ここから本文です

投稿コメント一覧 (685コメント)

  • 遅まきながら、一昨日サツマイモを挿しました。
    場所がなくてどうしようかと迷ってましたが、たった5本ほど挿す場所ができ、文字通り5本挿しました。
    小さな畑ですので、いつも何をどこにと考えながらやらなければなりません。

    昨年はサツマイモの出来がよくありませんでした。
    一昨年は大きなお芋ができたのに・・・
    そういえば里芋はその反対で、一昨年は小さな里芋がしかも数も少なく穫れただけだったのに、昨年はそこそこの大きさのものが、数もそれなりに穫れました。
    昨年は里芋に水を欠かしませんでした。
    夏場は日差しも強いので、敷き藁をして乾燥も防ぎました。
    藁をしてあるので面倒でしたが、肥料を施した後の土かけも怠らないようにしました。
    やっぱり手を掛けないといいものは穫れませんね。
    サツマイモの方はというと、これはもうほったらかし状態で・・・
    いいものが取れるわけはありません。
    そりゃぁ蔓返しもやりましたよ。
    でもなんたって気持ちが入っていなかった。
    同じイモ類でも里芋の方にみんな取られちゃって・・・拗ねっちゃったって感じですかねぇ~。

    昨日は中学生の孫を連れて、エコパで行われたふじのくに食の祭典に行ってきました。
    会場で受け取ったパンフレットの中からおいしそうなラーメンを食べましたが、写真と実物は大違い。
    味のしょっぱいこと、とてもじゃないけど・・・でした。
    出店はラーメンと肉関係が多く、どう考えても私向きなところではありませんでした。
    でも孫は色々食べて大満足と言ってましたし、行き帰りの車の中でいろいろ話ができましたからそれだけで私も満足でした。

            プッチ

  • 昨日は暑かったですね。
    あの暑い中、スナップエンドウを片付けてその後を耕し、それからサトイモに敷き藁をし・・・と、忙しく働きました。
    当然ながらくたびれました。
    もうグッタリです。
    で考えたことは、なんでこんな暑い時にやったんだろうということ。
    もっと涼しい時間になってからやればよかったのに・・・と、遅まきながら気が付きました。

    最近、4月に入ってからですが、左の太もものちょうど真ん中くらいの外側がピリピリとしびれて変な感じです。
    まるで電気に触っているようです。
    歩いたり動かしているときは感じませんが、じっと座っているときに感じます。
    痛いというわけではありませんが、こんなことは初めてなので何だろうと気になります。
    今年は2月に大きな手術をしたり、この年になると色々出てきますね。

    パパさんは畑に大海原にと大活躍ですが、腰痛の方をお気を付けくださいね。
    私もぼちぼちやることにします。


              プッチ

  • やっと世間が落ち着いてきましたね。
    私たちリタイア組は毎日が日曜日だから、GWもあんまり関係ないけど
    一歩外に出れば、あちらこちらに車がいっぱい。
    幹線道路どころか生活道路も渋滞で往生しました。

    パパさん、おいしい唐揚げができましたか?
    パパさんちのお孫さんはは男の子がお二人だから、食べ盛りになれば見事なことになりそうですね。
    この春から同居を始めた友人宅でも、お孫さんが中学1年生と5年生の男の子が二人。
    「もうすごいことすごいこと・・・私も主人もただただビックリ!」と話してくれました。
    お米がすぐになくなって食費がすごいんですって。
    「頼もしくていいじゃないの」って言ったら、こっちが干上がりそうと・・・笑ってました。

    子供の日が終わったばかりだというのに、新潟の女の子をはじめ痛ましいニュースが多いですね。
    元気で学校に行ってくれればそれだけで十分と、甘々なばぁばは心からそう思います。

           プッチ

  • 私は香りの強い野菜(?)は好きな方なんですが、コリアンダーはちょっと・・・です。
    一番最初の印象が悪くて、以後、ごめんなさいにしています。

    先日今年初めての三つ葉摘みに行ってきました。
    まだ大きくなっていないのではないかと思っていましたが、どうしてどうして結構大きくなっていました。
    私は三つ葉を摘むときには面倒ですが、茎を一つ一つ摘むようにしています。
    根元から全部摘んでしまえば楽なんですが、真ん中には芽がありますから、そこを摘まないようにして、来年用として大事にしておきます。
    一緒に行く友達にも気を付けてねと一言。
    おかげで(?)毎年同じ場所で三つ葉摘みを楽しむことができます。

    ここに来て蕗をいただくことが多くなってきました。
    蕗と言っても栽培したもので自然のものではありませんが、何しろ1本が大きいので二人家族では食べきれません。
    ご近所におすそ分けしようと思って声を掛けたら、食べるだけになったものを欲しいとのこと。
    少し煮るのもたくさん煮るのも同じだから、大きなお鍋で煮てから差し上げることにしました。
    お口に合えばいいんだけど…と思ってます。

    昨日、夏野菜の苗を買ってきました。
    今年はキュウリ2本、ナス3本、ミニトマト1本、万願寺唐辛子2本、計8本にしました。
    小さな畑ですのでこれだけ植えるのも大変です。
    じゃがいも、キャベツ、スナップエンドウ、ニンジンなどなどが植わっている間を縫って、さぁどこに植えようかってことです。
    つい先日収穫した玉ねぎの後は、苦土石灰を入れてしまったのもう少し経たないと植えられないし~でした。
    何とか場所を作って植えることができたので、後は順調に育ってくれるのを楽しみにしています。

        プッチ

  • わぁ~~♡
    すごいですねぇ~~♡♡
    70歳代、世界第2位ですよ。
    パパさんの彼女さん、文句なしの静岡のお宝です。
    お体を大事にしていただき、ますますのご健闘をと願ってます。


    蓮華寺池公園、今ごろ藤が満開なんでしょうね。
    藤の花が満開になると公園全体が、なんとも言えない甘~い香りでいっぱいになります。
    そうするとどこからともなく、マルハナバチがブーンって大きな羽音を立てて飛んできて・・・藤の花は風に揺れ、ますますいい香りが広がります。
    桜もいいけど、藤の花もいいものですねぇ♪


    三つ葉、私も大好きです。
    いい香りがしますものね。
    我が家の庭の三つ葉は今、二葉から本葉が出て来たところ。
    6月頃になると採りごろになるので、葉を摘んでお浸しにします。

    ところでこの庭の三つ葉ですが、今の時期に取りごろになっているものと、今、芽吹いたばかりの小さな三つ葉と、採り時が違う三つ葉が混在しています。
    元は同じ山からとってきた三つ葉を植えたんだから、採りごろが違うわけはないんですが・・・不思議です。
    ま、何はともあれ、三つ葉が大きくなるのが楽しみです。

           プッチ

  • 先日のこと。
    夕方の一時間くらいの間に、ワラビ、筍、イノシシの肉、蕗と相次いでいただきました。
    まず最初にワラビを持ってきてくれた人がいて
    その人が帰ったと思ったらタケノコが届き
    その人が帰らないうちにイノシシの肉をいただき
    最後にたくさんの蕗をいただきました。

    いつもいろんな人にいろんなものをいただきますが、一度にこんなにたくさんは初めて。
    ちょうど夕食の準備をしていた時だったので、こういったら申し訳ありませんが忙しい・忙しい。

    で、考えたのは、こうしていただくこともあるけどいろいろと差し上げていることも多いなぁってこと。
    あっちにあれをこっちにこれを・・・と、普段の生活の中で
    上げたりいただいたりすることが多いってことでした。
    田舎くらしが身についちゃってるんですよね。
    きっとパパさんちも同じような感じじゃないかって思います。

    田舎と言えば、先日いただいたものはほんとに田舎っぽい。
    ワラビ、筍、イノシシの肉、蕗・・・
    でもって、最近差し上げたものはタラの芽とくれば、田舎そのものです。
    笑っちゃいますよね。

              プッチ

  • パパさん こんばんは。
    昨日、今日は寒かったですねぇ。
    風が冷たくて、震えちゃいました。

    桜はおとといの夜の雨ですっかり散ってしまいましたね。
    このあたりの桜は散ってしまいましたが、今朝の天気予報では福島の郡山あたりの桜が満開だそうです。
    この東北の桜を観るツアーが載ったチラシ広告を見るともなしに見たら、なんと4月の23日なんていう日付のツアーがありました。
    通年だったらいいんでしょうが、今年に限っては23日ころは葉桜になってしまっているんだろうなぁ~と、ピンク色に彩られたチラシを置きました。


    筍と言えば毎年、あちらこちらから筍をいただくのですが、今年はちっともお声がかかりません。
    それでも旬のものですから、少しは食べてみたいというわけで、小さな筍を買って来て、採ってきた蕨、シイタケと合わせて山菜ご飯にしました。
    五目御飯が大好きな夫は大喜び、特に美味しいってわけではないけど
    なんとなくこの季節になると一度はやってみたくなるんですよね。

    パパさんは先日、潮干狩りでお出かけだったようですが、私は昨日、森町の蔵の市に行ってきました。
    この蔵の市、毎年、春・秋の年二回、森町の商店街(?)で行われています。
    骨董市と言えばいいのかもしれませんが、特に着物や帯が多い市です。
    森町は古くは江戸時代のころから古着市が盛んだったところで、ここでの価格が全国の古着市の価格の指標になったんだとか・・・聞きました。
    今でも毎月第一の土日に小国神社の骨董市、第三日曜日には遠州森町駅での古着市など定期的に市が立ちます。
    古い着物や帯もいいなぁ~と思ってもシミが合ったり汚れていたりするので、よく見て買わなければなりません。
    また価格もまちまちで、びっくりするようなお値段がついていたり、また逆のこともあります。
    ま、それが楽しいんですけどね。
    昨日は浴衣を二枚、洗える着物を一枚、そして端切れを少々買ってきました。
    浴衣は夏のチュニックやシャツに、着物はスカートにしようと思ってます。


    パパさんのお友達、ボストンマラソンに出場されるってすごいですねぇ。
    世界中からランナーが集まる大会なんでしょ。
    そこで3位を目指すなんて、すごいを飛び越えて言葉がありません。
    是非是非、頑張ってほしいものです。


            プッチ

  • そうそう、山がもやってきましたね。
    今までバイパスを走っているときに、くっきり見えていた粟ヶ岳の”茶”の文字もかすんで見え、春だなぁ~~と実感です。

    今日は川根高校の裏手にある桜を見に行ってきました。
    小さなピンクのしだれ桜で、駐車場側は今が一番の見ごろ、高校の裏手側は、ちょっと進んでいて桜吹雪になってました。
    お天気も良く(暑くもなく寒くもなく)で、桜の下でのお弁当は最高でした。
    今日は、川根本町の崎平というところあまりの出身の友人を誘っていったんですがの、あそこにあんなにきれいな桜があるのを知らなかったとか・・・
    初めて見てあまりのきれいさに感激してました。
    お誘いしてよかったと、私まで嬉しくなっちゃいました。
    来年も一緒に見ようねと約束して帰ってきました。
    元気でいなくちゃぁ~~です。

    先日、サトイモを植えました。
    昨年失敗したので、今年は失敗しないよう水やり、土かけをしっかりやりたいと思います。

           プッチ

  • パパさん こんばんは
    ちょっとご無沙汰しちゃって、ごめんなさい。
    実はね、数日前、ここにカキコしたんですよ。
    でも、途中で他の用事をして、数時間そのままにした後投稿したらアウト!
    そのまま消えちゃいました(´;ω;`)
    で、書き直す気が失せちゃってそのままにしてしまいました。
    ごめんなさいね。

    ところでパパさんの大好きなソメイヨシノが満開ですね。
    近くの土手の桜も、今が満開、明日か明後日には桜吹雪になるのではないかと思います。
    先日は何だかわからないグループにお花見に誘われたそうですが、パパさんのことだから知らない人とも楽しくお花見をされたんじゃないかって思いました。
    なんたってパパさんは博識で、お話が多方面にわたり聞いているだけで楽しいですものね。
    きっとそちらのグループの方にも、いい人が来てくれたと喜ばれたんじゃないでしょうか。


    ヨモギは良い香りがしますね。
    ヨモギと言えば草餅ですが、このヨモギの繊維がなかなか手ごわくて・・・大苦労をした思い出があります。
    茹でたヨモギをすり鉢で磨り上新粉と合わせるのですが、、繊維が残ってしまい大変でした。
    柔らかいヨモギだけを摘んだつもりだったのですが・・・とにかく大変でした。
    以来、草餅を作ろうとは思いませんでしたが、パパさんのカキコを見たらまたやってみようかな~~なんて思っちゃいました。

    日を追って体が楽になってきました。
    楽っていうかなんて言うか、違和感がなくなったとでも言いますか
    快方に向かっているのがありがたいです。

        プッチ

  • 先日、ご近所のご主人が救急車で運ばれました。
    その時、いつも介護をしている奥さんが高熱(インフルエンザ)で、救急隊の人と話ができず、息子さん夫婦が代わりに対応したのですが、問われたことに返事ができないことが多く、救急隊の人が困っていました。
    年はいくつ?
    今までどんな病気をしている?
    飲んでいる薬は?などなどでしたが、焦っているせいか、ご夫婦ともわからん、わからんの繰り返し。
    救急隊の人も困ってしまって、高熱の奥さんを起こして聞いていました。

    その様子を見て、我が家でも起こりえる状況だと思い、早速夫の病歴をエクセルで作りました。
    出来上がったものを夫に見せると、若いころの急性胆嚢炎や肺炎の記録が載ってないとのこと。
    独身時代東京で入院した胆嚢炎や、一番忙しく働いていたころの肺炎をすっかり忘れていて
    頭に浮かんだつい最近のことばかり詳しく記載した病歴になっていました。
    改めて、およそ、いくつ頃とあいまいな記憶を基にした病歴を加えて作り直し、それをお薬手帳に張り付けておきました。
    こうしておけば、もし私がいないときでもすぐにわかってもらえますし、あわてて返事に窮することもありません。

    小さなことですが、ちょっとした安心を得た気がしました。

          プッチ

  • おはようございます。
    朝からいい天気、気持ちの良い朝となりました。
    昨日、今日は4月下旬から5月初めほどの気温になるんだそうです。
    さぁそうすると、じっとしてはいられません。
    夫は昨日、午前・午後とも畑に行き草取りをしてくれました。
    少しずつではありますが、以前の夫のように庭仕事をしたり、物を作ったりできるようになってます。
    100%元通りにはなりませんが、欲を言えばきりがありません。

    >ブッチさん宅の外食はいかがだったでしょうか、何を召し上がったのでしょう。
    これはね、段階があって、たっくさん売れたときは焼き肉、まぁ金額でいえば3万以上。
    (あ、時には追加しなきゃなりませんが…)
    次はちょっとしたお店で和食。ここは創作和食なのにお値段的には焼き肉と同じくらいで私たちにはここが一番です。
    ところが孫たちにはあまり喜ばれません。
    で、一番安上がりが回転寿司です。
    ここはサイドメニューもたくさんあって、それこそ自分の好きなものを食べられるとあって、みんな大喜びです。
    お腹に合わせて食べられるのもうれしいですし、その上お安いので大助かりです。

    今回売ったものは一つの単価が安く一点が100円と300円ですので、出したもの全部売り切って15,000円の売り上げでした。
    よくこんな売り上げになったと我ながらびっくり、で、行ったところは当然回転寿司でした。

    健康寿命のニュース、私も観ました。
    男性が73歳ちょっとだとか・・・
    「お父さんも平均くらい生きたじゃん。」と言ったらまんざらでもないような風でした。
    私ももうちょっと頑張らなきゃ~

    さぁ、もう少ししたら畑に行ってきます。
    冬の間中、簡易トンネルをしてやったキャベツが大きくなってきました。
    夢ちゃんも真っ盛りです。

           プッチ

  • いろんなことをいっぺんに書き込みしたので、内容がしっちゃかめっちゃか。
    入院のことやら、パソのこと、お天気から畑まで・・・
    読み返してみたら、話があっちに飛びこっちに飛びになっちゃいました。
    お恥ずかし・・・

    そうそう、もう一つご報告。
    入院する前の日曜日、地域の小さなイベントで手作り品を売りました。
    売り子に孫を頼み、一つ一つの単価は安かったんですが、数で稼いでちょっとした金額になりました。
    私が手作り品をバザーなどで売ると、売上金でその日は外食することになっているものだから
    恒例により、早速、手術の成功を祈って(お嫁さん曰く)外食に行きました。
    好きなことを生かしてちょっとした小遣い稼ぎをし、それで家族が大喜び
    幸せだなぁ~と実感でした。

         プッチ

  • >>No. 5505

    パパさん しばらくのご無沙汰でした。
    先週の月曜日に入院、火曜日に手術、そして日曜に退院してきました。
    手術と言っても今は早いですねぇ~。
    同じ手術をした同室の人は、私より一日早く土曜日に退院していきました。
    これでいいのかしらとびっくりですが、いたところで点滴もないし
    トイレも一人で行けるし、医療行為としてやることがないんですよね。
    で、明日以降いつでもいいですよってことで、日曜日に退院となりました。

    帰ってきて早速パソを開いたところ、あれ???おかしいぞ!!
    ネットにつながらないじゃん><
    で、あっちこっちいじくりまわして、それでもわかんなくて・・結局息子に頼み
    やっとここにたどり着きました。

    春の嵐、今日もなかなかの降りでした。
    つい先ほど、JRの掛川と島田間の運転を再開したとのことですので
    思ったより降ったのかもしれませんね。

    畑、今年はじゃがいもは止めようと思ってましたが、昨日、夫が少しだけでもと植えてくれました。
    今年は私もちょっとできそうもないし、夫も当てにはできないのであきらめてました。
    と言っても、昨年の残りを埋めただけですので、収穫は期待してません。
    本当は昨年の分を植えるのは土のためにもよくないのはわかっているし、また、種芋を買ってまでやらなくてもいいかなと思っていたんです。
    畑の空いてるところに少しだけ埋めといたって感じです。

    まだまだ畑仕事をするほどにはなっていないので、この春はぼちぼち状態です。
    欲をかかないで少しずつやることにします。

          プッチ

  • 暖かくなったり、また寒くなったり春はまだ足踏み状態ですね。

    オリンピック、昨日は羽生君と宇野昌磨君のワンツーフィニッシュでもちきりでした。
    本当に大変な努力を重ねた結果のメダルだということがわかっているので
    日本中が喜びに沸きました。
    先日の平野君と言い、今回の羽生君と言い大きなけがを乗り越えてのメダル
    お二人とも前回のメダルより一層の重みがあったと言ってましたが、その通りだと思います。

    さて、ちょっと私のことになりますが、明日から1週間ほど家を空けます。
    1週間から長くて10日ほどで帰ってくることができると思います。
    元気になって帰ってきますからね。
    また帰ってきたら書き込みします。

    パパさんもまだインフルエンザも流行っているようなのでお気を付けくださいね

          プッチ

  • あ~~ さみぃ~~~><
    寒いですねぇ~
    立春とは名ばかりとよく言いますが、ホントに春まだ遠しです。

    パパさんちも初孫ちゃんが小学生ですね。
    私んちも一番のおチビ孫が同じく小学生です。
    このチビ孫、年の離れた兄姉がいるせいか、なかなかのおしゃまさんです。
    先日も私が着ていた服を見て
    「ばぁばちゃんはもっと明るい色の方が似合うから、この次は明るい色の服を着てきてね。」と言われちゃいました。
    夫はいつもダメ出しを出されていて、じぃじちゃんについてはもうあきらめたとのこと。
    その分が私に回ってきたようです。
    夢はアイドルになることだそうで、歌ったり踊ったり賑やかな子です。
    ばぁばとしては何になってもいいから、元気に育っていってもらいたいと願ってます。

        プッチ

  • パパさんはもうスキーからお帰りでしょうね。
    腰の痛みをこらえながらのお遊びでは物足りないかもしれません。
    なんでもそうですが、言うところのない状態で思い切り出来たら一番幸せだけど
    年を重ねるごとに少しずつ言うところが増えていきます。
    仕方ありませんね。

    ところでパパさん 娘がフグを食のお刺身を食べたとき、口の中がピリピリして仕方なかったんだそう。
    余りピリピリするんで止めて、後日お医者様にその話をしたら、アレルギーなんですって。
    そのまま食べていたら、重篤なアレルギーを起こしたかもしれないと言われ、以後フグはご法度になりました。
    早めにやめていてよかったと思いました。

    あー、それにしても寒い毎日ですねぇ。
    私んち、ファンヒーターの暖かい空気を蛇腹のホース(太いの)でこたつに引き入れ温まっています。
    電気代の節約です((´∀`))

          プッチ

  • 10か月ぶりくらいかな?
    読み返してみたら、去年の日本選手権決勝のことが書いてありました。
    何のことはない、今年も同じメンツ 同じ結果。
    サントリー 強っ!!
    リーグ戦の時はパナの方が勝ったのにねぇ~
    というわけで、ひっさびさのカキコでした。
    ____おわり___

  • ホントにホントに野菜の高いこと。
    スーパーに行って驚いちゃいます。
    パパさんのおっしゃる通り、小さくても畑のありがたみを実感しています。
    先日も大根、キャベツ、白菜、小かぶ、長ネギ、ニンジン、法蓮草などなど・・・お嫁さんに持たせました。
    子供たちが餃子を食べたいって言ってたけどあんまりキャベツが高いんでどうしようと思っていたところだそう。
    それじゃぁってことで、買い置きしていたお肉もつけてあげたら、食べ盛りの中学生が二人いるからと喜んでました。

    遅くに植えた大根がいくつかあるので、大根切干にすることにしました。
    もっと早く播けばよかったんですが、余った種をそのままにしておくのももったいないしと思い遅掛けに播いてみたところ、普通の半分くらいの大きさになりました。
    これ以上大きくなることは望めないし、そうこうしているうちにとうが立っちゃうので切干にしておこうと思って先日から干し始めました。

    パパさん 記憶力、もう大変です。
    いろんなことがポロポロと頭の中から零れ落ちちゃうみたいで、時々恐ろしくなります。
    どうしたらいいんだろって・・・このままじゃ大変なことになりそうで、怖くてなりません。
    本当に老いは着実にやってきています。

           プッチ

  • お正月早々、猫ちゃん心配ですね。
    この寒空の下、どこかで保護されていればいいんですが・・・
    よく 猫は家につくと言われますが、どうなんでしょ?
    実家の飼い猫歴を見ているとそうとばかりは言えないような気もします。
    かわいがっていた猫が、ある日突然いなくなったり
    いつの間にか居ついてしまった猫がいたり・・・不思議な世界です。

    明日、病院でこれからの説明を受けます。
    家族も来てほしいとのことですので、手術やなんやのお話だと思います。
    幸い、そんなに心配するほどではないと言いますので、私も楽観的に考えてます。

    寒くってキャベツや法蓮草が震えてます。
    先日キャベツにトンネルをしました。
    昨日は法蓮草にもと思い準備をしましたが、防虫ネットしか見当たりません
    はて、トンネル用のビニール、どこにしまったかいな?
    今日は小屋を隅々まで探さなきゃ~

         プッチ

  • 奥様 三週間ものヨーロッパ旅行、楽しかったでしょうね。
    どちらかがどうかすると、一泊旅行さえままなりません。
    まして三週間もの間留守をするなんて夢のまた夢、行ける時に行ってくるものです。

    今月、いろいろと検査をして、来年1月末から2月の初めころの手術となりました。
    やっと夫の体調が戻ってきたというのに・・・なんてつい愚痴が出ちゃいます。
    でも早い段階で見つかったので、手術も大げさなものにはならなくて部分切除でよいとか。
    「何にも心配いりませんよ。」とありがたいお言葉をいただきました。
    先生にお任せをして大船に乗った心持で新年を迎えるつもりです。
    くよくよしたって事態は変わりませんものね。

    ところで、今年は野菜が高いですね。
    大根もレタスもキャベツも…みんなみんなお高くて、びっくりしちゃいます。
    本職さんがうまくいかないのに素人の私がうまくいくわけもなく、ご多分に漏れず我が家の畑も情けない限りですが、そんな中ちょっと面白いことがあり・・・
    小かぶを作ったらなんとその中に大かぶの種が混じっていたようで、一つだけ飛びぬけて大きなかぶができました。
    葉っぱが出て来た時点でどうも様子がおかしいので、何だろうと思っていたんです。
    それが成長するにつれ、どんどん大きくなって明らかに周囲と大きさが違う。
    そのままほっといたら、今ではでっかいかぶになりました。
    明日はそのでっかいかぶを収穫し、お正月用の酢漬けにしたいと思います。

    パパさん ご家族様とお揃いでよいお年をお迎えくださいね。

          プッチ

本文はここまでです このページの先頭へ