラーレン側からの要求に、しょうがなく応えるものとの操作かな?(契約内容によりますね)

    あんまり突っ張っていたら、また余計な契約条項を付け加えられますよ!!  

    イタリアGPの結果で、マクラーレンとホンダの決別は決定的ですよ。

    まあ今となってはあまり関係ないですが、バンドーンなら何周遅れでも、壊れないように完走を目指すかなと思ったのですが。

    マクラーレンは他のPU(RENAULTか)探し、ホンダPUの押し付け合いで、とばっちりを受けるTORO-ROSSOはかわいそうですが、代わりに何かすごくおいしそうな条件が付くのかな、どうなんでしょうね?

    だけど、マクラーレンが来年RELAULTのPUをのっけて、参戦しても、ホンダよりは良くても、相変わらず中団クラスでしょう。

    アロンソもRENAULTのPUをのっければ、バラ色の来年が来るみたいな事を言っており、外野のJ・ビルヌーブも「ホンダよりずっといい」とか言っているみたいですね。---外野はいつも無責任!!(俺もか?)

    しかしコンストラクターズで今より、1~2個上に行くだけだと思いますが(本家と同じくらいの成績でおんのじ)。

    Mとしては、何度も言ってますが、マクラーレン自体のシャーシ開発能力も、今の結果に表れていると思います。
    ↑これを認めたくない。あくまでも、ホンダのPUの非力さに原因を持っていきたいのでしょう。

    それにしても、そのレッテルを貼られた競争力がないホンダPUの存続に、何故FIAも躍起になるんでしょうね?
    現行のPU供給元、MERCEDES、FERRALI、RENALTの3社だけでもいいんしゃないですか?
    あるいはアルファロメオの噂もあるし。

    また、自身の力で供給先を探す努力を怠り、FIAに助けを乞うだけのホンダはなさけない事、この上なし。
    (まあ、信頼性もスピードも無い、PUを欲しがるところなんかないか)

    ファンには悪いですけど、無理して日本GPに参戦しなくてもいいんですけど?---結果は今から見えているし。

    今の技術力だと、将来的に市販車に役に立つような技術もなさそうだし。このままで、F1実績に終止符はホンダにとってはすごい痛手ですね。

    でも、今後も勝てそうもないF1に金をつぎ込むより、維持を張らずに、思い切って撤退した方が良いと思います。

    (宗一郎さんの夢・願望に、いつまでも引っ張られていても、気が付いたら会社が沈没してしまいますよ。
    過去の栄光を捨てて、今の経営陣が、冷静に今の自社の能力を鑑み、将来に向けての対策を考えるべきです。---引きずられていたら、東芝の二の舞になってしまいます)

  • 1日前予測。

    どうやら本来味方になるべきウェットコンディションが原因でPUに雨漏り発生。

    アロンソとバンドーンはレースに対する目標が違います。

    従ってアロンソは無理しすぎて、リアルかフェイクか良くわかりませんが、結果DNF。

    バンドーンは完走を目指すので、何もなかったら12~13位、ラッキーだったら上の2~3台がこけてくれて、1~2点ゲット!!

  • 皆様、お久しぶりです、2カ月以上あきましたので、思いのまま書きますので長文になるかもしれません。

    ・F1はもう終盤ですので、来年体制の鍵と疑問がはっきりし始めましたね。

    F・アロンソはもうやる気がないみたいです。スパ・フランコルシャンで、他との実力差をはっきり見せつけられました。契約があるから、各レースのスタートには参加するが、勝てるわけが無いから怪我しないうちに、やーめた、ってね。

    M/HがM/Mになってもトップチームへの挽回不可能は確実でしょう、だけど実際にはMercedesPU供給の空きが出きないようです。

    ホンダはSAUBERとTORO・ROSSOにもふられたようで、さて来年はどうするんでしょう?---撤退しするしかないんでしょうか?

    一方、アロンソはWILLIAMSへの移籍が噂されていますが、あの人あくまでも勝つ事にこだわる人かと思ってたんですが、案外もっと金が欲しい人だけだったのかな。

    今更、WILLIAMSに移るって、冗談でしょう?---引退したらいかがでしょうか?

    結局、MaCにPUを供給してくれるメーカーはホンダ以外はなさそうだが、M/Hは本当に解消かな?

    一つ提案!、ホンダからMaCと決別して(違約金がかかるけど、そこはうまくやって)、シャーシ部分はダラーラと組む、要するに、新チームのダラーラ・ホンダはいかがでしょう?

    ダラーラの開発力はすごいですよ。ついでにエンジン部門はイルモアの助けを乞う。それにR・ブラウンをからませて、---時間がないかな?

    要するに、来年のシャーシパートナーの有無で、撤退覚悟がはっきりさせられるのなら、MaCとアロンソにこだわっても意味がないと思います。

    たとえへぼな武器でも、持てる範囲の武器で、アロンソは闘う気が無くなった、そういう闘牛士に成り下がった。
    ---早く退散しなはれ!!

    ・恐縮ですが、次はインディーについて。

    来年はホンダもクライスラーも基本的にはエアロパッケージを使うことになったみたいです。

    という事は、ますますチームの総合力が試されるシーズンになりそうですね。

    佐藤琢磨はインディー500に全ての運を使い果たしてしまったみたいで、その後は謎の失速、貰い事故と、良い事なしで、年間チャンピオンという一瞬の可能性も無理になりましたね。

    ところで、アンドレッティが来年はシビーユーザーに鞍替えのようですが、何故でしょう?2年連続インディー500に優勝したのに?

    インディーはドライバーの力量もありですが、より運に左右されるような気がします。あとはチームが蓄積してきたセッティングノウハウかな。

    とはいっても、最近は同じチームでも安定した成績を残せるドライバーがいることも事実、例えば

    ペンスキーは、J・ニューガーデン。チップガナッシはS・ディクソン。アンドレッティー(ハータ?)はA・ロッシ。レイホール・レターマンLRのG・レイホール。ペンスキーは皆それなりの成績は残していますが、中でも光るのはJ・ニューガーデンだけ。

    佐藤琢磨はR・H・L・L・Rが常時2台体制になって、滑り込めるか否かにかかると思いますが、いかがでしょう?

    ・F1は究極の格差&過保護レーシング、インディーは究極の生き残り&運を天に任せレーシング。

    さて、来年は面白いレースを見せて頂けるのでしょうか?GAORAかFUJI NEXTかスカパーの契約数に直結しますよ。

    私は、余程興味を感じない限り、NET観戦で十分ですが。

  • 皆さん、お久しぶりです。

    例によって、F・Alonsoさんが次のように本当に言ったのかな?
    「僕たちは勝たなきゃいけない。もし9月までに優勝するとかそういったことがあれば、僕は決断を下して、チームにとどまる」

    って事は、9月までに各GP(バクー、オーストリア、イギリス、ハンガリー、ベルギー、イタリア、シンガポール)うわっ、7レースもある。でも今のM/Hには、1位は無理だと思うんですけど。

    で1位にならなければ、チーム(マクラーレン・ホンダ)に留まらない、やめるという事ね。

    ちょっと御希望のハードルは高すぎると思うので、難しいとは思いますが、約束は守って下さいね。

    場合によっては、インディー参戦を考えているとか?勿論ホンダエンジンは使わないチームでしょうね。だってすぐ壊れるから。ペンスキーかな?

    しかし、インディーもなめられたもんだ。

    MにMercedesのPU乗っけても、何年か前に経験したように、連戦トップ争いは出来ないでしょう。

    ちょっと、マクラーレンは自信過剰と違う?そんなにたいした、シャーシメーカーじゃないと思うんだけどな?

    とりあえず、今はボッタス、ライコネン、リカルドは戦々恐々でしょうね。

    フレーフレー、来年のSAUBER!!!

  • はい、例によって、下記引用です。ソチGPが終わって、E・ブーリエさんにも言われ放題。

    ブーリエさんは、『Speedweek(スピードウィーク)』に次のように続けた。 「パワフルになったエンジンが非常に有利になっている一方で、我々のエンジンはすべてにおいて不利な要素で構成されている」。要するに、「ホンダのPUは全ての面で劣っている」と言いたいらしい。

    だったら(さよなら)しましょうよ。何で劣っていると思う、PUを使い続けるんですか?

    今更、凋落傾向にあるマクラーレンに進んで供給したいと思うPUメーカーはいないからじゃないんですか?

    F・アロンソさんにも言われ放題だけど、そもそもアロンソさん、マクラーレンさん、ホンダに何を期待して、M/Hとして参戦を決意したんですか?

    あの過去に一世を風靡したFerrariでさえ、コンストラクターズの観点から言えば、2008年からチャンピオンになっていません。10年近く経ってやっと今年になって、チャンピオンを争えるようになったんです。

    ホンダのブランク期間とその間のレギュレーション変更から言って、同じような時間がかかるのは当たり前。そんな、2~3年で首位を争えるホンダではありませんし、開発力を期待すること自体ナンセンス。

    話変わって、アロンソさんのインディー500参戦がしきりに話題になっていますが、よほど退屈なんでしょうね。気持ちが分からないでもありませんが。

    出来れば、ホンダと離れてシビーを積んだ、オーバル得意なペンスキー、カーペンター当たりに乗って欲しかった。

    当初、ストリート、ロードコースでは上位を独占したホンダですが、オーバルコースになったとたん、沈没ですね、フェニックスでは上位10位内に入ったのが、チップガナッシの3台だけ。

    究極オーバルのインディー500にホンダを使っている、アンドレッティで参戦して、どうしたいんですかね?

    特にアンドレッティーの空力がオーバルではルース傾向になって、アンダーステア、マーブルにのっかって、壁にこすって、フェニックスみたいに、結局4台全滅なんてありうると思うんですが?

    そうなった時に、またホンダエンジンに責任をなすりつけないで下さいね!!!

    まあ、アロンソさんとしては、ちょっと遊んでみたいだけ、(一種の気分転換?)もし完走出来たら上々だと思います。

  • あれー??

    世界の三大カーレースって、ルマン24、インディー500、とモナコGPも入ってなかったっけ?

    F・アロンソさん、どうせ勝てないから、モナコGPを蹴っ飛ばしてしまう気持ち分からないでもないけど、何か好き勝手やってますね。

    インディー500に、ぽっと出で、優勝してしまったら、笑っちゃういますね。そういう意味では興味がある。だけど惨憺たる結果に終わったら、どういう言い訳するのでしょうね?

    まあー、バーレンGPもDNFで終わりそうな雰囲気で、やけくそになっているのかな?

    2流シャーシ+3流PU=4流車で、退屈なんでしょうね。

    だけど、M/HはいつまでF1続けるんでしょうか?、意地だけじゃ、勝てないと思いますが?

    来期はザウバーだけと組んで、松下をドライバーにして遊べば良いのに----無駄遣いかな?

    それより、市販車を安くした方が良いような?私は何れにしろ買う気は無いですけど。

    もう勝手にして下さい!!!

  • 下記、独り言です。

    言われ放題でこけにされている、ハシラーレン・本駄、は言われっぱなしで良く我慢できますね。

    長谷川祐介氏からは、はっきりとした反論のコメントが出ない。

    という事は、シャーシ側のマクラーレンは完璧、レース結果は全てPUが原因です。と認めているという事。

    今の世界どんな仕事も、日本的な不言実行は×、有言実行じゃないと認められません。

    F・アロンソのシーズン途中離脱が噂されていますが、案外実現するかも。
    アロンソはMercedesに勝つために、M/Hと契約したのであって、各レースでは2位でも3位でも満足できない。
    勿論結果的に年間チャンピオンになれば別ですが、---今の状態ではありえない。

    実現のための、一つの可能性は、アロンソがシーズン途中でボッタスを追い出して、Mercedesに移籍しかない。
    L・ハミルトンは嫌がるけど。ボッタスは災難。いやひょっとしたらハミルトンを追い出すかな?

    MとHはF1から撤退しかないですね。インディーだけでいいじゃないですか、シャーシはワンメイクのダラーラだから、シャーシとの相性に悩まされることもないし。

  • 多分ですけど。

    マクラーレン
    PU変えても
    走らーれん。

    失礼しました。

  • 失礼しました。2012年までは結構勝ってますよね。

    マクラーレン・メルセデスが本格的に不調になったのは、2013年、2014年、ですね。
    J・バトン、S・ペレス、K・マグヌッセンがドライバーになってからですね。

    マクラーレンというのは、3年不調が続くのは、我慢できないようです。

    しかし2013年にはシャーシ設計に何か深刻なマイナス要因があったのではないですか?

    BROWN GP 買収が2009年、その後M・シューマッハ、N・ロズベルグ体制の終わりが、2012年でしたか?

  • 下記、直下「」内は引用です。また投稿分には相当私の個人的考えも含まれており、数値的にはちょっとした間違いがあるかと思いますが、間違っていたら、ごめんなさいです。

    「ホンダF1プロジェクト総責任者である長谷川祐介氏が、マクラーレンがメルセデス製パワーユニットへのスイッチを検討し始めているとの報道を受け、ホンダはマクラーレンと共にF1で成功を収めるという目標に向けて「100パーセント」の努力を注いで取り組んでおり、プロジェクトを短期であきらめるつもりはないと発言した」

    まあ、なんて人の好い事を相変わらず言っているかと思いますが、ひょっとしたらこれも戦略なのかも。

    契約内容には双方に解約条項が設けられていると言われてていますので、分かれたがっているのは、「あなた側でしょ」って言えるからね。

    オーストラリアで奇跡が起こり、F・アロンソが優勝、又はアロンソとバンドーンが両方、表彰台にのるかしないと、マクラーレン・ホンダは今年一杯、あるいは???、とにかく終わりだと思います。←奇跡は無理だと思うけど。

    今更ですが、マクラーレンのシャーシ性能力の低下とホンダに'おんぶにだっこ'要求は目に余ります。

    マクラーレンは1995年~2014年、カスタマーとはいえ、Mercedesエンジン使っても、確か1位は数回でしょ?チャンピオンは無し。

    最後の年2014年、20年近くMercedesエンジンを使ってきたマクラーレンと、8年くらいしか使っていなかった、フォースインディアとのポイントは、マクラーレンが181p、フォースインディアが155p、その差たった26ポイントですよ。

    まったく、MACは良く言いますよね。「自分らは悪くない、悪いのはエンジンだ!」ばっかりですね。最近はF・アロンソまで、そう思っているみたいですね。

    ホンダ側が今考えるべきは、「損しないように、上手にF1から撤退か、他チームへ供給先変更を考えるべき」!!

  • 下記、引用しました。

    イギリスの『デイリー・メール』紙が早くもマクラーレンとホンダ訣別の可能性を報じて注目されている。
    それによれば両者は長期契約を結んでいるものの、その契約内容には双方に解約条項が設けられているため、マクラーレン側がこれを行使し今季限りで関係が終了する可能性があるというもの。

    解約条項内容が気になるんですけど、今でも、ホンダは年間1億ユーロ払っているんですかね?本当だとしたら、渡りに舟じゃないですか。

    ホンダ・マクラーレン・アロンソ間の亀裂が大きくなって、シーズン開始前にエリックビューイに好き放題言われているんだから、損しないように←ここが肝心、マクラーレンとは今年一杯で別れましょう。

    オイル漏れも真の原因は解明されてないのでは?シャーシのバイブレーションが原因の場合もあるでしょう。

    今のマクラーレンはそんなに技術力は無いでしょう。ホンダと別れたら、あんなシャーシにPUの供給先はあるんでしょうか?

    ホンダもF1は思い切って撤退か、どうしても続けるなら、松下真治とP・ガスリーを引っ張り上げて、WilliamsかSauberと組んだら如何でしょうか?今のMACよりましなような気がするんだけどね。

    FUJI NEXTは残念でした。インディーはシビーとホンダの速さが拮抗してきたようなので、まだ興味あります。

  • >>No. 9197

    同感です。

    走りはともかく、恰好とデザイン面で、フェラーリはベタベタ付け過ぎ、個人的にはフェラーリにはシンプルな赤基調を望みます。

    マクラーレン・ホンダはデザイン、がっかり!
    どうして、黒をあんなに使うのかな?いかにも壊れそう。センスの良いデザイナーを雇う気も無いのかな?

    腐ったミカンがサーキットをころころ転がっている感じです。

    カタローニアのテスト走行結果を見ると、M・ホンダは今年で終わり。アロンソは引退(残念です)。

    かといって、マクラーレンはPUを2018年に変えても(例えばMercedesのPU)無理。だから撤退した方が良い。

    他のチームは何とか去年よりは恰好が改善したと思いますが。

    結果としては、去年と同じような結果になると思います。でもRenault系はUPしそうだな。

  • 2017/02/24 17:05

    >>No. 9192

    9192の投稿内

    >個人的には、可夢偉がKCMGでスーパーフォーミュラ参戦するのが面白そう。ところでこのKCMGのエンジンは日産になるんですかね?

    S・フォーミュラに日産エンジンは無いですね。
    KCMGというと、つい、WEC,LMP2=日産エンジンとなってしまいました。

    SF14、トヨタ、だからあまりTEAM・ルマンと変わらないような。まあTEAM・ルマン内では始終新車にしてくれと言ってたらしいから、資金的には苦しいんでしょう。

    あとは、両チームに何かの違い(マネージメント、技術力、資金力、等)があれば差が出るでしょうが、1台体制もアドバンテージに変えることが出来れば大穴になるかも?

    ところで、最近は、大手チームの育成ドライバーからのステップアップで、運良くやっとF1にたどり着いたという物語ばかりですね。

    最初は弱小チームのドライバーでも、何か光るものを持ち、結果に結びつけてTOPチームへ這い上がる、というF1ドリームがあまりないですね。

  • F1もインディーも開幕まで1月を切りましたね。

    F1に関しては、長谷川祐介氏が、「われわれはいま挑戦者の立場にあり、今回も他のエンジンとは異なる、全く新しいコンセプトの元に開発を進めた(ので)成功すればパフォーマンス面でアドバンテージを得ることができるが、その一方で成功への関門は厳しいものがある」
    と相変わらず、当たり前の話----、なんだから、あまり期待できそうもないですね。

    R・デニスがやっといなくなったと思ったら、E・ブーリエに「2017年はシャーシ、ボディーは万全(色だけ?)、だけどエンジンがね」と言われまくりで、ホンダから反論が出ないという事は、やっぱり、3強の後ろは確実、ひょっとしたら、前に5~6チームがいたりしてとか(ウーン、RENAULTとかMERCEDESのPUユーザーとか)
    F・アロンソがF1最後の年になるのかなあ?

    早く、マクラーレンから離れて、ウイリアムズかトロロッソあたりにPU供給すれば良かったのに。このままだとマクラーレンホンダの不調の原因は、ホンダPUの技術力不足で終わってしまいますよ。

    個人的には、可夢偉がKCMGでスーパーフォーミュラ参戦するのが面白そう。ところでこのKCMGのエンジンは日産になるんですかね?

    WECはLMP1の総参加台数が5台だけ?まあ、AUDIが撤退したからしょうがないんだけど、ポディウムに上がるのが簡単そうで、あまり競争した結果の表彰台という感じがしない。

    FUJI NEXT かGAORAか、で悩んでいる人は、3月初戦で大体分かると思いますから、焦らない方がいいと思います。

    日本製の何かにGood Newsが起きなければ、NET観戦もやめてしまいそうです。

  • N・ロズベルグが引退、2017年F1界、ぐちゃぐちゃ。

    実際には、契約期間、育成プログラム以来の関係、持参金等の色々な要素が絡み合って、来年のラインアップが決まるのでしょうが、ここでは、その条件をある程度無視させて頂きます。

    N・ロズベルグの後任を決める最大の阻害要因は、L・ハミルトンだと思います。

    Mercedesとしては、アロンソ等、一線級のドライバーを望むでしょうが、ハミルトン自身がそれを望まない。

    チームは、最強のペアを望むでしょうが、万に一つそれが実現したとしても、Mercedesには管理出来ない。

    聞くところによると、イギリスの公共テレビ局『チャンネル4』で L・ハミルトンが 「肝心なのは、ドライバー個人の技量ではなく、チームとしての成功。つまりチームの調和をもたらせて共に成功に導くようなドライバーが求められているんだ。過去にはそうした面で成功を逸したチームの例がいくつもあるから、僕はそれを心配しているだけだよ」

    と持論を展開したんですって。よくまあ、いけーしゃあしゃあ←わかりますか?、とよく言うよ。
    一番調和を乱しているのは、自分だという事を分かっていない。

    新しくペアを組むドライバーが例えば、F・アロンソ、S・ベッテル、K・ライコネン等、チャンピオン経験者がなる事はあり得ないと思います。彼らがチームオーダーを許すわけがない。

    一方、L・ハミルトンからすると、今の【自分がお山の大将状況】から降りるのを我慢出来るわけがない。

    アブダビGPであそこまで、自身がチャンピオンになる可能性を最後まで追求する、わがまま者には無理。

    今だけ、あのGPで示した、スローダウン問題について、ビジネス部門EDのT・ウォルフと和解した振りをしていますが、本心ではない。

    何しろ、技術部門EDのB・ロウの命令を簡単に、無視し続けた、わがまま者なんだから。

    あそこまでやったんだから、クビにすればいいのに、Mercedesもハミルトンに手玉に取られているよ。

    ハミルトンは「俺を首にする、覚悟、根性が本当にあるのか?」と内心では思っているのでしょう。

    但し、M・フェルスタッペンなら、ハミルトンと同じような、この一度聞いたふり---後でやっぱりやめた、というハミルトン方式【わがまま者のごり押し方式】をやりそうですね。違いはチャンピオン経験が無いことくらい。

    少し似たキャラクターでも、S・ペレスも立候補してきたら、Mercedesはどうするんでしょう?チャベスは死んでも、ペレスのバックにあるベネズエラ国営石油の金は魅力ですよね。

    要するに、チームオーダーなんて言ってるけど、いざレースが始まったら、忘れしてしまいそうなのは上の2人(ペレスの方がましかな?)。

    対して、少しキャラクターが違って、筋を通したい風の、F・アロンソ、S・ベッテル、K・ライコネン、クラスなら、チームオーダー無しを絶対条件として契約書に明記させれば、あり得るでしょうけど、ハム君が納得するか否か、ですね。

    今可能性が大きいのは、間をとって、ウェーレイン、ヒュルケンベルグ、ボッタス、クラスかな。リカルドも無理でしょうね。

    Mercedesにとって一番いいのは、L・ハミルトンもやめてくれること。そうなったら、よりどりみどり状態になるでしょう。

    あ、そういえば日本から一人「チームオーダーは絶対守るから、入れて!」と言っている人がいるらしいけど、無理でしょうね。また、あの人本当にプライドあるのかな、と疑ってしまいます。

    まあ、何でもありのF1界ですから、これからも何かサプライズがあるかもしれません。来年もこれくらいまでの予測なら、NET観戦で十分。

    どうも長々と、申し訳ございません。

  • アブダビGP

    マクラーレン・ホンダ、FP1はマノーと競争ですか。

    従来通り、FP2でちょっとアップ、FP3はダウン、予選と本番で14~16位くらいかな。

    上位チームで各1台くらいDNFが出てくれりゃ、1点くらい獲得?

    せっかく、ロン・デニスがいなくなったんだから、マクラーレンから離れなきゃ!
    しがみついていたら、来年も同じようなもんでしょ。

    バトン正解!、アロンソは契約とはいえ可哀想ですね。

    やめたら良いのに、F1キャリアの汚点になってしまいますよ!!

  • >>No. 9138

    インディーの方は、佐藤琢磨のアンドレッティーへの移籍が決まりそうですね。

    FUJI,NEXTには悪いけど、いくらレギュレーションを変えても、今のF1は変わりそうもないので、面白そうだったら、GAORA契約しようかな?3月~9月集中で安くて済むしね。

    対して、F1は1年中だらだらやって、夏休みがやたら長い印象。

  • >>No. 9139

    一番のbabyはマックスだと思います。

    彼は、VETTELに対して、「小学校からやり直した方が良い」とコメントしたみたいですが、動画を見る限り、VETTELとマックスのバトルの時点で、警告を無視したのが、結果的にリカルドとVETTELのアクシデントを誘発した。

    マックスは単に金持ちヨスの息子で、自宅のレースシュミレーターのみで身に着けた、ゲーム世代ですから、彼こそ親を変えて、「2~3歳から学習をやり直すべきです」。今頃はマッドマックスでどこかで埋もれているでしょう。

    ヨスとチャーリー・ホワイティングは、何かでつながっているんじゃないですか?チャーリーの判断が明らかに遅い。

本文はここまでです このページの先頭へ