ここから本文です

投稿コメント一覧 (1486コメント)

  • プチお久しぶりです。

    今週は水、金と夜中に呼び出されて廃人になっておりました。
    クワ部屋ではネパレンシスが続々と羽化しています。
    割り出しが昨年7月ですから、ここまで14カ月ちょい。
    例年通りアンテの大型と同じくらいの幼虫期間です。

    気になるサイズは現時点でmaxが75mm弱くらいでこれも例年通り。
    幼虫体重は20gを超えていた個体も多かったのでもう少し伸びるかと期待していたのですが、思ったより伸びなそうな感じです。70mmを切るような個体居ないのでそんなに恥ずかしい成績ではないのですが、ギネス級を狙っていただけにちょっと残念。
    時間が出来たら写真撮影してアップします。

  • >>No. 43190

    lomisさん

    >クルビが!Lower Subansiri!という訳で長考の結果2♀購入
    長考といいつつ考えた時間30秒とみましたw

    希少産地ワイルド2♀同時購入はシビレますね。
    どっちも前脚突っ張ってて元気そう。
    クルビワイルド♀で42mmって結構大きい個体ですよね。

    ガッツリ産んでくれることを祈ります。

  • >>No. 43190

    こんばんは。
    土曜日は職場の会合、昨夜は後輩の結婚式でした。
    ミサを欠席してしまってスマソ。

    今日は定期エサ交換に加えて六亀産シェンクの割り出しをしました。
    結果:17幼虫。12-15を想定していたので少しだけ多めですが、まあ丁度良い数と言えるでしょう。
    この17頭は既に注文してあったアーゲー菌床のクリア800mlビンに投入です。

    パキスタンクルビのセットも試し割してみたのですが、齧ってある割には産んだ形跡がありません。
    割り出しは中止して少し温度の高い場所(23-4度)に移動させました。
    再度ペアリングもした方が良いかもしれません。

  • >>No. 43178

    こんばんは。
    このところさすがに運動不足を感じてほんの少しだけ筋トレしてます。
    本当は自転車で遠出したいんですが・・・

    ec_forestさん

    私もついさっきアーゲー菌床を20本ほど発注しました。
    こいつは六亀シェンクに使います。
    2本目からアーゲー使った合望山1号が82mmで羽化してたので六亀に最初から使ってみてもまあ良いかなと。
    余ったらパキスタンクルビにも使う予定です。

  • こんにちは。
    今日もすっきりしない天気が続いていますね。
    関西地方はまたしても大雨だったとか・・・大きな被害が出てないと良いのですが。

    明日は仕事なので今日の内に定期エサ交換とチベット・メンリンクルビの割り出しを敢行しました。
    メンリンは8幼虫、2卵、1潰(泣)
    上記の内9頭はカワラ材から出てきました。
    このセットのバクテリア材は見た目が黒ずんでしまってイマイチな気がしてたのですが、割ってみると案の定超硬い。
    一応、齧ったあとはそこそこあったのですが、あまりお気に召さなかったのでしょうね。

    8頭居れば余程の事が無い限りは次世代には繋げるはず。
    ♀はまだ産みそうな感じなので少しエサを食わせたら再セットします。
    カワラ材から食痕を取っておいたので、次のセットでは産卵木に塗り付けてやります。

  • >>No. 43164

    こちらもかなりの暴風が吹きました。
    普段はあまり台風の影響を受けない土地なのですが今回は直撃に近かったですからね~

  • 今日は定期エサ交換の他にガントククルビセットのカワラ材を割りました。
    カワラ材は思ったよりも食い尽くされていました。
    結果は初二齢を6頭。

    先の割り出しで12頭確保出来ているので合わせて18頭。
    クルビデンスとしては十分な数です。
    我が家のクルビで一番大きくなりそうなのがこのガントク。
    菌糸は昨秋の2齢幼虫買いラチラでいきなり幼虫体重30g → 78mmが出た希望のクヌギ使います。
    目指せ80mm。

  • こんばんは。
    ちょっとピンボケしてしまいましたが、こんなのが羽化していました。
    本当は自力脱出を待った方が良いのですが我慢できずに掘りました。

    四川省産ラエトゥスミヤマ♂、割と立派な個体で49mm以上ありそうです。
    2015年10月に割り出しだからここまで2年11カ月・・・放置していたけど長かった・・・
    ラエトゥスは既に1♀羽化を確認しているので取りあえずペアは揃いそう。
    この他に幼虫が見えているビンが3本、全く様子が判らないビンが5本あります。
    前回のマット交換から10カ月経過してるのでさすがに幼虫の奴らはエサ交換するべきなんでしょうね。
    でもこの時期のマット交換はかなり気を遣いますね、合わなくて落ちるのは勘弁して欲しい。

  • >>No. 43128

    こんばんは。
    夏休みボケの間に出遅れた・・・

    schenklingi1965さん

    六亀シェンクおめでとうございます。
    写真見比べると87mmの奴が大顎に存在感あって凄く格好良く見えます。
    サイズ的にも完品羽化としては何気にトピギネスタイですよね。

    それに比べて我が家の合望山シェンクときたら・・・
    恐らく今季はmax 84mmで終了っぽいです。
    幼虫体重は33.9gまで行ったのですが予想外に体長が伸びませんでした。
    冬場の飼育温度を高め(21度)に設定したのがいけなかったのかも・・・幼虫期間が12カ月ギリしか取れなかったし。

    今季は六亀産シェンクの幼虫が採れている(ケース底に6幼虫は見えてます)ので去年の反省を生かして少し頑張ってみます。六亀は菌糸を変えてみようかなぁ・・・

  • プチお久しぶりです。
    今週は夏季休暇を取得したので長男とともに絶賛山ごもり中。
    今日は台風の影響で大雨、強風がひどいので屋内に引きこもってます。
    といってもPC、ギター持ち込んでるので自宅にいるのとほとんど変わりないのですが・・・

    休み前のエサ交換時にメンリンクルビのセットをチラ見したのですが、あまり産んでる気配がありません。齧った後はそこそこあるのに材が硬い上に黒ずんでいて幼虫が居る気がしない・・・

    掛かっていない可能性も考えて♂の大顎縛った上でセットに同居させておきました。
    自宅に帰ったら新しい材に交換してみます。
    ♀が無事だと良いなぁ・・・

  • 非業務連絡

    私が夏休みだからという訳でもないのですが・・・
    トピの皆さん、久々に人数集めてミサなどはいかがでしょうか?
    最近はほぼ私とlomisさんの二人なので。

    お時間があればご参加ください。
    いつもの時間にいつもの場所でお待ちしております。

  • お盆明けとともに急に涼しくなりましたね。
    当地の昨夜の気温は16度、昨夜は布団掛けて寝ました。

    今日からサマーバケーションをいただいたので出かけたりクワ仕事したりでのんびり出来ます。
    差し当たって今日はメンリンクルビのセットでも暴いてみようかな。

  • >>No. 43104

    千里の河童さん

    >富山での投火はカブト1♂、コクワ1♀でテストを終え本番の奥飛騨ブナ林では雨で蛾が数匹
    南無・・・

    >サムチアンテ
    アンテを20度でセットしてると卵の孵化には結構時間かかりますよ。
    我が家ではセットから2カ月で割り出しがデフォですが、
    割り出し時に卵がボロボロ出てくることもあるし、割り出した卵の孵化に3週間くらいかかることもザラです。
    もう少し放っておけば実は爆産なんてこともあるかもよ

  • >>No. 43103

    schenklingi1965さん

    プチお久しぶりです。
    相変わらずお忙しいようですね。
    私も一昨日に引き続いて今日も辺境の地に出稼ぎに出されています。
    世間はお盆休みなのに今週は平常営業。
    来週は休みを取る予定なのでもうひと踏ん張り。

    クワガタ的にはちょっと停滞気味。
    今年は合望山シェンク、マクダレインと羽化してきましたが、あまり大きい個体は出ず。
    昨季のアンテもイマイチだったし・・・なんかダメポ。
    秋に羽化してくるはずのネパレンシスくらいはまともなのが出て欲しいところです。

  • 昨夜は仕事で泊りだったのでミサには参加できず。
    皆さんの都合が宜しければお盆前後くらいにはちゃんと告知してチャットの人数集めましょうかね。

    今日のクワ部屋視察では収穫が2つ。

    (1) サムチアンテ最大個体が羽化してました。
    蛹体重は30.5gあったので成虫も86mmは超えてるはず。
    見たところ綺麗に羽化してるし身体のバランスも悪く無さそうなのでこれは大丈夫なはず。

    (2) ガントククルビの材を1本割り出して7幼虫を確保。
    先の試し割りで5頭採れていたので合わせて12は確定です。
    ♀はカワラ材をガリガリに齧りはじめているのでまだ追加で産みそう。
    セットに材を1本追加しておきました。
    今季のクルビで一番大きくなりそうなのはガントクなので取りあえず採れるだけ採ります。

  • >>No. 43088

    こんばんは。
    最近さぼり気味でレスが遅くなりました。

    ec_forestさん

    >ミクラミヤマ
    うお。また激マニアックな種を買いましたね。
    ミクラミヤマって普通のマットで幼虫飼育出来るんでしたっけ?
    産卵だけ竹マット必要なんだっけ?

    我が家にも形的に近いっぽい種類のラエトゥスミヤマ幼虫が11頭居ます。
    先日、♀が一頭羽化しているのは発見しました。
    ここまで実に2年8カ月。
    まだ幼虫やっている奴も居るのでラエトゥスは小さいくせに3年以上かかるという噂は本当ですね。

    ミヤマは私もかなり好きで、ケルブス、アクベス、メアレーとやりましたが、とにかく幼虫期間が長くてマット交換の根気が保たなのが難しいところです。
    幼虫飼育自体はエサが合って一旦軌道に乗ってしまえば難しくないんですけどね。

  • セットといえば。

    六亀産シェンクのセットに卵を2つ発見!
    セットと言っても昨年秋に産まなかったヒペリオンの中ケースセットにペアを入れておいただけなのですが・・・
    セットから2週間経過して♂♀仲良くエサを食べていたのですが、さすがに♂を別居させました。

    今季は飼育数が飽和気味だから六亀シェンクは産み過ぎないようにコントロールせねば。

  • >>No. 43080

    こんばんは。
    先週末に大きなイベントの事務局やらされた反動で一週間燃え尽きてました。

    今日はいつも通りにクワガタのエサ交換。
    あまり目立った成果は無さそうですが、強いて挙げれば。

    合望山シェンク33.4gだった奴が羽化。
    ちょっと見たところかなり大きく見えたのですが、測定してみると84mmそこそこ。
    この世代の合望山シェンクはこれがmaxになりそうな予感。
    飼育温度とか色々工夫した割にはまさに例年通りの結果です(涙)
    親は85mm x 50mmを使った割りには冴えないのう・・・

    ec_forestさん

    lomisさん風のマット少な目材埋めない産卵セットは我が家でも早速導入しております。
    我が家の場合は少しだけマット入れてますが。
    パキスタンクルビ、インドクルビ(ガントク)を小ケースで組みましたが割と良い感じに齧ってます。
    スペース的にもコスト的にも良い感じです。

  • ミヤマネタが盛り上がってますね。

    こっそり懺悔。
    昨年散歩中に拾った超地元産ミヤマ、セットから12頭の幼虫を確保し、特大ケースでまとめ飼育していました。
    半年経過した5月の連休にチェックしたところ・・・


    一匹残らず消えていました(涙)
    マットの中に糞が全く見えなかったので全く成長せずに速攻で落ちたと思われます。
    マットが合わなかったにしては早期に落ちすぎな気がします。
    再発酵か酸欠が原因あとは思うのですが・・・

    今年は地元産ミヤマ採れるかなぁ・・・

  • こんばんは。
    lomisさん、河童さん、採集で成果あったようですね。
    特にlomisさんの一晩でオオクワ5頭は凄い!
    今頃は更に追加で採集しているころでしょうか?

    実は私も昨夜は月齢が良かったので灯火採集を兼ねて自転車で流しに行ったのですが・・・
    自宅を出て15分、最初の街灯を見始めたところで職場に呼び戻されました(涙)
    当然成果は無し。
    運動不足も解消できる良い案だと思ったんだがなぁ・・・

    ec_forestさん
    ついに新クワ部屋が稼働開始ですね。
    エアコンの容量は十分みたいなので低温種も余裕で飼育できそう。

    schenklingi1965さん

    相変わらずお忙しそうですね。
    私もこの6-7月は忙しいのに加えて成虫の数が増えすぎてエサ交換が辛い気分になってきました。
    秋の産卵セットとかちょっと絞らないときついかもしれません。
    今更ですが飼育数のコントロールって難しいですね。


    さて、今夜はワールドカップ決勝。
    コーラも冷やしたのでポテチ食いながら万全の体勢で観戦します。

本文はここまでです このページの先頭へ