ここから本文です

投稿コメント一覧 (632コメント)

  • やれやれ、今日は上がりそうですね。
    YASUBŌさんが出てこなくても分かります(笑)

    現在2450円割れしてますが、思いの外下がらなかったような気もしてます。

    早いとこ分配落ちの価格まで取り戻して、そこからまた2500円台を目指してもらいたいですね。

  • >>No. 6117

    ども、スコットさん。

    他人事じゃないです。一昨年だったかな、私もNISAでフィデUS-Bを寸前まで考えてましたから。
    それが何でしなかったのか、今でもわかりません(笑)。

    NISAは無理しない事にしました。今だったら12月にメインのラリートを残りの枠に特別口座から移そうかなと
    考えてます。理想としては普通分配になった時に移せば、その分特別分配が続くのでメリットが得やすいかと
    思ってるんです。残り4年間、特別口座で特別分配を貰い続けるなんて事は想像したくないですしね(笑)。

  • >>No. 6115

    ども、 バンコランさん。

    ラリート、ワリートあたりは連動しないんじゃないかなぁと思ってます。

    分配可能月数と、基準価格に対する分配比率を根拠にしてるんですが、今なら盛り上がってた分配60円の頃と同等の分配負担率ですから。
    つまり分配が60円から40円と、2/3に減少したので逆に60円に基準価格を換算すると今の2500円なら1.5倍、3700円台という当時の買いごろに相当します。
    また分配可能月数も今年下げたときは110ヶ月で下げたのに対して今は140ヶ月余りと状況は良いです。
    それでも基準価格が下がり続けてるので月数も減ってるのですが、このペースなら3年くらいは出し続けられるかな?と思ってます。

    新たな乗り換え投信ですが、難しいですよね。ここでも言ってるように、最近フィデUS-Aを買いました。今日も価格は一万円台を維持してますので、分配の減る懸念は少ないかと思います。
    けど分配が実質48円。NISAなら60円。
    風さんが言われてるように、不安が少ない利益を求めるなら良いと思われます。
    そして何よりリーマン経験したのに基準価格を10000円に戻しているという打たれ強さが魅力的です。その間、今まで分配の減額無し。

    同じフィデUSリートなのにヘッジの有無でこの違い。完全に素性の違うリートですよね。
    私はこれでステーキを期待してます(笑)。

  • ちまたでは、フィデUS-B(AでなくBね)の分配が今回いきなり半額の35円になって激震してるようですね。

    私も昨日持ってる「ダイワ米国リート」(「米国」でしてUSとは違います)の分配日でして、今見たら「20%減ってる!」 と驚愕しました。

    それがオチでも何でもなく、特別分配が普通分配になっただけの事だったんですが、取引明細に区別して記載されてないんですよね。
    フィデUS-Bがあったんで、焦ったこと焦ったこと ^^;

    ダイワは口数売りが出来るので、今回ちょうど良いキリの口数にもなったので、端数口売りとして利確でもしようかと思ってます。

    でも今日は落ちそうだからなあ。目減りしちゃうなあ。

    幸せな悩みかもしれませんが、一番危なっかしいリートだと思ってたんで、少し複雑でもあります。怪しい分、分配率は240円くらいになってるんですけどね。

  • >>No. 6111

    ども、バンコランさん。

    イギリスの俳優さんですね。
    でも出さずに、今度はこっちにします。
    (また変わって、ラリート板大混乱(笑))

    明日は下落日の様ですねえ(泣)

  • >>No. 6099

    桃さんもひふみですか。

    ひふみの使い方が分かんないんですよね。
    少し調べてみますんで、後で教えてください ^^

  • >>No. 6098

    風さん、ご無沙汰しておりました。
    相変わらず仙人なされている様で(笑)

    フィデUS-Aは、付いていきます! ^^(息切れしない範囲で(笑))

  • >>No. 6101

    アバターが良い男の頃・・・・
    こんな顔も使ってましたな。
    (一斉に変わるからラリート板も突然変異してるんですよね)

    株はねー。始めたらリーマン喰らったのでトラウマんなんですよね ^^;;;;

  • >>No. 5825

    ども、マサさん。ご無沙汰してました ^^

    最初の時から随分買い増ししてたんですね。一緒一緒(笑)。
    でも私は去年の一月の原油安・中国ショックでビビりまして元金半分戻しました。
    それで幾分余裕を作って今に至ってます。

    ここに来て下落が落ち着きそうな気配も無きにしもあらずで(相変わらず歯切れが悪い^^;)、
    今、プラスで持ってるならこの二年間は雌伏の時となるかもしれませんね。
    換算基準2500円なら分配約128円、昔の分配60円なら約3750円相当ですから、仕切り直しと
    言えるかもしれません。
    だから本当に価格の下落が止まって欲しい。

    投資信託は長期で持っているだけでは駄目だという事が、お互い解ってきました。
    この知見を活かしてチョコチョコ(笑)やっていきたいですね。
    その為の種は充分仕込んである、ということになる訳ですからね ^^

  • >>No. 6095

    御無沙汰です。桃太郎さん。

    んもう、お見限りなんだから(笑)<某板

    来年の1月に1万円割れしてくれないかなぁ、などと思うのはいかんのでしょうねぇ。USリートA(笑)

  • >>No. 5819

    本日    2519円 +9円

    YASUBŌさん、絶好調(笑)。

    このまま2500円台後半で安定してくれれば、トータルリターンの増加、利益の目論みが考えられるんですけどね。
    2600円チョイ切れだと減配前の60円分配なら3800円くらいに相当しますからね。
    安定さえしてくれれば分配の維持が期待できます。

    以前はDJRは3000越えだと高止まりと言われてたと思うんですが、これも物価と同じで安定してたら徐々に高くなってゆく指標なんでしょうか?。
    それで言えば、余り劇上げするよりも一年で幾らか上がる方が良いのかもしれません。反動恐いですからね ^^;

    2656円で普通分配は約120円になります。
    再び以前の60円分配で言えば基準価格は1.5倍の約4000円チョイ切れ相当です。
    当時も4000円以上だと「価格が高くなってきたな」と思ったものですから、そこら辺での分配は売って利確した方が良いのかもしれません。

    利益確定。なんて良い響き(笑)

    少しは狸の皮算用が出来る気分になってきましたかね ^^ 
    しかしそれも2500円越えを維持しているからこそでありますよね。

  • >>No. 5805

    ども、YASUBŌさん。

    本日 2,489円 +24円

    今度は上振れでバランスがとれましたね。
    (たぶんYASUBŌさんは渋い顔(笑))

    YASUBŌさん登場と共にラリートが快調になってきました (^-^)

    どうかこのまま2500円台に突入してほしいですが、為替もDJRもやや「高値」気味になってきたのでスンナリ行くか不安でもあります。
    (こういうこと言うと嫌われる(笑))

    でも今日は期待を持って喜びます (^-^)

  • >>No. 5798

    ども、YASUBŌさん。

    やや下振れしましたが、ほぼ予想通り。さすがですね。
    これで今日、分配が無ければ2500円ちょうどだったわけで、まだまだ2500円台への復帰の可能性は有るでしょう。

    なにやら世界市場が、理由が良く分からないのですが復調・安定方向に変調(笑)してきた感じもして、それにつれて
    DJR、リートの方もやや暖かくなってきた感じもします。

    でもやっぱりドカン!!が怖い ^^;
    今ならトランプ歴訪後の刈り上げ坊主の癇癪ですかね?

    トランプ親父の大統領就任から一年です。
    そのトランプショックで去年の11月7日に2591円に下げてから、一年で約100円程度の下げで留まってます。
    その間、再投資だと換算基準は370円位下げてるのですから、この程度で良く維持できたと思いますね。

    これで下げが安定すれば、イベントに頼らない自力でのリート再生過程となるかもと期待をしてます。
    世界経済が安定し、その一部として不動産業界も安定=ラリートの安定、という風にですね。

    勘ピュータの私としては、そんな雰囲気に頼りたいとこです ^^;


    ※ところで、その後のチョット下げの時またまたアメリカリートを買い足しました。受取型にハマりそうです ^^
     これで、いきなりステーキ・ゲットが一年から4か月に短縮しました(笑)。
     ラリートは維持。買い足すと薄まっちゃう事になるので、まだ危険は取れんのですよ ^^;
     決してステーキの現物にふらついたわけではありませんです ^^;;;

  • >>No. 5755

    ども、YASUBŌさん。ご無沙汰しております
    ^^;
    2500円台復活したし、なにやら潮目が上げに変わった感じもするので、ノコノコ出てきました(笑)。

    でもまだ一時的な感じではありますね。
    ドカンと上げたら次の日はドカンと下げる場合が多々有りますんで。

    為替は111円台後半。そろそろ下がり止まりっぽいと思えるし、DJRも高値圏。更に下げても不思議はない気もします。
    (でもDJRは高いといっても加熱ではなく、トレンドが350近辺になってきた気がするんですよね。もう相当なことがなければ330以下などにはならないかも。でもその相当なことが起きないともね(笑))

    安定してくれれば今の2500円台は居心地が良い値です(笑)。分配の複利効果がよろしい。
    でもチェックするとトータルリターンではほぼイーブンを維持してて、増えていない。
    つまり分配を利益として確定出来ない状態です。元金回収ならなんとか、ですかね。

    どなたかが言ってられましたが、短期での売り買いなら利益が出ますね。
    でもラリートでは似合わない。やるならもっと値動きが大きい物の方が良い気がしますが、ラリートなら馴染んでるし目安が付きやすい、というのも重要なんでしょうね。

    でもって最近の私ですが、この前下がったとき浮気してヘッジありのアメリカ・リートを少し買いました。
    値動きが安定してるのと(5%程度)分配が安定してるからです。でも実質分配は48円くらい
    ^^;
    でも受け取り型なので、今のところ貰ってもプラスで推移してます。
    一年放置すれば、年一回いきなりステーキで和牛300gがゲット出来ます。それを楽しみに(^-^)

  • >>No. 5665

    お久しぶりです、花ママさん。

    単純な比率計算での考えなんですけどね、この前の60円から40円の減額は3000円割れの時にしました。
    それで言うと今度は基準価格2000円くらいの時になりそうな気がします。
    その時は25円か20円になるか?

    しかし現在リートは上がる気配がありませんね ^^;
    下げ止まり、ボックスになってくれれば良いのですが、否定的イベントがあるとすぐ反応して下がってしまう。
    逆にちょっと良いニュースがあると跳ねるので、リートはもう出がらしカテゴリー、ということではないと思うのですが・・・。

  • >>No. 5552

    ここちゃんさん、ご無沙汰しております。

    かなりの部分を決算されたようですね。
    色々な意見を見て判断されたようですが、なんであれ自分で決断した事が大切です。
    納得できる決断が出来た様で良かったですね。

    私は時期が合ったというべきか、現在発言を控えて静観中です。
    理由は、投信、特にリートについて今までの様に騒いでいられるような状況ではなくなった事。
    悪いというよりホントにどうなるか分からなくなってきた事によるだんまりです。

    なんとなく世間の景気は上向きっぽく感じている部分もあるんですが、なにを思っても発言に
    自信が無い。(発言の責任とは違います。ここでは責任取りようもないし ^^; )
    ノリで言っても自分自身が嘘っぽく感じちゃうんですよね。

    ですので、もうちょい自分なりの発言が出来そうになったら、また発言したいと思います。

  • 御無沙汰してます。

    突然ですが、健次、プラ転しました。

    10,008円。

    このまま、良く分からない(笑)上げが続けば、次期分配の8月には2年ぶりに分配出るかな?。

  • >>No. 5463

    ども、バンコランさん。

    私も当時が懐かしいです。
    皮算用だから現実感が無かったけど、計算して夢がどんどん膨らむ時期でしたね。

    実は今現在、分配金は140円くらいでして、当時の分配60円の頃に換算すると換算基準3400円くらいの
    とこなんです。
    だから1000円下がったものの2500円越えの状態で基準価格が維持してくれれば、当時とあまり遜色ない
    皮算用もすればできるんです。

    ただ違うのは、当時は金融危機もひと段落し、なんとなく基準価格も維持できそうな感じがして、景気が
    回復すれば含み益も膨らむ、という希望があったことです。

    今は警戒感が大きいですよね。
    希望より不安が大きいと、活動も守りに入ってしまいます ^^;。

  • 今回の下げはトランプ・ラリーならぬトランプ・リスクですね。

    去年のブリグジットといい、政治のゴタゴタに祟られてますよね。
    今となっては、まだ去年初頭の中国リスク、原油安の方が経済リスクで納得できる気がします。
    やっぱトランプ親父相場はイマイチ信用できなかったんだよな ^^;。

    このままゴタゴタすれば、大統領弾劾までいき、その余波が第2弾3弾ときそうですね。
    そのぶん6月の利上げ問題なんか吹っ飛んでしまいそうですが。

    アメリカ政界という枠の中ですから、派手な影響はあるけど一時的なものとは思いますが、
    去年のブリグジットの様に事態にけりが付くまで荒れそうですね。
    ある程度まで下がったら「経済界としては政界に付き合いきれん」と自律反発することを祈りたいですが・・・。

    しかし、本当に政治の素人だったんだなトランプ親父は ^^;。

  • >>No. 5430

    ども、lok*****さん。

    > 皆さん、上昇時のみの投稿でつまらないです。

    それを言われると辛い ^^;

    私としては去年「冗談半分で2500円くらいまで下がる事を想定してます」と言ったら本当になっちゃいましたので
    自粛したいです(笑)。

    でもせっかくだから、自分にとってどこまで耐えられるを言いますと。
    今年いっぱい40円分配が続けば再投資ですから換算基準2000円割れに持って行けます。
    もしそこまでで安定してくれれば分配が10円になっても年5パーセント程度のトータルリターンが期待できます。
    これって定期預金するより高利回りなんですよね。

    ただし、価格が安定することが絶対条件。
    それが分かんないんですよね。経済悪化というより世界情勢不安定による混乱での余波の下げですから、経済指標が指標になってないと感じます。
    そんなに上手くいくかな~?というのが現状ですよねぇ。

本文はここまでです このページの先頭へ