ここから本文です
  •  ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”
    • 36,468
    • 2017/05/23 15:49
    日本を変えるための ご提言を一言で、 あるいは、 タップリと 書き込んでください。 ※気が付きませんでしたが 元”バカ社長に一言いいたい”は、投稿数も6万を超えましたが、いつの間にか乗っ取られていました YAHOO/TEXTREAMというのは、 こういう悪意を放置する掲示板であることをお伝えしておきます。 依って新規に ”バカ社長にひとこと言いたいぞ”を立ち上げた次第です
  • 人口減少
    • 23
    • 2017/05/23 14:17
    いったい人口が減って 何が悪いのか さっぱり分からない 巷では天地がひっくりかえるほど 大騒ぎしている。 やれ対策打て、だの 出生率を上げなければいけない、だの 世界を見ろ 人口が1億人以上の大国はほとんどが大陸国家だ。 日本サイズの島国で1億人以上は数えるほどしかない。 それらの国々はみな途上国である。 だから人口減少はあるべき姿になろうとしているのだ。 出生率の低下、子供の数が減っているのは 人口がパンパンに膨れ上がった反動である。 日本の人口は6000~7000万人が理想だ。 これはイギリス、フランスと同じ規模である。 日本人は人口減少を嘆き絶望するのではなく 受け入れなければならない。 人口縮小に見合った社会と街作りを 速やかにしていかなければならないのだ。
  • 対中国ドローンの態勢見直しへ スクランブル続けば防空力疲弊の恐れ
    • 1
    • 2017/05/23 14:11
    対中国ドローンの態勢見直しへ スクランブル続けば防空力疲弊の恐れ 2017年5月22日 20時13分  尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺で中国海警局の船の上空を小型無人機ドローンが飛行し、領空侵犯した問題を受け、日本政府は航空自衛隊戦闘機による緊急発進(スクランブル)を行い、主権侵害を認めない姿勢を明確にした。  ただ、ドローンに対して戦闘機がスクランブルする対処を続ければ、自衛隊の防空力の疲弊を招く恐れもある。かえって中国の思うつぼになりかねず、政府は対応の見直しを迫られそうだ。  「われわれは規則に従い、しっかりと対応する。だが正直、あの程度のドローンに毎回、緊急発進すべきかは疑問だ」  ドローンの領空侵犯から一夜明けた19日、空自幹部はこう打ち明けた。同日に開かれた自民党の領土特命委員会でも、ドローンにF15を向かわせた対応に疑問の声が上がった。  無人機への緊急発進は、今回が初めてではない。平成25年9月には尖閣諸島北方の公海上を国籍不明の無人機が飛行し、F15が対応した。 しかし、今回は同じ無人機でも軍用の大型機ではなく、一般に流通しているサイズの小型ドローン。 速度は時速数十キロ程度とみられるが、F15は時速1千キロ超だ。18日のスクランブルでは、F15からドローンを目視できなかった。  スクランブルに当たったF15など計4機は、別件で緊急発進して飛行中だった。中国側から見れば、ドローンで戦闘機を引きつけられるなら、陽動作戦としては効率がいい。 「近くをF15が飛ぶだけでドローンは墜落するかもしれない。そうなれば中国は『日本が事態をエスカレートさせた』と宣伝する」(自衛隊幹部)可能性もある。  しかし、無視するわけにもいかない事情がある。中国側がドローンを多用し、行動をエスカレートさせることもあり得るためだ。  杉山良行航空幕僚長は19日の記者会見で、スクランブル以外の対応について「(関係機関との間で)検討があるとすれば、しっかりと参画していきたい」と述べ、海上保安庁にドローン対処能力を持たせるなど政府全体での態勢見直しに期待をにじませた。
  • 【テロ等準備罪】山尾志桜里氏が維新議員に「自民党に入れてもらえ!」
    • 1
    • 2017/05/23 14:06
    【テロ等準備罪】民進・山尾志桜里氏が維新議員に「自民党に入れてもらえ!」とやじ  共謀罪の構成要件を厳格化した「テロ等準備罪」を新設する組織犯罪処罰法改正案を可決した19日午後の衆院法務委員会で、民進党の山尾志桜里前政調会長が、質問に立った日本維新の会の丸山穂高衆院議員に「自民党に入れてもらえ!」とやじを浴びせた。  維新が、改正案の修正協議で与党と合意したことを念頭に置いた発言とみられる。委員会後、記者団の取材に応じた山尾氏に、その真意を尋ねた。  --丸山氏の発言中に、先生の声で「自民党に入れてもらえ!」と言ったように聞こえたが、発言したか  「しましたよ」  --趣旨を教えてほしい  「その発言の通りです」  --民進党とは立場は違うかもしれないが、公党に対し、あまりに度が過ぎた侮辱だと思う  「まあ、それは、記者さんのお考えということで、うけたまわります」  --先生はそうは思われないか  「記者さんのお考えということで、うけたまわります」  改正案に反対する民進党が与党との修正協議に臨んだ維新を苦々しく思う気持ちは理解できなくはない。 とはいえ、立場の異なる者には罵倒も辞さないという姿勢は、「多様な価値観」(民進党綱領)を掲げる政党像とは程遠い。
  • あいうえお時事川柳
    • 44,373
    • 2017/05/23 14:03
     1日目は「あ」で始まる俳句…2日目は「い」で始まる俳句…3日目は「う」で始まる俳句…と言うように、1日ずつ「あいうえお順」に始まりの字を変えていきます…?「あいうえお順」には、「を」「ん」「がぎぐげご」「ざじずぜぞ」「だぢづでど」「ばびぶべぼ」を含みません?始まりの字が「かきくけこ」「さしすせそ」「たちつてと」の場合は、「がぎぐげご」「ざじずぜぞ」「だぢづでど」で始めても構いません?始まりの字が「はひふへほ」の場合は、「ばびぶべぼ」「ぱぴぷぺぽ」で始めても構いません?タイトルには、俳句を五七五で書き込んでください?コメントは、メッセージ欄にお書きください?季語は不要です(俳句と言うより川柳です)
  • <読売新聞 > 「日韓合意見直し」に反論する文書、政府提出へ
    • 1
    • 2017/05/23 14:02
    「日韓合意見直し」に反論する文書、政府提出へ 読売新聞 日本政府は、慰安婦問題を巡る日韓合意の見直しを勧告する報告書を発表した国連の拷問禁止委員会に対し、近く反論する文書を提出する方針を固めた。 反論文書では、慰安婦を「性奴隷」と位置付けた報告書の誤りを指摘したうえで、日韓合意を見直す必要がない考えを盛り込む方向だ。 報告書は慰安婦を「第2次世界大戦中の性奴隷制度の犠牲者」と断定したうえで、日韓合意は「被害者に対する名誉回復や補償、再発防止」が不十分だと批判している。 日本政府関係者によると、委員会から事実関係に関する問い合わせはなかった。 日本政府は旧日本軍が慰安婦を強制連行した証拠が見つかっていないことや、日韓合意は当時の潘基文(パンギムン)国連事務総長も評価していたことなどを挙げ、報告書に反論する方向だ。
  • 【北ミサイル】金正恩氏「100点満点」ミサイル「北極星2」発射
    • 1
    • 2017/05/23 13:58
    【北ミサイル】金正恩氏「100点満点」ミサイル「北極星2」発射 「命中性が極めて正確だ。成功した戦略兵器だ」 2017年5月23日 10時54分 北朝鮮の朝鮮中央通信は22日、中距離弾道ミサイル「北極星2(KN15)」の最終発射実験を行い、「成功」したと報じた。  21日夕に内陸部の北倉(プクチャン)からミサイルを発射、約500キロ飛行し、日本海に落下した。実験に立ち会った金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長は、北極星2型の実戦配備を承認。量産化を指示した。  北極星2は、射程2千キロ以上とされ、射程内にある日本全土への脅威がさらに高まった。原子力空母を朝鮮半島近海に展開するなど圧力を強めるトランプ米政権に対し、在日米軍基地を狙うミサイルの実戦配備誇示で牽制(けんせい)した形だ。  金委員長は「命中性が極めて正確だ。北極星2は完全に成功した戦略兵器だ」と実験を評価し、「百点満点だ」などと満足を示したという。  朝鮮中央通信によると、北極星2は、無限軌道型の移動式発射台から圧縮ガスで射出した後、エンジンに点火する「コールドローンチ」方式が用いられた。 固体燃料エンジンの信頼性などが「完全に実証された」と強調。弾頭部のコントロールの正確さも弾頭部に備えたカメラ映像で確認され、「戦闘環境での適応の可能性が十分に検証された」とした。  一方、同通信は、14日に発射した新型中長距離弾道ミサイルと称する「火星12」について、米太平洋司令部があるハワイや、アラスカを射程に収めるとも主張した。射程が4千~6千キロあると推定されていた。
  • バンキシャが加計学園問題の特集で玉木雄一郎を完全スルー
    • 1
    • 2017/05/23 13:54
    バンキシャが加計学園問題の特集で玉木雄一郎を完全スルー 公設秘書の渡辺満子は元日テレ専務の妻 【加計学園】日本テレビ・バンキシャ、玉木雄一郎疑惑を報道せず不自然な安倍叩き →驚愕の理由が判明 玉木雄一郎の香川県の選挙区は、総理大臣だった大平正芳の選挙区を引き継いでいる。 玉木雄一郎の妻の玉木恵理が大平正芳の親戚であり、玉木雄一郎も事実上の世襲議員だ。 玉木雄一郎の妻・恵理が大平正芳の親戚で、玉木の公設秘書も大平正芳の孫娘である渡辺満子が務めている。 その渡辺満子は、元・日本テレビプロデューサーであり、元日本テレビ取締役専務執行役員で現在も日テレアックスオン取締役会長をしている渡辺弘の妻だ。 玉木雄一郎と日テレは、非常に深い仲なのだ。 5月21日(日)放送の「バンキシャ!」では加計学園問題について長時間(約11分間)放送したにもかかわらず、最初に「総理の意向」文書を入手して国会で追及を始めた玉木雄一郎については全く言及しなかった。 玉木雄一郎の父と弟が獣医師であり、特に父親は香川県獣医師会副会長であり、玉木自身はその縁で獣医師問題議員連盟の事務局長を務め、平成24年には日本獣医師政治連盟から100万円の政治献金を受けていることが発覚しているため、日テレが玉木に忖度したものと考えられる。(詳細記事) 平成24年、玉木雄一郎は「日本獣医師政治連盟」から1,000,000円の献金を受けていた! そして、平成27年6月22日の日本獣医師会の総会では、特区問題について「おかしな方向に向かいそうになった際は、しっかりと止める!十分な監視もしていきたい!」と豪語していた! 上記のような玉木雄一郎と獣医師団体の癒着も含め、5月21日(日)放送の「真相報道 バンキシャ!」では玉木雄一郎については一切触れず、完全スルーした! ■動画 真相報道 バンキシャ! 170521 https://www.youtube.com/watch?v=rauvDwBaHhQ 8:17~19:10が加計学園問題 8:17~9:35(映像や音声が乱れ) https://www.youtube.com/watch?v=rauvDwBaHhQ&t=9m35s 9:35~19:10(正常) 特集の最後(動画の18:50~)に司会者の福澤朗は「獣医学部の空白地であった四国に新たに特区を設けて学部が新設されるということは評価する声もあります。しかし、別の大学も手を挙げていたその中で、なぜこの加計学園になったのかという点については国民が納得する政府の説明が必要です」と言っている。 獣医学部の空白地で獣医師が不足している地域に獣医学部を新設することは当たり前のことであり、いったい何の説明が必要だと言うのか?! また、当ブログ5月19日付記事などでも述べたとおり、愛媛県今治市は平成19年(2007年)には早くも特区での獣医学部の新設について文科省や農水省に対して説明資料で提案をしていた。 以後、10年間に亘って今治市は特区での獣医学部の新設について加計学園を候補として要望し続けてきた。 愛媛県・今治市・獣医学部構想の構造改革特区提案回数は15回に上ってる。 一方、京都府と京都産業大学が獣医学部の新設に手を挙げたのは、平成28年(2016年)3月になってだった! 10年間で15回も提案した愛媛県今治市(候補は加計学園)と1年前に初めて手を挙げた京都府と京都産業大学とでは大きな差があり、しかも関西には既に獣医学部があるのに対して四国には獣医学部が全くないのだ。 一緒にする方がおかしい。 政府も早目にきちんと説明する方が良い。
  • 豊洲判断「選挙前に」9割 移転可否で現職都議
    • 1
    • 2017/05/23 13:44
    豊洲判断「選挙前に」9割 移転可否で現職都議 東京都議選(7月2日投開票)に立候補予定の現職都議の約9割が、築地市場から豊洲市場への移転問題について、小池百合子知事が都議選前に可否を判断するべきだと考えていることが21日、共同通信が実施したアンケートで分かった。  都議選告示まで23日で1カ月。知事は移転可否を「総合的に判断する」として時期を明言していないが、都政の重要課題で知事の姿勢を明確にし、民意を問うべきだとの意見が大半を占めている。  アンケートは都議126人中、都議選に立候補予定の106人を対象に8日以降、ファクスなどで実施。98人(回答率92%)が回答した。 移転可否を都議選前に判断するべきかどうかは、自民党、公明党、民進党系、共産党などの計88人が「はい」と回答。理由は「有権者の判断材料にすべきだ」など。  「いいえ」は地域政党「東京・生活者ネットワーク」と小池氏が特別顧問を務める同「都民ファーストの会」、民進系の計4人。「市場移転を政局にしてはいけない」といった理由だった。
  • ★★★朝日新聞を検証しよう!★★★
    • 61,872
    • 2017/05/23 13:43
    戦前は軍部べったりで、戦意高揚を煽る記事を書きまくっていたのに、その時の謝罪は一切せずに、戦後は左翼の左翼による左翼のための報道を行なっている朝日新聞。かつて北朝鮮を「地上の楽園」と褒め称え、多くの人を北朝鮮に里帰りさせる運動に加担しながら、今はその事については、ひたすら知らん振りを決めこんでいる朝日新聞。中国、韓国、北朝鮮にはヨイショしながら、逆に日本、アメリカに対しては激しく批判する朝日新聞。こんな独善と欺瞞の朝日新聞を検証しよう!
  • ついに韓国大統領、北朝鮮との軍事衝突について「可能性高い」と警鐘
    • 1
    • 2017/05/23 13:41
    韓国大統領、北朝鮮との軍事衝突について「可能性高い」と警鐘 2017年5月22日 19時36分 AFPBB News 【AFP=時事】韓国の文在寅(Moon Jae-In)大統領は17日、核開発や弾道ミサイル発射により緊張が高まっている北朝鮮について、両国が国境沿いで軍事衝突に陥る可能性が高まっていると警鐘を鳴らした。  先週就任したばかりの文大統領は国防省を訪れ、北朝鮮の核およびミサイル開発が「急速に進歩」していると指摘するとともに、「私は北の挑発や核の脅しを許容しない」とし、軍部に「水も漏らさぬ防衛体制」を取るよう求めた。  また、係争海域である両国西岸沖や厳重な防御体制が敷かれた国境線において、「われわれは(北朝鮮との)軍事衝突が起きる可能性が高いという現実の中で生きている」と語った。 【翻訳編集】AFPBB News
  • 【世論調査】自衛隊の憲法明記 若い世代に賛成派が目立つ
    • 1
    • 2017/05/23 13:36
    【世論調査】自衛隊の憲法明記 若い世代に賛成派が目立ち、 高齢になるにつれて反対が増加 2017年05月2日16:30 産経新聞社とFNNが13、14両日に実施した合同世論調査では、憲法9条に自衛隊の存在を明記するとした安倍首相の提案について、男性は63.4%が賛成し、反対の32.2%を大きく上回った。 女性は賛成が47.9%にとどまり、「男高女低」の傾向が浮き彫りになった。世代別では、若い世代に賛成派が目立ち、高齢層になるにつれて反対論が増えていた。 男性の賛成は30代が74.7%で最も多く、10・20代の66.7%が続いた。 女性の10・20代も64.7%に達した。50代女性は賛成が43.1%で反対は41.7%だった。 60代以上も賛成(42.9%)と反対(42.0%)が拮抗した。 若い世代は大規模災害や国連平和維持活動(PKO)で自衛隊が活動する姿を見てきたことや、北朝鮮の核・ミサイル開発など緊迫する安全保障環境を踏まえ、自衛隊を憲法で明確に位置づけるべきだと考える人が多いとみられる。
  • ◇日本のあるべき外交・安保について◇
    • 107,318
    • 2017/05/23 13:16
    今、日本は終戦以来の足かせを自らはずし本来のあるべき姿に向けて、目覚めようとしている。きっかけは、ちょうど一年前にあったサッカーワールドカップとそして9月17日の小泉訪朝だった。それ以来、日本の国民意識を封じ込めてきたいかがわしい勢力たちがあぶり出され押さえきれない国民の声によって、窮地に追いやろうとしている。このトピでは、そういった勢力例えば、(1)朝鮮総連、(2)朝日新聞を代表する左翼系マスコミ(3)社民党(旧社会党)、(4)自民党や民主党内にのさばる売国奴勢力(5)外務省に憚る他国の利益を追求する連中(6)朝日系マスコミに主に登場する似非言論人ども、等凶弾すると共に北朝鮮問題、イラク問題、憲法改正問題などを通じて日本の外交政策・安全保障政策の正しいあり方を論じていきたい。尚、ここに拉致被害者の方々の一刻も早い日本へ奪還を願うものである。
  • 尖閣領海での中国ドローン飛行 石平氏「本来なら撃ち落とすべきだが…」
    • 1
    • 2017/05/23 13:11
    尖閣領海での中国ドローン飛行 石平氏「攪乱戦術、本来なら撃ち落とすべきだが…」 2017.05.23 諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海で18日、中国海警局の船から飛ばされたとみられる小型無人機「ドローン」に対し、航空自衛隊がF15戦闘機を緊急発進(スクランブル)させたことが分かった。 複数の政府関係者が明らかにした。尖閣周辺でこうした物体の飛行が確認されたのは初めて。専門家からは、中国の攪乱(かくらん)戦術との見方が上がった。  菅義偉官房長官は19日の記者会見で、「中国による新たな形態の行動であり、全く受け入れられない」として、中国側に厳重に抗議した経緯を明らかにした。 稲田朋美防衛相も同日の記者会見で、「領海侵入している中国公船が領空にドローンを飛行させたことは事態をさらにエスカレートさせるもので、全く受け入れられない。深刻なわが国の主権に対する侵害だ」と述べた。  稲田氏の説明によると、18日に海上保安庁から通報を受け、F15戦闘機2機、E2C早期警戒機、空中警戒管制機(AWACS)が向かい、無線で警告を発したという。  中国の狙いは何なのか。評論家の石平氏は「ドローンを飛ばすことは戦闘機などに比べ、コストもリスクもかからない。 自衛隊を常に緊張状態に追い込む攪乱戦術ではないか」という見方を示し、秋の中国共産党大会に向けた習近平指導部のアピール作りの可能性も指摘した。  さらに抗議という日本政府の対応を、「ほとんど意味がない。本来なら撃ち落とすべきだが、いちいち出動していては中国の狙いにはまる可能性がある。抜本的な対策を考えなければならないだろう」と話した。
  • 【韓国】「決定を守るのが世界のルール」、九州・山口 “蒸し返し”を懸念
    • 1
    • 2017/05/23 13:07
    【韓国新政権】「決定を守るのが世界のルール」 歴史戦最前線の九州・山口 問題の“蒸し返し”を懸念  韓国の新大統領に10日、文(ムン)在寅(ジェイン)氏が就任した。文氏は選挙戦を通じて、慰安婦問題をめぐる日韓合意の見直しなど、反日的な言動を繰り返した。 九州・山口は、中国や韓国が仕掛ける「歴史戦」の最前線だけに、関係者から、文氏の姿勢を危惧する声が上がった。  「大統領就任後も反日的な態度に出るなら、反日グループがそれに乗じて、日本にいる支援者と組み、『強制連行があった』と蒸し返すだろう」  長崎市にある端島(はしま)炭坑(通称・軍艦島)の見守り活動を続ける同市の会社経営、小川茂樹氏(53)は、こう語った。  端島炭坑は平成27年、「明治日本の産業革命遺産」として世界文化遺産に登録された。その際、韓国側から「朝鮮半島出身者らが強制労働をさせられた監獄島だ」と根拠のない批判が浴びせられた。  このため長崎市は昨年、観光クルーズ船での案内用として、運航会社に「島民は一つの家族のようだった。監獄島ではない」などと反論する文書を配布せざるを得なかった。  「明治日本の産業革命遺産」では、松下村塾(山口県萩市)も韓国から非難を受けた。同国外務省の真相究明委員会が作成した冊子は、吉田松陰が「朝鮮半島への日本の帝国主義を主導した」と断じた。  松下村塾を管理する松陰神社の青田国男宮司(67)は「反日で国をまとめる動きは非常に残念だ。アジアの近代史で日本の果たした役割を、光と闇の両面で見るべきだ。 日本で『韓国を放っておけ』という論調が強くなれば、困るのは韓国だ。現実路線でかじ取りしてほしい」と求めた。  現実路線を望む声は経済界からも上がった。  山口県下関市と韓国・釜山の定期便を運航する関釜フェリーによると、釜山の日本総領事館前に慰安婦像が建てられるなど日韓関係の悪化が影響し、日本人の利用は低迷が続く。  一方、韓国人の利用者は2〜3カ月前から増加し、全利用者の8割以上を占める。高高度防衛ミサイル(THAAD)配備をめぐり、中国との関係が悪化したため、旅行先を中国から日本に変更するケースが多いとみられる。  同社の担当者は「文大統領には、日本人も安心して韓国に旅行できるよう、北朝鮮の核開発問題や慰安婦像の撤去などに取り組んでほしい」と語った。  福岡県飯塚市で朝鮮人追悼施設内に記された「強制連行」の表現などに対し、誤った歴史認識を正す活動をしている市民団体共同代表、佐谷正幸氏(84)は「韓国の国民は感情をむき出しにして騒ぎ、それによって政権の判断が左右される。 そうした状況は簡単には変わらないとは思うが、日本の訴えにも理解を示してもらいたい」と主張した。  冷静さを求めるのは、日本人だけではない。在日本大韓民国民団(民団)の在福岡幹部は「文大統領も、国家間の合意は破棄できないと分かっているはずだ。両国関係の早期改善を望みたいのが本音ではないか」と語った。  文氏は反日姿勢に加え、北朝鮮への融和論者で知られる。  昭和53年8月に鹿児島県日置市から北朝鮮に連れ去られた市川修一さん(62)=拉致当時(23)=の兄、健一さん(72)は「制裁をかけないと北朝鮮の思い通りに進んでしまう。 核やミサイル、拉致は国際社会が歩調を合わせて解決せねばならないが、日米韓にひびが入ることを懸念している」と語った。  韓国人に仏像が盗まれた長崎県対馬市の観音寺の前住職、田中節孝氏(70)は「日本との問題を決着させない姿勢をみせることがトレンドになっており、慰安婦問題などの解決は難しいと思う。 だが、政権が変わろうとも、過去に話し合い、決定したことを守るのが世界のルール。守らなければ信頼されない国になる」と主張した。  観音寺から盗まれ韓国に持ち込まれた「観世音菩薩坐像」については、1月に韓国・大田(テジョン)地裁で日本への返還を認めない判決が出された後、2審で審理が続いている。  文氏は9日夜の勝利宣言で「常識が常識として通じる国をつくる」と語った。九州・山口の人々も、国際常識が通じる国づくりを望んでいる。
  • 「北朝鮮は中国にとってもお荷物」 ハリス米太平洋軍司令官講演
    • 1
    • 2017/05/23 13:03
    「北朝鮮は中国にとってもお荷物」 ハリス米太平洋軍司令官講演   米太平洋軍のハリス司令官は17日、東京都内で講演し、核開発と弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への圧力強化の必要性を主張した。講演の詳報は次の通り。  ◇   昨日、訪日の一環として、安倍晋三首相、岸田文雄外相、菅義偉官房長官、稲田朋美防衛相らとお会いさせていただいた。 議論した重要なポイントは、米国は、尖閣諸島(沖縄県石垣市)に対する日本の施政権を認めていること、そして日米安全保障条約の第5条にのっとり尖閣諸島も守ることを申し上げた。 この点は、安倍首相とトランプ米大統領が今年の初めに会ったときも確認された。マティス米国防長官が最近、訪日したときにも確認された。 この地域にとっても、世界にとっても平和と安全を維持するために必要である。(米太平洋軍司令部がある)ハワイに戻る前に、ぜひ皆さまの前で、この米日同盟の重要性についてお話をさせていただきたい。  米日同盟は共有の利益、価値観に基づいたもので、守るべき不可分の、全ての人々の人権も含まれている。米日同盟関係は、これまでになく重要である。しかも世界はそのようなリーダーシップを必要としている。また、米日を結んでいる絆はこれまでになく強い。  3日前、北朝鮮が再び弾道ミサイルを発射した。今年7度目。この挑発は、再び金正恩(キム・ジョンウン)体制が平和と安全に攻撃を加えていることを思い起こさせた。 北朝鮮の危険な行為は朝鮮半島だけではなく、日本や中国、そしてロシアにとっても脅威だ。繰り返すがロシアにとっても脅威だ。 米国にとっても脅威であり、全世界にとっても脅威だ。北朝鮮に対し、より強い制裁をかけていかなければならない。  北朝鮮は明確かつ危険な脅威だ。だからこそ米日韓で緊密な協力が必要になる。きちっと目的を持ったパートナーシップを築いていかなければならない。  北朝鮮は今世紀に入り、核実験を行った唯一の国だ。ペリー元国防長官がおっしゃったように、われわれはありのままの北朝鮮と向き合わなければならない。 こうあってほしいという姿ではなく、皆さんは非常に賢明な方々なので、ちょっと立ち止まって考えてほしい。核弾頭と弾道ミサイル技術を、激しやすい金正恩のような人間の手に持たせるというのは、大惨事のレシピだ。  小型化やその他の技術進歩について北朝鮮政府がいろいろ議論しているということは分かっている。しかし、新聞で報道されているようなこれまでの失敗を慰めと思ってはいけない。金正恩は公開の場で失敗することを恐れていない。 しかも失敗を重ねるごとに、もう一歩ずつ、核弾頭を積んだミサイルを世界中どこでも飛ばすことができる事態に近付いている。この2年間、私はずっと言い続けてきた。金正恩が主張していることは真実なのだ。 彼の野望はまさに真実だ。私は彼の言っていることを文字通り受け止めている。だからこそ、緊急性を持ってわれわれ全員がこの問題に対処しなければならない。  先月、ペンス副大統領はソウルを訪問した。そのときに国際社会に呼びた。北朝鮮を孤立させるべきである。そして、北朝鮮が核・弾道ミサイル開発計画を放棄するよう要求すべきだ。北朝鮮が、日本など隣国に敵対行為を繰り返すことをやめるように呼びかけた。 また、自国民に対する圧政も放棄することを呼びかけた。米日韓豪中露、そして国際安全保障に責任ある形で貢献するあらゆる国は、公にも内々にも、金正恩を屈服させるのではなく、目を覚まさせる必要がある。 最近の核実験やミサイルの発射によって明らかになったが、北朝鮮は中国にとってもお荷物だ。トランプ大統領とティラーソン米国務長官は中国に働きかけている。  北朝鮮が核・弾道ミサイルの野心を捨てるように、政治リーダーあるいは外交官が努力をしている中、米太平洋軍司令部としても同盟国、あるいはパートナーとともに、インド・アジア太平洋地域の安全保障を高めるために努力している。これ米国の国益にもかなうことだ。わが国の将来の安全保障、経済の繁栄は密接に関わりあっているからだ。 強い、繁栄する日本は、強い繁栄するインド・アジア太平洋に欠かせない。それが理由の1つとなり、日米関係は以前にも増して重要になっていると言える。
  • <日テレNEWS24 > 北、新型ミサイル“最終発射実験”動画公開!!
    • 1
    • 2017/05/23 13:00
    北、新型ミサイル“最終発射実験”動画公開 2017年5月22日 17時15分 日テレNEWS24  北朝鮮は21日に発射した新型の中距離弾道ミサイル「北極星2型」の実戦配備のための最終発射実験とする動画を公開した。  日本時間22日午後3時40分過ぎに朝鮮中央テレビが放送した映像では、移動式の発射台に載せられたミサイルが映し出されている。 その後、発射されたミサイルが上空へ飛んでいく様子や途中で分離する様子が映し出されている。  北朝鮮の国営メディアは21日の弾道ミサイルの発射について、新型の中距離弾道ミサイル「北極星2型」の実戦配備のための最終発射実験だと報じた。 核兵器を搭載するミサイルの弾頭部分の操縦の正確性が確認されるなど実験に再び成功したとしている。 また、金正恩委員長が視察し、部隊への実戦配備を承認してミサイルの量産を指示したと伝えている。  「北極星2型」は発射の兆候がつかみにくい固体燃料を使ったエンジンが搭載されていて、今年2月に初めて発射実験が行われた。  韓国軍は、北朝鮮がミサイル技術の信頼性を向上させるデータを得たと分析したが、宇宙空間で切り離された弾頭が地上を攻撃するために大気圏に再突入する技術を確保したかについてはさらなる検証が必要としている。
  • 「小・池新党」を牛耳る最側近の「六本木ハレンチ豪遊」
    • 1
    • 2017/05/23 12:52
    「小池新党」を牛耳る最側近の「六本木ハレンチ豪遊」 2017.05.22 07:00  圧倒的な支持を受け7月の都議選を迎えるはずだった小池百合子・都知事(64)に逆風が吹き始めている。自民党などの既成政党の逆襲か?  どうも違う。本来は小池氏をサポートするはずの側近たちの“自爆”による爆風に巻き込まれているのだ。 「質問状の内容は支離滅裂で、事実とはまったく違うんですよ」  5月15日午後8時頃、「都民ファーストの会」代表の野田数(かずさ)氏(43)は、携帯電話の相手に早口でそうまくしたてながら、都庁近くの高級和食店に入っていった。  それから3日後に発売された『週刊新潮』で、アントニオ猪木・参院議員が、自身の秘書を務めていた野田氏により1100万円もの公金横領の被害に遭ったことを告発。 18日には記者会見を開き、警察に告訴していることも明かした。この質問状とは、新潮が公金横領疑惑について質したものだったようだ。  小池新党のイメージダウンに繋がりかねないだけに、弁明していたのだろうか。しかし泣く子も黙る小池新党のトップがこれしきのことで大人しくするはずがない。ここから、野田氏のハレンチ豪遊が幕を開けた。 ◆チップはバケツで振る舞う  もっとも、「都民ファーストの会」の代表といっても、世間的には無名に近い。まずは野田氏の経歴から説明しよう。  早稲田大学卒業後、小池知事が保守党の代議士だった時代に秘書を務めていた野田氏は、都議(自民党)を経て、2013年から猪木議員の公設秘書となった。昨年の都知事選では小池氏をサポート。選挙対策本部責任者となって選挙を戦い、現在は特別秘書であると同時に、小池氏の“名代”として都民ファーストの会代表に就いている。 「野田氏は『希望の塾』の事務局長も務めているが、この塾は彼が小池知事に進言して立ち上げた。『オレが都議選候補者の公認権を持っている』と豪語しています」(都政担当記者)  さすが人気絶頂の小池新党代表は遊び方も“ファースト”だった。客単価1万円はくだらない高級和食店から出てきたのが午後10時。赤ら顔の野田氏が連れの男性とタクシーに乗り込み、次に向かったのが六本木のクラブ『M』だった。  この店は“座っただけで5万円、ボトルを入れたら最低でも10万円”と言われる超高級クラブだ。しかしまだまだ遊び足りない様子の野田氏。『M』を約1時間で後にすると連れの男性と、同じく六本木にある『B』という店に向かっていった。 『B』は水着や露出度の高いセクシー衣装を着た女性たちが、ショータイム時にポールダンスなどを披露するショーパブだ。料金は約1万円前後だが、女性たちにチップとして渡す“チケット(10枚括りで1000円)”が別途必要になる。 『B』は、野田氏が、都の関係者や懇意のマスコミ関係者らを引き連れて足繁く通う常連の店。入店したのは午後11時半。ショー開始の時間とほぼ同時にVIP席に腰を下ろした野田氏は、巨大なサイリウム(ペンライト)を振りかざして観賞。ショーが進むにつれテンションを上げていく。 「ショーの終盤、女の子たちが上半身の衣装を外して“手・ブラ”になるのですが、その瞬間、野田さんは“フォーッ!”と雄叫びをあげ、ガッツポーズを決めていました」(居合わせた客)  その後、女性たちが客席を回って客がチップを渡す時間に。ここで野田氏は満面の笑みを浮かべ、チップを振る舞ったという。 「野田さんはバケツのような容器に入った大量のチップを用意していました。ビキニギャルが来るとチップを束にしてパンツにねじ込んでいました。気前の良い彼の前に女の子たちは列をなし、まさにハー・レム状態でした」(同前)  ショーの最中、ステージには様々なCG映像が流れるのだが、その中には「都民ファースト」というタスキをかけた小池知事っぽいキャラクターも登場。その傍らには野田氏をスマートにした感じの男性キャラがぴったりと寄り添っていた。  自身に疑惑が降り掛かっている最中の豪遊は、さらなる疑念が生じかねない。猪木氏は『週刊新潮』で〈クラブやキャバクラでかなりのお金(政治資金)を使っていることが判明〉したことから告発に動いたと説明している。 果たしてこの日の豪遊資金はどこから拠出されたものなのだろうか。まさかビキニに捻じ込んだチップまで政治資金ということはあるまいが……。 ※週刊ポスト2017年6月2日号
  • 「俺を名誉毀損で訴えればいい。そうすれば一番話が早い」―アントニオ猪木
    • 1
    • 2017/05/23 12:42
    「俺を名誉毀損で訴えればいい。そうすれば一番話が早い」―アントニオ猪木  --週刊新潮が1100万円を横領されたと報じたが、猪木氏側の認識も掲載内容の通りか  アントニオ猪木―「(横領額は)もっと(多い)でしょうけどね。一応、証明できる数字という部分で。トータル的には4000万近いお金みたいな話ですけど。私が知らないところでお金が動いていたと。これはちょっと、よくもっとあれして調べてみないと分からない」  --公金とは具体的に何がいくらで、野田氏はどう横領したのか   アントニオ猪木―「例えば政党助成金というのが、当時まだ維新だったから入った部分、あるいは文書交通費というのがありますが、私の申告には50万円、実際には100万円なんですけど、(野田氏は残りの)その50万をピンハネというか何かしていた。具体的な数字は秘書がおりますので聞いていただければ」   アントニオ猪木―「一応訴えを起こしたわけですから、その上やはり今、政治の流れが非常に大きく変わろうとしている中で、そういうような傷を持つというか、都民ファーストという人たちがみんな彼にすり寄って公認とかをもらうみたいな話もちょっと聞いております。ここでしっかりただしておく必要があると思います」  --公金を横領した疑いのある人が都議選をめぐり表舞台に出てきていることについて、率直にどう思っているか   アントニオ猪木―「まあ、人の人生ですからね。どうあろうと、それはそれで認めないといけないと思いますけど、ただ私の件に関してこういう者が、そういう権力の場についてという部分には、さっきも言ったように自分なりの人間修行かな。 腹も立つけど、そんなものはどうでもいいよという自分の器を試されているような気もしたんです。ただし先ほども言った通り、公金という部分は俺の発想とは全く違う部分できちっとしなきゃいけない」   アントニオ猪木―「もしあれなら俺を名誉毀損(きそん)で訴えてくればいいじゃないですか。そうすれば一番話は早い。どうせ取った、取らない、やった、やらないみたいなインタビューをしたって、逃げて歩くでしょうから。Mという女の子が一番お金を、(野田氏の)指示で動いていましたから、その子を捕まえたら一番話が早いと思います」
  • 朝日・民進の”加計学園”文書、捏造確定か 蓮舫は興奮「疑惑は深まった」
    • 1
    • 2017/05/23 12:38
    朝日・民進の”加計学園”文書、捏造確定か  文科相・農相・官房長官・今治市長が否定 蓮舫は興奮「疑惑は深まった」 2017年05月22日23:30 国家戦略特区に指定された愛媛県今治市に、学校法人「加計学園」の運営する大学が新設する方針の獣医学部をめぐっては、文部科学省の審議会が、実際に設置を認めるかどうか、先月から審査を行っています。 これに関連して、17日の衆議院文部科学委員会で、民進党の玉木幹事長代理は、「文部科学省が、内閣府から『総理の意向だと聞いている』などと言われたことを記した文書を作成したと報じられている。 私も手元に持っており、かなりの事が書かれているが、こうした文書が現に存在するのか」とただしました。 これに対し、松野文部科学大臣は、「国家戦略特区への対応に向けた文書が作成された可能性はある。具体的にどういった趣旨で、どういった経緯のものか、確認したい」と述べ、事実関係を確認する考えを示しました。 また松野大臣は、「官邸や総理から直接の指示があったのかと言えば、指示は全くなく、内閣府を通して、官邸等の意向があると私のほうに報告があったこともない」と述べました。 農相「聞いたこと一切ない」 愛媛県今治市での大学の獣医学部の新設をめぐり、山本農林水産大臣は17日の衆議院の農林水産委員会で、民進党の議員が、安倍総理大臣の意向を聞いていたのかと質問したのに対して、「総理から聞いたことは一切ない」と述べ、否定しました。
  • 【これはキツイ!】米フロリダ 平和の韓国系少女像3人摘発!!
    • 1
    • 2017/05/23 12:35
    【これはキツイ!】米フロリダ 平和の韓国系少女像3人摘発!!(グロ注意) 2017年05月22日17:00 フロリダ州で韓人(コリアン)の淪落女(売春婦)が摘発された。 ジャクソンビル保安局は去る週末(12日)、サウスポイント・パークウェイに位置する某マッサージ店で売春行為をした、韓人女性3人を検挙したと明らかにした。 警察によれば、アン某容疑者(46歳)はおとり捜査員に30分で60ドルのマッサージサービスを提供した後SEXを提案して、60ドルを追加で要求して現場で逮捕された。 また別の韓人女性、ファン某容疑者(年齢不明)とDehzu容疑者(58歳)も同じ手口で売春しようとしたが検挙され、ファン容疑者には無免許マッサージの容疑も適用された。 ソース:ラジオコリア(韓国語) http://www.radiokorea.com/news/article.php?uid=258729
  • 豊洲移転問題
    • 2,053
    • 2017/05/23 10:51
    盛土なしの実態を隠蔽し続けた都の対応は、浮いた工事費の増収賄も疑われ都・業者・都議を網羅した一大事件になりそうです。特に都議の多数を占めている自民党都議は何をしているのでしょうか。施設地下空間写真などは共産党都議、民進党都議の提供によるものがマスコミで使用されている様ですが、率先して問題究明すべき自民党都議の動きが見られません。 大年増厚化粧の気に入らない知事に反抗しているのか。薮蛇を恐れて じっと嵐の過ぎるのを待っているのか。どっちにしても来年の都議選では 自民党は間違いなく大負けしますね。
  • 驚天動地!! 「一帯一路」貿易文書、英仏独など署名拒否
    • 2
    • 2017/05/23 09:24
    「一帯一路」貿易文書、英仏独など署名拒否 中国・北京で15日に閉幕した現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」国際協力サミットフォーラムで、英国、フランスやドイツ、ギリシャなど欧州連合(EU)加盟国の一部が貿易推進に関する文書への署名を拒否していたことが分かった。 仏メディアが報じた。公共調達の透明性や環境基準などをめぐる欧州側の懸念が考慮されていなかったためという。  中国外務省の華春瑩報道官は16日の記者会見で「(報道された文書は)分科会で発表された貿易協力推進に関する提案だと思われるが、各方面が自発的に参加した提案であり多くの国から支持を得ている」と述べ、報道を事実上認めた。
  • 国内政治全般
    • 152,257
    • 2017/05/23 08:47
    国内政治全般 国内の政治についてのトピックです。
  • この事件事故に一言、言いたい!
    • 88,363
    • 2017/05/23 07:28
    一言で言いましょう。一言で足りない人は、その下に思い切り書きましょう。
  • 少子化対策(移民・国際結婚・国籍法)
    • 2,452
    • 2017/05/23 07:19
    http://news4vip.livedoor.biz/archives/51913711.htmlhttp://wpb.shueisha.co.jp/2012/10/26/14896/少子化でもうすぐ日本は滅びるらしいんだがどうするね?公務員や政治家が大好きな子ども手当(児童手当)や子育て支援は効果ゼロ日本人女性にウンザリしてる男性には国際結婚を斡旋するかね?(年間20万組〜30万組の国際結婚が発生すれば少子化は解決するよな)「高嶺の花より、手に入るタンポポ」って名言もあるよなあ国籍法を改正して、日本国籍者と婚姻したり日本に留学して学業を成就した人々には漏れなく日本国籍をプレゼントするかね?それとも、開き直って移民政策を推進するかね?どうするね???
  • 菅官房長官「『オール沖縄』という言い方が現実と全く違ってきている」
    • 3
    • 2017/05/23 07:13
    菅官房長官「『オール沖縄』という言い方が現実と全く違ってきている」 2017年04月25日14:18 官房長官「知事の『オール沖縄』 現実と違ってきている」 菅官房長官は、24日午前の記者会見で、沖縄県内でことしに入って行われた3回の市長選挙で、いずれも自民党支援の候補が、翁長知事が支援した候補に勝利していることに関連して、「翁長知事を支える『オール沖縄』という言い方が現実と全く違ってきていることが明らかになったのではないか」と述べました。 この中で菅官房長官は、23日の沖縄県うるま市の市長選挙で、自民党と公明党が推薦する現職が勝利したことについて、「地方自治体の首長選挙は、地域経済や住生活の向上など身近なことが基本的な課題だ。 当選した島袋氏は、こうしたことに実績を残したことが評価されたのではないか」と述べました。 そして菅官房長官は、沖縄県内では、ことしに入って行われた3回の市長選挙で、いずれも自民党支援の候補が、翁長知事が支援した候補に勝利していることに関連して、「沖縄にある11の市のうち9つの市長が翁長県政に否定的であり、翁長知事を支える『オール沖縄』という言い方が現実と全く違ってきていることが明らかになったのではないか」と述べました。 そのうえで、菅官房長官は「政府としては、沖縄県の負担軽減に全力を尽くし、 経済発展にも『できることはすべてやる』という姿勢で取り組んできた。こうしたことをさらに自信を持って推進していきたい」と述べました。
  • 安倍総理の本音「俺を批判したら全員焼き殺す」
    • 65
    • 2017/05/22 21:38
    安倍独裁国家日本
  • <読売新聞 > CIAへの協力者12人、中国当局が殺害…米紙
    • 2
    • 2017/05/22 21:14
    CIAへの協力者12人、中国当局が殺害…米紙 2017年5月21日 17時27分 読売新聞 米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)は20日、中国でスパイ活動を行い米中央情報局(CIA)に情報を提供していた協力者のうち、少なくとも12人が2010~12年の間、中国当局によって殺害されたと報じた。  ほかに、拘束された協力者も数人おり、米国のスパイ網が「壊滅的な打撃」を受けたという。 同紙は、CIA元当局者らの話として、殺害された12人のうち1人は、同僚の前で撃たれたと報じた。  中国国内での異変に気付いた米連邦捜査局(FBI)とCIAは11年、なぜ中国当局が協力者を特定できたのかなどについて、共同調査に着手。 中国当局と内通する「二重スパイ」がCIA内にいるのではないかとの疑いも浮上したが、十分な証拠は見つからなかったという。
  • 地震なんて関係ない! これがあるから中国人は「日本で暮らし続ける」
    • 2
    • 2017/05/22 21:13
    地震なんて関係ない! これがあるから中国人は「日本で暮らし続ける」=中国報道 2017年5月21日 11時12分 サーチナ  自国を離れて海外で生活する人は世界各地に存在している。 日本にも数多くの中国人が暮らしているが、中国メディアの捜狐は16日付で、日本で大小の地震をいくつも経験したという中国人の見解として「それでも日本で13年も暮らし続ける理由」について紹介する記事を掲載した。  2011年に東日本大震災が発生した際、日本を離れた外国人は非常に多かったとされる。中国国内では地震を体験したことのない人は数多く存在し、地震災害に日本人ほど慣れていない中国人にとって、日本で頻発する地震は確かに恐怖の対象だろう。  それでもこの中国人が日本で暮らし続けるのは何故なのだろうか。記事はその理由について箇条書きの形式で列挙している。 そのうちのいくつかを紹介すると、日本では「子どもが誘拐される心配がない」、「日本の店員は信頼できるためお釣りを数える必要がない」、「店員たちが礼儀正しい」、「偽札がない」、「ネットショップで偽物をつかまされることがない」、 「歩行者優先の車社会」、「空き巣の心配がない」、「売られている品物の価格が公正で値切る必要がない」、「スイーツが美味しすぎる」などだ。  さらに、「自動ドアが多い」、「公衆トイレに紙がある」、「電車が時刻に正確」、「ちり・ほこりが少ないため靴磨きをしなくても美しい状態を保てる」、「桜や紅葉などの自然の美しさ」などの魅力も日本での生活を続ける理由となっていると説明した。 逆説的に言えば、これらは中国にはない要素であるとも言えるだろう。  この中国人は日本のスイーツを「美味しすぎる」と絶賛しているが、東京での生活が長い別の中国人女性ネットユーザーも日本のスイーツの種類の豊富さや美しいデザインを称賛している。 中国にももちろんケーキなどのを販売している店はあるが、一般的にスイーツの味・デザイン・種類などは日本のスイーツ専門店には敵わないのが現状だ。  また日本ではコンビニエンスストアでもクオリティの高いスイーツを低価格で楽しめるが、中国では日本のように気軽に低価格でスイーツを買える店が圧倒的に少なく、また日本のコンビニエンスストアに相当する「便利店」と呼ばれる店で販売されているのは主に日用品だけだ。 スイーツ好きの中国人女性であれば、日本のスイーツは日本で生活を続けるうえでの魅力の1つになり得るだろう。
  • ★【ファー】 民進党議員「国家戦略特区、獣医学部の新設を強くお願いした!」
    • 2
    • 2017/05/22 21:12
    加計学園問題、民進党・高井崇志議員「国家戦略特区、獣医学部の新設を石破大臣に強くお願いした!前向きな答弁引き出した」 ★【ファーーーwww】 民進党議員  「獣医学部の設置、   加計学園に任せるという   政府方針を勝ち取りました!」   民進党・高井たかし公式Webサイトより 4月 地方創生特別委員会にて、 「国家戦略特区」について、石破大臣に… (中略) 愛媛県今治市に50年ぶりの新設をめざす 「獣医学部」について。 四国4県の大学には獣医学部が一つも無く、 獣医師の偏在が問題になっています。 地元の岡山理科大学が 力を入れており、 「これは何としても実現して欲しい」と 山口俊一与党筆頭理事(徳島県選出)とともに、 石破大臣に強くお願いしました。 石破大臣もかつて鳥取県に誘致を試みた 経験があるそうで、 前向きな答弁を引き出すことができました。 http://www.takaitakashi.com/tatakai-nikki/22074 またブーメランですかw ★証拠動画公開!加計学園問題、  民進党の高井たかし議員が  内閣府に説得要請していた  KSL-Live! 2017/05/18  http://ksl-live.com/blog8954 皆さん仕事が早いですねぇwwwww   ★高井崇志  https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E4%BA%95%E5%B4%87%E5%BF%97 岡山県企画振興部情報政策課へ出向中に 総務省を退官し、岡山県選挙区選出 参議院議員・江田五月の秘書に転じる。 (中略) 2014年12月の第47回衆議院議員総選挙に際して 維新の党公認で岡山1区から出馬[7]。 選挙区では逢沢に敗北するものの、 重複立候補していた比例中国ブロックで復活し 国政復帰を果たす。 民進党(玄葉グループ・松野派) 2010年、民進党愛媛3区白石洋一議員が、 当時の愛媛県知事・今治市長と 民主党愛媛の国会議員と一緒に、 鈴木寛文部科学副大臣に、 今治新都市に獣医学部設置の要請
  • 日本にも韓国にもいるホームレス、でも両者には決定的な違いがあった!
    • 2
    • 2017/05/22 21:11
    日本にも韓国にもいるホームレス、でも両者には決定的な違いがあった! =中国メディア サーチナ  日本の駅や公園、川沿いなどを歩いていると見かけるホームレス。中国のネット上でもその暮らしぶりがしばしば話題になる。 中国メディア・今日頭条は15日、韓国と日本にそれぞれいるホームレスの決定的な違いについて紹介する記事を掲載した。  記事はまず、韓国のホームレスについて紹介。 韓国では「露宿者」と呼ばれるホームレスたちは、ソウルなどの大都市にある公園や駅、広場などを生活の場としており、一般的に物乞いや市民からの救済を生活源にしていると紹介。  「一日中喋ったり歩き回ったりし、道行く人からお金を恵んでもらって食品や酒を購入し、何人かで一緒に飲み食いする。 酔ったらその場で寝転び、酔いが醒めて一文無しになればボーっとし、お金が手に入ればまた飲み食いする。 中には家庭や子どもがいて、家庭生活を捨てて露宿者になるケースもある」と説明した。  そのうえで、日本のホームレスについて説明。社会福祉制度の整った日本では、収入のないホームレスが生活保護を受けることも可能であるものの、ホームレスたちはいかに貧しい生活をしていても行政から支援を受けたがらないとした。 また、韓国のホームレスのように道行く人に物乞いをすることもなく、主に日雇い労働や空き缶拾いなどによって生計を立てていると伝えている。  記事が示した「決定的な違い」とはすなわち、他人から金品を恵んでもらって生活するか、あくまで他人に頼らず自活するかの違いなのだ。 先日、ホームレスに道案内してもらった中国人がお礼を渡そうとしたところ受け取りを断られ、最終的にはホームレスが「そういうつもりで道案内したんじゃない」と不機嫌になったという話が中国のネット上に出現した。 通行人に「お恵み」を求めないどころか嫌がるという光景は、至る所で物乞いを見かける中国の人びとにしてみればかなりの驚きなのかもしれない。
  • ホンマかいな! 北朝鮮ドローン部隊が「韓国爆撃」を継続中
    • 2
    • 2017/05/22 21:10
    北朝鮮ドローン部隊が「韓国爆撃」を継続中 文在寅新大統領が就任したばかりの韓国で、北朝鮮の「ドローン(無人航空機)部隊」が首都圏を無慈悲に「爆撃」し、色々なモノを破壊している。 といっても、空から落とされているのは火薬の詰まった爆弾ではなく、大量の宣伝用ビラやCDだ。 韓国の通信社、ニューシスによると、ソウル市北東部の中浪区で14日午前1時20分ごろ、民家の屋根をビラとCD数千枚が突如、直撃。大きな音に驚いた住民が警察に通報した。屋根は衝撃で瓦の一部が破損し、隣の民家の一部も破損していた。 住民はメディアに、「寝ていたところ、ドンという大きな音がしたので階段を上がると、ビラが散乱していた」と述べている。 ビラには「518民主化運動(光州事件)と関連した新たな事実が発見された」「核戦争はわが国(北朝鮮)式の対応でやる」などと書かれていた。 北朝鮮はビラを風船で飛ばす方法も用いているが、荷物が重くなれば風船も大きくなり、発見されやすい。北朝鮮は2014年、ソウル中心部の青瓦台(大統領府)上空までドローンを飛ばした「実績」がある。ビラ投下にもドローンを用いている可能性は低くない。 CDの内容は確認されていないとニューシスは報じているが、ネットに掲載されたCDのジャケット画像をデイリーNKジャパンで分析した結果、朝鮮中央テレビが4月9日の午後1時から放送した番組「首領決死擁衛の銃隊戦士として、一生涯を輝かしめん」と思われる。 聯合ニュースによると、同じ日に隣接する蘆原区の小学校の運動場などでもビラ1万4000枚が発見されている。 北朝鮮は、韓国の北朝鮮向けの拡声器放送などに激しく反発し、昨年1月ごろからプロパガンダ用のビラを韓国に飛ばし続けており、様々なモノの被害が出ている。 ただの紙とはいえ、何千、何万枚もまとめればかなりの重量になる。そんなモノがいきなり上空から落下してくるのだから、危険なことこの上ない。 先月18日には仁川で太陽節(金日成主席の生誕記念日)を祝うビラが792枚、3月28日には金正恩党委員長を褒め称える内容のビラ6000枚が発見されている。 韓国国防省の発表によると、昨年1月から今年2月までの間にビラが発見された日は269日に及び、軍当局が回収したビラの枚数は203万9898枚に達する。 北朝鮮がいくら懸命にビラを飛ばしたところで、韓国国民にとっては、嘲笑の対象に過ぎない。 京畿道議政府市に住むソン・ジュヒョンさんはMBNの取材に、「何十年もデザインが変わっておらず、手に取ろうとすら思わない。寒いコントのようだ、何のために飛ばしているのか分からない」と述べている。 しかし北朝鮮も、本当に効果があると思って宣伝ビラを飛ばしているのだろうか。大昔、北朝鮮が経済的に韓国を凌駕していた時代ならまだしも、いまどき時代遅れの独裁国家の口車に乗るのは、ごく一部の特殊な思想を持つ人だけだ。 となると、北朝鮮の目的は別のところにあるのではないか。もしかしたら、ドローンで韓国領内にモノを落とす訓練をしているのではないのか。 小さなドローンでは、本格的な爆弾を運ぶことはできない。しかし韓国社会に混乱を起こすためであれば、数キログラムの小さなものを、大量に落とす方が効果的とも言える。 筆者の杞憂に終われば良いのだが。 ※デイリーNKジャパンからの転載
  • 八重山毎日 「自衛隊容認派は、皆すべて戦地送りだ!」
    • 1
    • 2017/05/22 19:31
    八重山毎日「自衛隊容認派は子供も孫も兄弟も娘のボーイフレンドも皆すべて戦地送りだ!」 2017年05月21日15:30 2年前の2015年、日本は“戦争法”と呼ばれる「安保関連法」制定で国中が揺れに揺れた。いま石垣は同法の実行部隊である自衛隊のミサイル基地受け入れをめぐり、島中が揺れに揺れている ▼そこで思い出すのが、石垣にも市民大学の講師で訪れたことのある歌手の美輪明宏さんのある小冊子の対談の言葉だ ▼国会審議中の安保法案に対し美輪さんは、「それほど戦争がしたいなら首相はじめ皆さんが、子どもも孫も兄弟も娘さんのボーイフレンドもみんな連れ立って鉄砲を担ぎ、鉄兜をかぶってまず最初に戦地に出てください」と安倍政権を批判 ▼そして同法案に賛成の国民にも「ご自分が支持して選んだのだから、どうぞまずご自分が殺し殺される戦地に、一家挙げて出征してください」などと批判を向けたのだ ▼これはミサイル基地に反対する石垣市民も、「自分たちを戦争やテロの危険に巻き込むな」と同じ思いだろう ▼同法案には作家の瀬戸内寂聴さんも当時、「安倍首相と与党議員が強行採決した安保法案は日本国民を世界中で死なせ、家族を不幸にし国まで滅ぼすもの。 美しい憲法を汚した安倍首相がいかに悪い政治家だったか歴史に残る」と批判していた。その首相に同調し平和な島を戦火の恐怖にさらそうとしている中山市長はどうなのだろう。
  • 最新の面白い国会中継 ! 壮絶な言い争いに! カッコイイ!
    • 1
    • 2017/05/22 19:23
    最新の面白い国会中継 https://www.youtube.com/watch?v=zFyGUENkOrs 国会 神回 維新 丸山穂高が蓮舫 民進党をフルボッコで民進と一触即発! 壮絶な言い争いに! 法案採決で鶏民進党が暴れまくる! 足立康史さんもビビるくらいカッコイイ! 最新の面白い国会中継
  • 安保法=戦争法など役に立たないばかりか、かえって日本を危険にさらす。
    • 4
    • 2017/05/22 19:20
    安保法=戦争法など役に立たないばかりか、かえって日本を危険にさらす。 そもそも安倍総理は戦争したいから戦争方を暴力で強行 だいたい、日本に米軍基地があるから 日本にミサイルを撃ち込むと言っているのだから 安保条約を破棄して 米軍基地を撤去すべきである。
  • 安倍晋三今度は戦争してアッキー度事件を隠ぺいか
    • 39
    • 2017/05/22 19:20
    また隠ぺいか
  • 勢力取材! 高須院長が蓮舫代表を「提訴」した勝算と意味 とは・・
    • 1
    • 2017/05/22 19:19
    高須院長が蓮舫代表を「提訴」した勝算と意味 民進党議員の「CMは陳腐」発言が裁判に 東洋経済オンライン  「(美容外科の)CMも陳腐なものが多いんですね。皆さんよくご存じのように、例えば『イエス○○』とクリニック名を連呼するだけのCMとか」  5月17日の衆議院厚生労働委員会における民進党の大西健介青年局長の発言が大きな話題になっています。美容医療の問題点に関する質問の発言に対して、美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が裁判を起こしたからです。  高須院長は5月19日、大西議員に加えて、民進党の蓮舫代表、民進党、国を相手取って、同クリニックの名誉を棄損したとして、1000万円の損害賠償と謝罪文を毎日新聞の全国版朝刊社会面に1回掲載することを求める訴訟を提起しました。  このような裁判は認められるのでしょうか。また、裁判所はどのような判断をすることが予想されるのでしょうか。 名誉毀損は成立するのか  名誉毀損とは、「事実を摘示して人の社会的評価を低下させる危険を生じさせること」をいいます。名誉を毀損する行為は民法709条の不法行為に該当し、被害者は加害者に損害賠償を請求することができます。  今回のケースでは「クリニック名を連呼するだけのCMは陳腐だ」と言われたことが名誉毀損に当たるかが問題となります。陳腐と感じるかどうかは個人の評価や感想の域を出るものではなく、名誉を毀損したとまでは言えないという考えもありえますが、やはり制作費をかけて放映したCMを「陳腐」と言われれば社会的評価が低下する危険があると判断される可能性があります。  これに対し、大西議員は「具体的なクリニック名はいっさい出していない」とコメントしています。確かに、大西議員の発言中に特定のクリニック名は出ていません。しかし、固有名詞を出さなくても、多くの人が「特定の医院を指している」と感じれば、結局はその対象者の社会的地位を低下させることになります。 大西議員の発言は「皆さんよくご存じのように」という言葉が入っていたことからも、高須クリニックを念頭に置いていた可能性が高く、少なくとも裁判ではそのように認定されると想定されます。  もっとも、名誉毀損に基づく損害賠償の実態のほとんどは慰謝料の請求です。慰謝料とは、精神的な苦痛という無形の損害を金額に換算して支払いを受け、損害を回復させることをいいます。 ところが、今回「CMが陳腐だ」と言われたのは高須クリニックなのだとすれば、その主体は医療法人であり、法人には精神的な苦痛が観念できないので慰謝料は発生しないのではないかという疑問も生じます。 高須院長の本当の狙いは?  高須院長が求める損害賠償や謝罪広告の請求を裁判所が認める可能性はきわめて低く、裁判上の勝ち目は薄そうです。にもかかわらず、高須院長が提訴に踏み切った狙いはどこにあるのでしょうか。  その最大の目的は「美容業界には怪しい業者や怪しい広告が多い」という風評をはっきり否定し、高須クリニックは違法なことも、不当なこともせず正しい医療行為を正々堂々と行ってきたことをアピールすることにあると見られます。  何も声をあげずに黙っていると、「大西議員の言い分を認めたのではないか」と誤解されるリスクがあります。一方で、「提訴する」という姿勢を見せれば、少なくとも高須クリニックは真っ当に営業しているという印象を与えられるでしょう。 さらに、高須院長がそこまで計算していなかったとしても、世論を味方につけ、テレビやネット上で大きく取り上げられることで、CMを放映するのと同じようなPR効果まで期待できる可能性すらあります。  一方で、国会議員は選挙で選ばれるのですから、正しいか間違っているかだけでなく、好きか嫌いかで投票先を決められてしまう可能性があります。大西議員や民進党が法律上の責任を負うことがないとしても、「高須院長が誤解しているのではないか」という姿勢を貫くことで党のイメージを損ねてしまう危険があります。 謝罪するのか、戦うのか。難しい選択を迫られているのは大西議員と蓮舫代表なのかもしれません。
  • 安倍総理夫人は、高樹沙耶と大麻で仲良し
    • 32
    • 2017/05/22 19:19
    安倍総理夫人は、高樹沙耶と大麻で仲良し。更に安倍総理も「大麻?神道なんだからいいんじゃないか」
  • 安倍総理、国会答弁サボり「読売新聞を読め」
    • 15
    • 2017/05/22 19:19
    安倍総理、国会答弁サボり「読売新聞を読め」
  • 独裁者安倍晋三は横暴
    • 6
    • 2017/05/22 19:18
    独裁者安倍晋三は横暴 偏向安倍自民党のネット工作員。安倍総理の「俺を忖度しろよ」は無責任極まりないし、横暴。山本幸三地方創生相の「一番の癌は学芸員」は、もうめちゃくちゃ。大臣を続けるなんてありえないことだ。独裁者安倍晋三は総理・議員を辞任しろ。この馬鹿が
  • 加計学園問題=安倍首相とお友達の税金泥棒問題
    • 4
    • 2017/05/22 19:18
    加計学園問題とは要するに安倍首相とお友達が税金泥棒したのでは、という疑惑。 獣医学部新設を名目に、 今治市が37億円相当の土地を安倍のお友達加計学園(岡山理科大)に無償譲渡。 さらに愛媛県と今治市が総事業費192億円のうち、96億円を補助。 京都産業大学も獣医学部新設に手を挙げていたが、近隣に獣医学部がないことを条件にしたことから加計学園・岡山理科大が単独で獣医学部新設の権利を手に入れた。安倍首相がごり押しする形で決定。 一方、獣医師会や文部科学省は獣医学部新設には、反対だったという。 「明らかに加計学園の理事長加計孝太郎とお友達の安倍首相が特別扱いしたとしか思えない状況だ。忖度という言葉も出てきているが、むしろ安倍首相からかなりはっきりとした命令があったのではないか。 そうでないとこういうことはできない。あの朝日新聞や民進党が示した内部文書はおそらく本物であろう。 『安倍首相のご意向』で加計学園に特別扱いをしたのであろう。」(法務省元職員) 2017年1月 【安倍総理のご意向で今治市】国家戦略特区制度の特区認定を受ける 2017年3月 【安倍総理のご意向で今治市議会】用地(16.8ヘクタール)を加計学園に無償譲渡する議案、校舎建設費192億円の半額である96億円の債務負担行為をする議案を賛成多数で可決 2017年3月 【安倍総理のご意向で加計学園】「岡山理科大今治キャンパス」として文部科学省に獣医学部の設置を申請 なお、あの文書を怪文書だとか言う人がいるが、行政文書を知らないか、よほど否定したいのだろう。あれは想像して書ける内容ではない。事実、この書類に出てくる人物が正しいとする証言も出ている。そして見失ってはいけないのは、事実として安倍のお友達が税金で莫大な利益を受けていることだ。
  • 安倍総理は森友学園に深く関与。潔く辞任すべき。
    • 80
    • 2017/05/22 19:16
    共産党の大門実紀史議員が昨日指摘していたが、 安倍総理の夫人の付き添い職員の谷査恵子さんが森友学園の籠池氏に送ったとされるFAXの内容はゼロではなく満額回答ではないのか。 この指摘は正しいように思う。 ゼロ回答とする安倍自民党/菅官房長官は言ってることがおかしい。 今日のTBSひるおびで「谷さんだけでこのFAXの内容のことをやるのは不可能で、財務省などが相当関わっている」という見方を示した片山元総務相は正しいように思う。 (元法務省官僚)
  • 加計学園騒動は、民進党の玉木・高井でのマッチポンプのできレースだった!
    • 1
    • 2017/05/22 19:15
    加計学園騒動は、民進党の玉木・高井でのマッチポンプのできレースだった! 【加計学園問題】追及側の民進党、玉木雄一郎氏、獣医師連盟から100万円献金 「規制改革の邪魔しているだけじゃ」 民進議員が「獣医学部新設」を国会で陳情の過去も  安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画に関する記録文書を巡り、民進党が「総理のご意向」を問題視している。 だが、この問題を熱心に国会で追及している民進党の玉木雄一郎幹事長代理(48)が平成24年に「日本獣医師連盟」から100万円の献金を受けていたことが分かり、ネットでは「規制改革の邪魔をしているだけでは」という批判が起きている。 玉木氏は自身のブログで父親が香川県獣医師連盟の副会長をしており、弟も獣医であることを明かしている。  日本獣医師会はホームページ(HP)に1月30日、会長短信「春夏秋冬(42) 獣医学部新設の検証なき矛盾だらけの決定に怒り」と題する挨拶文を載せている。  蔵内勇夫会長名での「会長短信」は、国家戦略特区諮問会議で、獣医学部の新設・定員増を認めないとする従来の大学設置認可基準を緩和するとした政府方針に激しく反発。  玉木氏はこうした獣医師会の意向に賛成か否かは表明していないが、ネット上では「またブーメランだ」などと玉木氏を非難する声が殺到した。  また民進党所属で岡山県選出の高井祟志衆院議員(47)が平成28年4月の衆院の地方創生に関する特別委員会で「今治に獣医学部の新設を」と請願していたことも分かり、「民進党は矛盾している」との声が出ている。  獣医学部はここ50年新たな新設はなく、日本獣医師会は「獣医は足りている。獣医学部の新設は必要ない」と主張しているが、高井氏は「中四国併せても2大学しかない。獣医が足りない」とし、後ろ向きな文科省の答弁に対し、石破茂地方創生担当相(当時)に助け船を求め、愛媛県今治市の加計学園と具体名を出して新設を要望していた。
  • 元民進の長島昭久氏、安倍晋三首相の9条改正内容に「がっかり」
    • 1
    • 2017/05/22 19:10
    元民進の長島昭久氏、安倍晋三首相の9条改正内容に「がっかり」  交戦権・戦力不保持の解消求める 元民進党の長島昭久元防衛副大臣(無所属)が17日、日本記者クラブで会見し、安倍晋三首相が意欲を示す憲法9条の改正による自衛隊の存在の明記について「ちょっとがっかりしている。 本当の意味で9条改正にならない。そんな改正なら、やる必要ない」と述べた。 長島氏は「交戦権の不保持と戦力の不保持の両方を解消するべきだ」と述べ、抜本的な改正が必要との認識を示した。  首相は3日、戦争放棄の9条1項と戦力不保持の同2項を残しつつ、「自衛隊を明文で書き込む」と表明した。
  • キチ・ガイの金正恩氏を「正気に戻す」=米軍高官、強力な制裁主張
    • 1
    • 2017/05/22 19:02
    金正恩氏を「正気に戻す」=米軍高官、強力な制裁主張 時事通信  米太平洋軍のハリス司令官は17日、東京都内で講演し、北朝鮮が中距離弾道ミサイル発射などで挑発を強めていることを受け、 「金正恩(朝鮮労働党委員長)を屈服させるのではなく、その迷夢を覚まさせる必要がある」と述べ、ロシアなどを巻き込んで強力な制裁を実施する必要があると訴えた。軍事的選択肢には触れなかった。  ハリス司令官は、北朝鮮の危険な振る舞いは日米や中国だけでなく、ロシアに対しても脅威になっていると指摘。 「核弾頭と弾道ミサイルを組み合わせ、激しやすい金正恩のような指導者の手に委ねるのは、惨事の元だ」と語った。  その上で、北朝鮮による相次ぐミサイル発射に関し、「北朝鮮は衆目の前で失敗することを恐れていない」との見方を示し、試射のたびに核ミサイルの完成に近づくと警鐘を鳴らした。
  • 朝日新聞「訂正・おわび」記事 抗議があったら訂正する姿勢
    • 1
    • 2017/05/22 18:55
    朝日新聞「訂正・おわび」記事 抗議があったら訂正する姿勢 2017.05.22 〈当社は、読者の信頼を取り戻すための第一歩として、訂正記事の書き方を変えます〉〈必要に応じて間違えた理由などを丁寧に説明します〉--2014年12月9日、朝日新聞は朝刊紙面でそう宣言した。  2014年といえば、「慰安婦」、「吉田調書」の記事取り消しや訂正、謝罪に追われた年である。翌2015年4月からは「訂正・おわび」を社会面に集約。 2段抜きの見出しで掲載するようになった。そうした取り組みの“成果”として、訂正・おわびの件数が月平均27件と、以前の倍以上に増えた(2014年10月から2015年6月まで)。  現在も数多くの訂正記事が出ている。〈「間違った記事は速やかに訂正する」姿勢を社内で徹底した結果〉(同紙2015年8月22日付朝刊より)だと朝日は言う。 しかし、「羹に懲りて膾を吹く」ような訂正も少なくない。それらの訂正記事を作家・比較文学者の小谷野敦氏が分析する。                  * * *  長く、朝日をはじめとする新聞記事の誤りに注目してきたが、最近の朝日の「訂正・おわび」記事を検証すると、目を引くものがいくつかある。  たとえば、戦後70年の「安倍談話」作成に向けて行われた「有識者懇談会」の議論を報じた記事(2015年3月14日付朝刊)で朝日は、〈北岡氏「侵略戦争」〉の見出しで、出席者の北岡伸一が先の大戦について、〈「侵略戦争であった」との認識を示した〉と書いた。 だがその翌日、次のように訂正した。  〈見出しのほか、本文中に北岡伸一・国際大学長が先の大戦について示した認識が「侵略戦争であった」とある部分は、「歴史学的には侵略だ」の誤りでした。懇談会の終了後、記者団の取材に応じた北岡氏は先の大戦について「私はもちろん侵略だと思っている。歴史学的には」と答えていましたが、「侵略戦争」という表現は用いていませんでした〉(2015年3月15日付朝刊) ※SAPIO2017年6月号
  • 【豊洲問題】「小池百合子都知事が嫌い。おかしなことしている」
    • 1
    • 2017/05/22 18:49
    【豊洲問題】「小池百合子都知事が嫌い。おかしなことしている」  維新の足立康史衆院議員が痛烈批判 2017年5月21日 19時58分  「小池都知事は嫌いです。好き嫌いの問題じゃないな。おかしなことをやっていると思う」-。  16日に開かれた衆院総務委員会で、日本維新の会の足立康史氏が東京都の小池百合子知事を痛烈に批判した。  この日、足立氏の小池氏に対する激しい言葉は、住民訴訟制度のあり方を変える地方自治法改正案に関する質疑で飛び出した。  総務省は公金支出の違法性を問う住民訴訟について、個人で支払い可能な範囲を超える賠償額を命じる判決があることから、首長らの過失が軽い場合には賠償額の上限を設定できるようにすることや、議会が首長側への請求権を放棄する議決をする場合には監査委員の意見を聴く規定を設けるとした改正案を今の国会に提出している。  足立氏は16日の質疑の中で、結論がいまだに出ていない築地市場の豊洲移転問題を取り上げ、石原慎太郎元都知事への住民訴訟の問題に言及。次のように小池都知事の手法を批判した。  「豊洲移転をめぐる石原都知事に対する責任追及について、都はどういう訴訟方針で臨むか、まだ決まっていない。ひどいですよね。小池都知事は何も決めないんだな、と痛感する」  「小池さんひどいですよ。小池さんは、わざわざ弁護団を取っ替えてまで、石原元都知事を追及すると言っているんですよ」  「選挙で争って、前体制をひっくり返した新体制が前体制を追及するわけですよ」「個人を住民と一緒になって追及することになっては制度の趣旨に反する」「(小池都知事は)地方自治法の趣旨に反するようなことをやっていると私は思う」  足立氏の質問に対し、総務省は「個々の事案については、お答えを差し控えさせていただきたい」と、小池都知事の政治手法に関する具体的な言及を避けようとした。 だが、足立氏は「(改正案に)賛成できないよ」とパンチを浴びせた。  最後に高市早苗総務相が「一般論として政治的、たとえば首長が代わって、非常に激しい争点として対立があったというときに、政治的対立がその後も続くこともあり得る」と述べると、足立氏も「大臣が丁寧に答弁していただいた。(改正案を)前向きに検討したい」と引き取った。
  • 台湾の対日窓口機関も改名 「歴史的な一瞬」 しかし中国は激怒!!
    • 1
    • 2017/05/22 18:15
    台湾の対日窓口機関も改名 「歴史的な一瞬」 台湾の対日窓口機関、亜東関係協会は17日、「台湾日本関係協会」に改名した。 台北市内の協会本部で式典が行われ、邱義仁会長は「改名は(日台断交後)45年間の交流の成果の象徴であり、新たな責任の始まりだ」と強調。 李大維外交部長(外相に相当)は「歴史的な一瞬だ」と述べた。 同協会は外交部の委託を受けて対日業務を行う団体。 今年1月には、日本の対台湾窓口機関、交流協会も「日本台湾交流協会」に改名している。
  • 迷惑な日傘女が多すぎる
    • 37
    • 2017/05/22 12:34
    こいつら年中傘を差してる 日本は道幅が狭いんだ 日傘を差して歩かれると危険だ。 しかも最近じゃ屋根の付いた歩道(アーケードなど)でも 傘を畳まないバカで非常識女が増えてる。 こいつらの頭の構造はいったいどうなってるんだ? 外国じゃ紫外線防止は帽子を着用するらしい。 バカな日傘女は日本だけか?恥ずかしい。
本文はここまでです このページの先頭へ