ここから本文です

投稿コメント一覧 (1468コメント)

  • ミヤマネタが盛り上がってますね。

    こっそり懺悔。
    昨年散歩中に拾った超地元産ミヤマ、セットから12頭の幼虫を確保し、特大ケースでまとめ飼育していました。
    半年経過した5月の連休にチェックしたところ・・・


    一匹残らず消えていました(涙)
    マットの中に糞が全く見えなかったので全く成長せずに速攻で落ちたと思われます。
    マットが合わなかったにしては早期に落ちすぎな気がします。
    再発酵か酸欠が原因あとは思うのですが・・・

    今年は地元産ミヤマ採れるかなぁ・・・

  • こんばんは。
    lomisさん、河童さん、採集で成果あったようですね。
    特にlomisさんの一晩でオオクワ5頭は凄い!
    今頃は更に追加で採集しているころでしょうか?

    実は私も昨夜は月齢が良かったので灯火採集を兼ねて自転車で流しに行ったのですが・・・
    自宅を出て15分、最初の街灯を見始めたところで職場に呼び戻されました(涙)
    当然成果は無し。
    運動不足も解消できる良い案だと思ったんだがなぁ・・・

    ec_forestさん
    ついに新クワ部屋が稼働開始ですね。
    エアコンの容量は十分みたいなので低温種も余裕で飼育できそう。

    schenklingi1965さん

    相変わらずお忙しそうですね。
    私もこの6-7月は忙しいのに加えて成虫の数が増えすぎてエサ交換が辛い気分になってきました。
    秋の産卵セットとかちょっと絞らないときついかもしれません。
    今更ですが飼育数のコントロールって難しいですね。


    さて、今夜はワールドカップ決勝。
    コーラも冷やしたのでポテチ食いながら万全の体勢で観戦します。

  • >>No. 43023

    こんばんは。
    こちらも大雨が上がったら急に蒸し暑くなりました。

    ec_forestさん

    専用クワ部屋確保、おめでとうございます。

    >飼育スペースは6畳一間です。
    6畳あれば400頭は飼育できますね(笑)
    200くらいまでは余裕を持って増やせると見ました。

  • ちょっと前に羽化したアルナーチャルプラデイシュ、西カメン産のインドクルビデンス。
    幼虫時23.8gで体長73mm弱でした。

    ほんの僅かだけ上翅の閉じが悪いので絆創膏で修正してます。
    見た目だとほとんど判らないけど、爪先で触るとほんのちょっと開いてます。

    顎スラで細身のヒマラヤ系っぽい形なのですが、
    インドクルビにしては大顎先端の彎曲がゆるやかで、大顎が先に行くほど尖っていく面白い形です。顎を開くと凄く格好良いのですが、顎を閉じるとちょっと情けない。

    西カメンはちゃんとペアが揃ったので次世代はもう少し大きいのを育てられるよう頑張ります。

  • 台湾オオクワのセットを割り出しました。

    大事につないでいる桃園県拉々山産です。
    結果は初齢9頭、孵化したばかりの極小初齢1頭の合計10頭。
    カワラ材はガリガリに齧られていますが、ちょっと柔らかくて♀が崩しちゃった感じです。

    10頭居れば次世代には十分つながるはず。
    基本的に落ちない種だし大型狙いって訳でもないので再セットしないで我慢した方が良いんだろうなぁ・・・

    写真は種親の74.5mm、前胸はG type、国産オオクワとは違った身体の厚みがあります。
    太い親ばっかり選んで累代してきたら血統的にちょっと大顎が太短くなりすぎたのが難といえば難。今世代は♂♀ともに大顎が長めの個体を選んだので次世代で少しだけ修正されると良いと思ってます。

  • >>No. 43012

    こんばんは。
    色々と忙しくて書き込む気力が湧かず、ロムの深海に沈没しておりました。

    >ec_forestさん

    >♂:2018年3月!!
    >♂が、まだ羽化してから3ケ月しか経ってないんです。
    大型のヒラタで3カ月だとまだ本格的に後食してないんじゃ・・・
    小型個体ならギリギリ交尾出来そうな時期ではありますが。

    ♀をやられないように気をつけておくんなまし。

  • >>No. 42975

    こんばんは。

    >ec_forestさん
    我が家は材産み種に関してはグロー○ルの植菌カワラ材+バクテリア材(今年から導入)
    気合が入ってない奴らには普通のクヌギホダ木使います。
    マットは普通の埋め込みマットです。

    >lomisさん
    グランもクルビも齧ってますね~
    我が家の全然動かないクルビ♀達も見習って欲しい・・・

  • >>No. 42950

    こんばんは。
    昨夜も遅くまで働いてました。
    3日間ギター弾いてないと嫁に伝えたら「よっぽどだね」と言われましたw

    今日は久々にクワ部屋チェック

    ネタ1: ファブリースタカクワイ♂1号が羽化してました。
    サイズは80mmとかなり大きいですが、会心の5mm翅パカ・・・orz
    飼育温度高目だったのがいけないのか、大きく育ったのがいかんのか。
    このところ羽化不全地獄に陥ってます。

    ネタ2: 昨秋に幼虫買いしたラチラクルビ♂2号が羽化。
    先に羽化した77.5mmとは違い、こちらは幼虫時体重20gそこそこの小さい奴です。
    サイズは70mmあるかないかって感じですが、こいつは見たところ完品でお腹の収まりも良いのが嬉しいです。
    ラチラクルビは2♂4♀が無事に羽化しているから次世代は頑張ってみます。
    そろそろ♀にエサを与えた方が良いかも。


    ec_forestさん

    >現在、半物置部屋となっている部屋を片付け、寝室に改装し、ベッドを移設、
    >そして今寝室に使っている部屋を開けて
    間取りや温度の問題もあるのかもしれませんが、半物置部屋にエアコン付けてパーテーションで区切った方が手っ取り早いのでは?

    以上、素朴な疑問でした。

  • 先週後半は仕事が忙しくて半死半生でした。
    金、土と2日続けて深夜に呼び出されて今日もほぼ廃人。

    クワ部屋ではサムチアンテの最大幼虫30.4gが会心の羽パカ10mmorz
    続いてアルナーチャル、西カメン産のインドクルビ幼虫23.8gが羽化したものの羽パカ0.5mmくらいorz
    先に羽化したラチラクルビが先週土曜日に脱走したまま見つからずorz・・・凹むわ。

    ラチラクルビは一昨日になってようやく逮捕されました。
    昨年9月割り出し、10月初旬に2齢で希望敬に交換、幼虫時体重30.0gまで行った個体です。
    腹が大きくはみ出していてかなり心配されましたが、なんとか収まった感じ。
    形も悪くないですね。
    サイズは77.5mm、幼虫買いで7カ月羽化ということを考えれば悪くない結果です。
    次世代は80mm狙いたい。

  • >>No. 42936

    ec_forestさん
    地元産ノコ採集おめでとうございます。

    65mmってかなりデカいですよね。
    顎の彎曲が強くて格好良い水牛ですね。
    ちょっと採集に行きたくなりました。

  • >>No. 42934

    千里の河童さん、こちらではお久しぶりです!

    遅くなりましたがアンテ、無事に到着して安心しました。暑い時期だったのでちょっと心配しとりました。
    ワインセラーで少数集中管理ならアンテはかなりデカいのが出そうですね。
    ユダイクスは羽化ずれなくペアが揃うと良いですね。

  • >>No. 42903

    lomisさん

    ガントク、素晴らしい個体ですね。
    80mmというサイズも凄いけど、何より形が良い。
    顎の太さもあるし、顎のエッジが根本まで綺麗につながってるし、何より顎がひょろ長くない。

    このクルビデンスはなかなか手に入らないでしょうね。
    我が家の神棚にも爆産を祈念しておきます。

  • 続いてクルビデンス近況。

    アルナーチャル 西カメン産のクルビデンスが羽化。
    まだお腹が白っぽいのでサイズ計測はしてません。
    幼虫時24.3gだったから恐らく72-3mmくらいではないかと。
    この個体は顎が細い!頭幅があるので余計に顎の細さが際立ちます。

    インド・ラチラ産のクルビは幼虫時20.2gだった2番目の♂が蛹になっていました。こいつは恐らく70mmくらいの中型個体。
    蛹の目が黒くなっているのであと10日くらいしたら羽化してくれるかな?

  • >>No. 42897

    おはざいます。
    今日は諸般の事情で出稼ぎに出ております。

    ec_forestさん

    グラン、良い感じですね。
    さすが天然カワラ材!
    腐朽の度合い、硬さに差があるのがかえって良いのかもしれません。
    均一な硬さだと♀が気に入らなかったときに全く潜らなくなりそうなので。

    我が家のクワ部屋ではサキシマヒラタ♂が2頭追加で羽化していました。希望K→73mm、英爺→ 69mmみたいな感じです。
    英爺の奴は3齢になってから菌糸の銘柄変えたので今世代のサイズはあんまり参考にならないかもしれませんが。

  • >>No. 42879

    こんばんは。
    プチご無沙汰してます。

    lomisさん

    ベンクール、雌雄のサイズ差が凄いのに上手に交尾してますね。
    私はオオヒラタのハンぺが超苦手で目の前で交尾を見たことがありません。

    >2♀体制で産卵セット組みます。
    すげー・・・オオヒラタはほぼ確実に産みそうだから2♀だと3-40くらい幼虫採れそうですね。
    ベンクールの他に帝王ヒラタも居るし、クルビは沢山セットあるし・・・あな怖ろしや。

  • ついに来るべき時が・・・

    ブッフォン退団。
    ユベントスで大耳掲げて欲しかったけどあと少しの運が無かった。
    40歳を超えてなお世界屈指のGKであり続けるのは驚異的です。

    ジジ、今までありがとう!
    今後の活躍を祈る。

  • >>No. 42849

    ec_forestさん

    >うぅ、
    予想通り!!
    いつかはやると思ってました。。。
    全然断捨離出来てませんな(ニヤリ)

    我が家の石垣島産サキシマヒラタはWF1の時の最大は76mmでした。
    これは菌糸飼育(エノキ)。
    次世代以降は変に色気を出してマット飼育にしたり、引っ越しに伴う低温で冬場に落としたりしたので以後の最大もあまり伸びておりません。

    今回は我が家にしてはかなり高目(冬場も22℃とか)の温度で飼育したのですが、サイズ的には従来より大きい位。
    次世代もあまり冷やさない方が効率的で成績良いのかも。

  • >>No. 42842

    こんばんは。
    今日は大雨で引きこもってました。

    クワ部屋では石垣島産サキシマヒラタの♂1号が羽化。
    昨年10月に割り出し、希望クヌギ菌糸ビン飼育、幼虫時体重21.9gだった個体です。
    思ったより大きく感じたので軽くノギスを当てると76mmくらいありそうです。

    サキシマの自己ギネスは確か77mmだったので自分としてはかなり良い線です。
    いつもより高温(23℃)管理、クヌギ菌床だったせいもあって幼虫期間がかなり短いのですが、この飼育期間でこのサイズが出るならむしろ願ったりかなったり。
    これなら♀の寿命を気にせずにブリードに持っていけそうです。

    lomisさん

    >ベンクール産ワイルド97.5㎜
    デカっ!!
    ワイルドスマトラの97.5mmはかなりデカいですね。
    凶暴なんだろうな~

  • 皆さま、プチご無沙汰です。

    今週は基本フリーなので今日は息子用の自転車の整備をしてました。
    クワガタ的には少し前に卵で割り出したDABhトンサ3x1番の初齢幼虫を菌糸ビンに投入。

    卵4ケが全て無事に孵化してました。
    先に7頭投入しているのでこれで合計11頭です。
    そろそろ♀を追加セットから抜かないと・・・

    昨秋に幼虫購入したラチラクルビデンス、幼虫時体重30gだった♂が羽化しました。
    まだお腹が収まるかどうかちょっと不安ですが、クルビは今まで腹ボテ出たことないから多分大丈夫ではないかと。
    サイズは76mm強、幼虫体重30gにしては少し不満だけど、2齢で菌糸の銘柄をガラッと変えたのでこのくらいは仕方ないかな?ラチラは次の世代に期待です。

    12月後半の入れ替えで31.5gだった合望山シェンク最初の個体が羽化していました。
    まだ赤いので華奢に見えたけれど、軽くノギスを当ててみたところ83mm以上はありそうです。
    最初の♂が83mmならかなり良い感じ。
    後続にデカいのが出て欲しいものです。

  • こんにちは。
    今日は一泊二日の予定で上京しています。
    この春に息子が東京に出たので息子のところに行く機会が増えそうです。
    明日の夜に帰宅してからのエサ交換は辛そうだ・・・

    ec_forestさん

    >なーんにもせず、ただ同居させていますw
    おお、剛毅な。
    でもなんとなく大丈夫な気がしてますw
    首チョンやられたら断種のつもりで適当にペアリングさせたときは大丈夫なんですよね。
    ♀に余裕が無いような大事なセットの時は大体駄目w

    >グラン、クルビ、シェンクの種親の総額は、7諭吉
    昨秋はかなり注ぎ込みましたね。
    私もあまり人の事言えませんが(笑)

    3種ともに無事にペアリングが済むことをお祈りしておきます。

本文はここまでです このページの先頭へ