ここから本文です
  • 文学と文学賞。。
    • 11,329
    • 2018/11/14 17:13
    新たなトピを立てました。。
  • 今さらですが
    • 1,894
    • 2018/11/13 14:44
    田村さん大丈夫!?田村さんがいなければ『あるある』は存在しなかったそのことをさりげなくやって下さった奥様と共にご無事であることをお祈りしています
  • 俳句のしりとり~下五を上五に
    • 447
    • 2018/11/13 07:29
    老若男女・上手下手問わず、俳句のしりとりで遊ぼう。 五・七・五の下五をしりとりにして、上五に持ってきて、新たに俳句を創ります。 例) 紅梅の覚醒を呼ぶその色香 → その色香思い出ずるはリラの花 では「リラの花」から始めましょう。
  • 『橘の香をなつかしみ・・・』
    • 275
    • 2018/11/12 10:41
    人は言葉を用いて考え、言葉を用いて表現し、言葉のもつイメージの共有によって繋がる 言葉を綴るその営みそのものがもう「文学」なのだと、やや強引に関連付け このカテにお邪魔させていただくことにいたしました。 花散里(はなちるさと)と申します。 「橘の香をなつかしみほととぎす 花散る里にたずねてぞ訪ふ」                      (源氏物語より)
  • 夢日記
    • 11,592
    • 2018/11/11 22:40
    作家になる夢を思い描いて生きている。今日も。これからもずっと……。
  • 由美ちゃんと話す会
    • 95
    • 2018/11/09 20:23
    由美ちゃん、お互いに年がいって、でも、あなたと話している間は、N高校の2年生に戻れるから、ここに書き込みしてよ。手紙出すのも面倒だし。別に高校の時、単なるクラスメイトの域を超える、付き合いがあったわけでもなし。手一つ握ったこともなったわけだから、ただ あなたの家には、何回も遊びには行ったね。お風呂にいれてもらったり、夕食をごちそうになったり、畳の上で寝そべって、話したり、僕にとっては、あなたのお父さんもお母さんも,あのころは、実の親と、あまり変わらない気持ちで、甘えていたことは事実だったね。本当によくしてもらって、今でも感謝しているよ。気楽に話せるのは君しかいないから、書き込みで話しようよ。旦那も天国で別に怒られることはないと思うけど。不倫するわけでもなし。あうわけでもなし。
  • 村上春樹
    • 31
    • 2018/11/09 00:26
    こいつ、マジでくそ。暇だから、1Q84を読んだ。見事なクソ本だった ! よくも6冊も書いたもんだ !! クヤシイからー応全て読んだが、本にツバをかけ、捨てた。本当のクソ本!!!
  • ◇ ◇ 四月一日半月堂 万春夏冬中 ◇ ◇
    • 772
    • 2018/11/08 22:22
    - わたぬきはんげつどう よろづあきないちゅう - ほぼ開店休業 ぼちぼちでんがな
  • ★☆ 詩 ☆★
    • 869
    • 2018/11/04 19:11
    美しい自然、動物たち、可憐な花 心模様 等々
  • 文学関係色々トピ
    • 60
    • 2018/11/01 21:51
    散文からyoutubeの動画やガジェット紹介まで。 文学ぽいのを色々と扱うトピにしたいです。 トピ主が返信しなくても怒らない人を歓迎します。 長編連載しちゃっても別に構いませんよ アラシさんは基本無視で、酷い場合は民事で話し合いましょ 不定期で暇な時に頑張って行きたいと思います。
  • ☆あるあるあるある~☆
    • 8,954
    • 2018/10/23 17:47
    こんなこと、あるあるあるある〜!ってこと書いてみませんか
  • ここで。。。
    • 83
    • 2018/10/19 15:43
    ここで羽を休めています
  • 文學とは何か?
    • 73
    • 2018/10/06 21:12
    文學は「文を学ぶ」と記しています。 我が国では「日記」や「草紙」であり、書くを楽しむ。読むを楽しむでありました。 では世界の文学史は如何様だったでしょう。 夏目漱石の「文学評論」そうして「ロンドン留学日記」から英国の文学について考えて見ましょう。
  • お風呂研究室で読む、わが読書ノート
    • 4
    • 2018/08/25 23:03
     ぼくはいつもお風呂で読書してます。湯船につかっている間のわずかな時間ですが ちりも積もればなんとやら、でかなりの長編も読み切ってしまいます。例えば  ドン・キホーテの岩波の本全部。ゆっくり考え考え味わって読む。今は「人間失格」 太宰治 を読んでいます。
  • 児童虐待ゼロにしましょう。
    • 17
    • 2018/07/25 18:19
    あまりにも痛ましい児童虐待に歯止めをかけましょう。 一人の声、文字が小さな命を救えるかもしれません。 何もせず、「可哀想」だけでは、救えません。 書き込み、お願いいたします。
  • 頭の体操☆中取り遊び
    • 219
    • 2018/07/23 20:10
    ことばの真ん中を尻取りのように繋ぐ中取り遊び♪ 息抜きにどうぞ♪ 例)ことば→となり ナイヤガラ→やたい やたい→たのもしい 主に奇数になると思いますが次の人は たのもしいの真ん中「も」を繋いでぼちぼちリレーしてくださいね。 ではスタート♪
  • ノーベル文学賞
    • 151
    • 2018/06/26 19:24
    ノーベル文学賞をベースに 文学の役割り、文化ぜんたい、 そして世の中の諸事象を網羅(もうら)するトピックスです。 どうぞ、お気楽に
  • 柱時計のある家
    • 706
    • 2018/06/19 09:53
    父がかけた柱時計 家族を見つめ続けて 見ていた 思い出ぼろぼろ
  • 島崎藤村の小説『破壊』に登場する丑松は『金正恩』小説は北朝鮮征伐記
    • 2
    • 2018/06/15 20:21
    島崎藤村『破壊』丑松は『金正恩』北朝鮮征伐記 『破壊』(明治39年[1906]) 冒頭部 蓮華寺は下宿を兼ねた。瀬川丑松が急に転宿(ヤドガエ)を思い立って、借りることにした部屋というのは、その蔵裏(クリ)つづきにある二階の角のところ。 第23章(一節)より いよ/\出発の日が来た。払暁(よあけ)頃から霙(みぞれ)が降出して、扇屋に集る人々の胸には寂しい旅の思を添へるのであつた。 田山花袋による小説『田舎教師』は四国海域に広がる南海トラフによる地震などを表現しているものと思われる。
  • 将棋文学
    • 51
    • 2018/06/07 05:23
    将棋をテーマにした小説、エッセイ、漫画、映画、ドラマ、 など 将棋にまつわる話題のトピックスです。 その他、ゲーム、スポーツから 広く遊び一般に言及します。 お気楽に、どうぞ。
  • 本を読む
    • 2
    • 2018/06/05 09:32
    最近、スドレスがあるので、気持ちが悪い。本を読みたい、こうして、とにかく嫌なことをわすれられる。 誰か、内容が面白い本を知ってるか、教えてくれるよ!!!http://www.ray-ban.jp.net
  • Express yourself.☆~
    • 488
    • 2018/05/05 18:03
    表現してくださいの第3弾です。 気のみきのまま 思うことを 綴ってみてください。
  • 川柳の館
    • 35
    • 2018/05/04 08:34
    屋根が飛び、柱がグラグラでも 気楽にそれなりの館を目指せ!
  • 芥川賞と、自費出版と、どちらが、価値が?
    • 3
    • 2018/04/20 04:29
    みなさんの、意見を、聞かして下さい。 その代わり、命かけて、書いてる人のみ。
  • 万葉集 あまり知られていない歌
    • 97
    • 2018/04/19 02:05
    私は学生時代に万葉集を専攻していながら、 全ての歌を通して読んだことがありません。 というか知らない歌の方がほとんど。 これから自分が知らなかった歌を挙げます。 あなたも知らなかったら「そう思う」ボタンを押して下さい。 一緒に遊んで頂けるかたはぜひ投稿を(^^)
  • 『天の原振りさけ見れば春日なる三笠の山に出でし月かも』今様解釈はできませんか?
    • 1
    • 2018/03/09 22:27
    『天の原振りさけ見れば春日なる三笠の山に出でし月かも』今様解釈はできませんか? 阿部仲麻呂.古今集 天の原振りさけ見れば:天空よりはるか地上を見渡せば 振りさけ見れば:地震 春日なる:四国(地勢) 春日なる:スロースリップ(形状変動) 三笠の山に:笠山状の(弧月)3Line【南海~東南海~東海】 三笠の山に:熊野詣~熊野三山 出でし月:淡路島(野島断層) 出でし月:津波 かも:鴨(首を伸ばし)飛び立とうとする淡路島形状の美 かも:禍裳(地震発端) (参考) 三笠の山の地勢ラインです。地図で御覧ください。 四国の土佐清水~室戸岬のカーブライン 次に室戸岬~蒲生田岬~潮田岬(和歌山県)のカーブライン そして 潮岬~大王岬(三重県)のカーブライン
  • 『ちはやぶる神代もきかず竜田川からくれなゐに水くくるとは』今様解釈はできませんか?
    • 1
    • 2018/03/09 22:19
    『ちはやぶる神代もきかず竜田川からくれなゐに水くくるとは』今様解釈はできませんか? 在原業平・古今集 ちはやぶる:好戦的 ちはやぶる:隣国領土砲撃 神代もきかず:国連決議無視 神代もきかず:世襲制 竜田川:国境線・粛清政策・断罪嗜好 竜田川:ミサイル発射実験 からくれなゐに:THAADシステムレーダー設置 からくれなゐに:中国・旧ソ連(旗) 水くくるとは:空母艦・巡航艦 水くくるとは:経済封鎖
  • 戦争の国のアリス
    • 17
    • 2018/01/23 16:20
       戦争の国のアリス   1章  アリスは、今は、積み木遊びをして熱心に遊んでいる。彼女は、もう十歳で、そんな遊びをする様な年齢ではないのに……若しかすると、アリスは、わたしへの当てつけの心算でそうしているのだろか? つい、そう疑いたくもなる。彼女、アリスは見た目は可愛らしい少女だが、しかし中味は全くの別物だ……アリス・ポーリーヌ・リデルは、外見とは裏腹のモンスターなのだ。愛らしい、ルックスに騙されてはならない。 「もう、好い加減に、積み木で遊ぶのは止めたらどう? アリス、嫌味の様に見えるわよ、何だか……わたしなんかより、貴方の方が遥かに頭がいいのに。それより、図書室で本でも借りて読んだら?」わたしが、そう言うと、アリスは遊んでいた手を休めて、上目遣いにこちらの方を見詰めた。何か、わたしに文句を言いたげに……「どうして、あたしが、積み木遊びをしたら駄目なの? メアリー先生? そんなのは、不条理だと思うわ。州の条例には、積み木遊びについての年齢規制があったっけか?」アリスは、まるで湖水の様に薄碧い瞳で、わたしの顔をじっと見据えた。彼女の髪の毛はブロンドで綺麗にウェーブをしている。それに比べ、わたしは赤い縮れ毛で容貌もごく普通だ。ここの施設の男性スタッフ達からも、余り気さくに声を掛けられたりもしない。尤も、ある個人的な事情から、わたしは男性スタッフには特別な感情は抱かないのだが。 「そんな風に言わなくてもいいでしょ、アリス……そうそう、前々から貴方に頼まれていた、最新の宇宙論の書籍が届いたわよ。図書室で読めば?」そう、わたしが話すと、アリスは少し嬉しそうな顔つきになった。アリスは、普通の平凡な少女の様に喜怒哀楽を露骨に表す事はしない。それは、彼女の羞恥心から来るものなのかどうか、わたしには良く分からないけれど……知能指数が異常に高く、情緒的にも非常に不安定なアリスの心の奥底を見透かすのは、非常に難しいのだ。尤も、それをするのが、このわたしの仕事なのだけれど。わたしは、アリス専門の心理カウンセラーで、彼女のメンタル面のマネジメントを、この施設のオーナーからは任されている。わたしは、大学では、心理学、精神分析学、臨床心理学、心理療法などを主に学んだ……大学卒業後は、ある精神病院に臨床心理士として勤め始めたのだが、そこの病院の患者の取り扱いに対して疑念を抱き、院長にそれを訴えたら彼の機嫌を損ねて解雇をされてしまった。失職をした、わたしは途方に暮れていたが、大学時代の恩師の伝てで誠に幸いにもここの新たな職場に雇って貰う事が出来た。それは、感謝をすべきだろう。失業したままでは、わたしはやがて帰郷せざるを得ない……それだけは、わたしは何とか避けねばならなかった。
  • 奇人・変人・馬鹿・狂人のトピ
    • 2,111
    • 2017/12/26 13:10
     自覚している物書きの方のみ、ご参加下さい。                           0番 −ブル−
  • 田中慎也
    • 3
    • 2017/11/26 11:28
    こんな奴の本を読みたいか?
  • uu
    • 9
    • 2017/11/14 10:40
    uu
  • 手紙 -大切なひとへー
    • 8
    • 2017/09/24 03:30
    返信、ご無用に願います…
  • 言葉は、脳を舐めすぎている。
    • 7
    • 2017/09/14 15:07
    脱出だ。
  • 小説『1Q84』はイーロン・マスクの事業計画の行方を表現している?
    • 1
    • 2017/09/04 09:18
    ステラ:無限エネルギー構想【8】太陽系第四惑星【火星】 スペースX:人類の火星移住計画 ハイパーループ:次世代輸送システム構想 ニューラリンク:脳とコンピューターの連携治療計画【1】 地下トンネル交通網構想【Q】 など 【医龍】 「空気さなぎ」:ハイパーループ 軌道車体 「地球軌道離脱」:高度な計算とタイミングが重要・青豆の必殺技 「時間・物語の急展開」:地下トンネル・ハイパーループ 「アルツハイマー・イニシエーション」:ニューラリンク などです。 DVって重力?実現可能?
  • 本についてアンケートのご協力をお願いします!
    • 3
    • 2017/08/29 13:00
    こんにちは、 僕はフランス人の留学生です。 大学の卒業するため、論文が書いています。 もしよろしければ、本について、このアンケートにご協力お願い致します。 アンケートのリンクはこちらです(3〜5分): https://docs.google.com/forms/d/1b26t2wDqQmrtcw7b4VssfydP6bjRYJGA8SoEyKX_e38/viewform 本当にありがとうございます。 よろしくお願いします!
  • 図書館に関するアンケートにご協力お願いします。
    • 1
    • 2017/08/29 10:34
    図書館に関するアンケートをなんとなく作りました。何かに使うわけではありません。5~10分では 終わりますので、よろしければお答えください。 https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLScRI2ZMdPc2VD20iqGe2dN-3pUYZR4f65Dt6EAA_qOodPzLiA/viewform?usp=sf_link
  • 天ぷらそばの文学
    • 98
    • 2017/08/01 13:17
    年越しそば
  • 文学
    • 6
    • 2017/07/30 16:21
    人はなぜ話、書くのか?
  • 直木賞にいたるまで
    • 3,621
    • 2017/04/14 15:52
    前に上げたトピがなくなってしまいました。くやしいのでまた上げます。直木賞をとるためにどうすればいいのか、ということで適当に話が盛り上がればいいな、と考えております。
  • 明解;与謝蕪村の俳句の構成
    • 1
    • 2017/03/08 06:32
    『五月雨や 大河を前に 家二軒』DNA構造解析 与謝蕪村の俳句の構成として ★俳句作品⇒表現する芸術作品⇒その芸術作品の本質★ があげられます。 一例として上記の蕪村の俳句は尾形光琳の紅白梅図屏風を表現しまたその本質であるDNA構造解析を意図するものです。 またその流れは種の起源を暗示する系統図とも解釈できるのです。 『紅梅白梅の縁起配列』
  • 詩『生きる』⇒偉業(遺業)を讃える。 谷川俊太郎作品
    • 6
    • 2017/02/09 07:24
    詩『生きる』⇒偉業(遺業)を讃える。 【いきる】【はやぶさ計画】 【土を語る】 【越境】【侵犯】【Live・ライブ】 <谷川俊太郎>作品 生きているということ 【流民】【輸出入】 いま生きているということ 【難民】【関税交易】 (今:ベアアップ) それはのどがかわくということ (サースティ) 【占領】【被課税】 木漏れ日がまぶしいということ 【木(船頭)漁場領海を侵害】 【軍艦軍事訓練】(木漏れ日:艦主・□境□訓練) ふっと或るメロディを思い出すということ 【税関を設ける】【底曳き網操業】 くしゃみをすること 【串ゃミ(図)】積み下ろし・防疫・検査 【税関検疫】 【クレーンコンテナ】 【す:巣・根差す】【る:△鋭・◎緩】 あなたと手をつなぐこと 【境界を築く】(手:=を手編) 【友達を作る】(手:条約=締結T) 生きているということ 【国境侵犯越境】 いま生きているということ 【戦争災禍を避けての難民流入】 それはミニスカート 【行方無き放浪】 (そ:嘴鳥・れ:飛・ミニ:道路・カート:烏/歓迎されない) それはプラネタリウム 【生存故の暴挙】 (そ:食・れ:繋) 【多様な問題点】 (そ:嘴/囀り) それはヨハン・シュトラウス 【飯を食い飢えを充たすため】 (ウス/臼・食=杵棒几=臼の淵) それはピカソ 【金を得るため】 (ピ:掴む・カ:硬貨ソ:紙幣/束) 【ピ・画像:カソ】(ソ・束/纏/~) それはアルプス 【やむ終えぬ行為】 (ア:指示・ル:try・プ:do・ス:stop) ⇒【司令実行】 すべての美しいものに出会うということ 【美:羊(犠牲)大(標的)戦禍のおよぶ(すべて)】 【狙い定め標的を破壊し尽くす事】 そして かくされた悪を注意深くこばむこと 【レントゲン・MRI】 (そ・し・て:超音波・磁気・放射線) 【傷つき亡くなった人々を救い葬る事】 生きているということ 【伴に語り憩う】 いま生きているということ 【今:羽目を外】 泣けるということ 【酒を交わし】 練る 笑えるということ 【語り合い】 延ばす 怒れるということ 【戯:タワムレル】 茹でる 自由ということ 【共に生きる】 おかわり * 『ハヤブサ計画』 生きているということ 【地球に生きる】 いま生きているということ 【今:ロケット・宇宙旅立】 いま遠くで犬が吠えるということ 【恒星が光を放】【遠隔操作】 いま地球が廻っているということ 【惑星が周回】 【イオン機関トラブル】 (今:ヤマ・事件) いまどこかで産声があがるということ 【星が産まれ】【衛星軌道確保】 いまどこかで兵士が傷つくということ 【彗星が流れ】【試料採取方法】 いまぶらんこがゆれているということ 【今:採取地点確保アンカー】 【子供たち遊び】【粉体試料確保】 いまいまがすぎてゆくこと 【駆け回る】 【時は行き過ぎ】 【機体が成層圏で 分離燃え尽きる】 生きているということ いま生きてるということ 鳥ははばたくということ 【横綱が土俵入り】【不知火型】 【粘土調整】 海はとどろくということ 【土俵は塩で浄】【潮の干満】 【鍛錬】【鋳型流】 かたつむりははうということ 【土俵入り】 【摺り足】【型押】 人は愛するということ 【淡交】 愛着を持つ器 あなたの手のぬくみ 【茶たて】 ニジリ・呑み・引き継ぐ いのちということ 【茶室】 大切にする・接待
  • 『サウンド・オヴ・サイレンス』⇒イチローの偉業
    • 1
    • 2017/01/30 16:03
    『サウンド・オヴ・サイレンス』⇒イチローの偉業 (1965年作品)by Paul Simon『sround(囲) of sequennce(列)』殿堂入記録 hello darkness ,my old friend, ive come to talk with you again, 【hero (number) 1 ICHIRO (1・ロー/llo)黒い瞳 my(安打) oar 人(hit) free-end(バッター&内野手)】 サイクルヒット記録・盗塁記録・ホームへの返球の正確さ などが表現されています。
  • 詩『時』⇒福原愛 結婚 <谷川俊太郎>作品
    • 1
    • 2017/01/25 16:00
    詩『時』⇒福原愛 結婚 《【ドーピング】 ⇒卓球 【太陽系外脱出】⇒国際結婚 【ボェジャー1・2】 ⇒吼えジャー: 中国語学習 開始 【パイオニア1・2】 ⇒麻雀パイ・文化学習 開始》 あなたは二匹のうずくまる猫を憶えていて 【失楽園】 【惑星探査機】 (探査軌道) (二匹:卓球台図) (うずくまる:ピン ポン玉スマッシュ) 私はすり減った石の階段を憶えている 【相対性理論】 【重力】(憶:図) 【メッセージディスク】 【硯・スピン】 【PingPongラケット】 もう決して戻ってこないという 【放射能】 【楽園追放】 【中国:毛決起】 【太陽系外脱出】 その事でその日は永遠へ近づき 【日:記録】 【オリンピック出場】 (永遠エイ○:オリンピ ック) (日:選手背番号) それが私たちを傷つける 【記録更新】(勇気づける=傷つ) (わたし:cm/sec/ kg ) 夢よりももっととらえ難い一日 【メダル123・栄光】(夢:表彰台) 【チーム結束・結婚】 その日と同じように今日 【ダブルス試合】 雲が動き陽がかげる 【ドロップショット】 どんなに愛しても足りなかった 【福原愛:結婚】 【ミラクル ショート ストップ】
  • 詩『朝のリレー』⇒錦織圭の躍進 谷川俊太郎作品
    • 1
    • 2017/01/25 15:57
    詩『朝のリレー』⇒錦織圭の躍進 『ナイス卑法』⇒【ギアチェンジ】 【衝撃緩和装置エアバック】⇒『Air-K』 カムチャッカの若者が きりんの夢を見ているとき【カムチャッカ:自動車のソケットプラグの模式図】⇒『錦』 【念願】【GPS目地設定】 【手動・きりん】 メキシコの娘は 朝もやの中でバスを待っている 【メキシコ:縦糸横糸職機】⇒『織』 【航空着陸待機・管制】 【自動・】 ニューヨークの少女が ほほえみながら寝がえりをうつとき 【ニューヨークの少女】⇒ブーメランスネーク 【ウインドサーフィン】強烈なスピン・スイング 【タイピング】line際への操作 【バックハンド】⇒繰り返し/土back土⇒『圭』 ローマの少年は 柱頭を染める朝陽にウインクする 【洗礼】⇒【記録更新】 【ア・イコン】 【朝陽:観客・歓声】 【ウインク:勝利笑・応援に応える】 この地球で いつもどこかで朝がはじまっている 【朝:コートで試合報道】 【地球:コートのline土・王line】つも:電波・どこ:紙面(枠) 【也・求:球位】写真・試合経過結果 ぼくらは朝をリレーするのだ 【家紋・カム/ムーン】記名 【朝】優勝杯・plate 【サーバー】【リレー;引継ぎ持ち回り】 経度から経度へとそうしていわば交換で地球を守る 【(経)道路から道路へニニニ三三三⇒(伝統ある大会)航空機での移動(国際大会)】 【インターチェンジ】⇒(エンド/チェンジ)次々と (地球:土+王:伝統・球威)⇒バックハンド(也)&フットワーク(求) 眠る前のひととき耳をすますと どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる 【判定審議のひと時】(眠る:判定・眠:審判の位置模式図) 【自動判定記録映像】自動衝撃緩和装置 それはあなたの送った朝を 誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ 【衝撃回避エア/バック】⇒Air-K 【朝:試合開始前のトス行為】 【テニスコート:ラリー / レシーブ】
  • 詩『からだの中に』⇒【松方弘樹】<谷川 俊太郎>作品
    • 1
    • 2017/01/25 15:53
    詩『からだの中に』⇒【松方弘樹】 <谷川 俊太郎>作品 からだの中に 深いさけびがあり 【ファイバースコープ】 【遠山金四郎】 口はそれ故につぐまれる 【画像はファイバーを経由し運ばれる】 からだの中に 明けることのない夜があり 【磁気MRI】 (月日あける⇒次期/時期) 【桜吹雪】 夜はそれ故にみはられる 【病巣は解明】 からだの中に ころがってゆく石があり 【パッチ薬剤】 【やくざ映画】 足はそれ故に立ちどまる 【血中濃度を維持】 からだの中に 閉じられた回路があり 【ペースメーカー】 【江戸城大乱】 心はそれ故にひらかれる 【心臓は拍動す】 からだの中に いかなる比喩も語れぬものがあり 【治癒出来ない】 言葉はそれ故に記される 【遺言は記録】 からだの中に ああからだの中に【頭部】 (あ:めめ) (中中)荷二品 【仁科亜季子】 私をあなたにむすぶ血と肉があり 【腫瘍】 【二人の子供】 人はそれ故にこんなにも ひとりひとりだ 【松方弘樹】 (人:松方) (ひとりひとりだ⇒ひろき) ★ 【それ】⇒魚釣り(そ:魚口/れ:釣) 【故に:巨大マグロ記念撮影】
  • 詩『殺す』⇒『鳥インフルエンザ』<谷川俊太郎>作品
    • 1
    • 2017/01/25 15:49
    <谷川俊太郎>作品 【殺す】(トリノセイカツ+ウイルスノハンショク+巣) 【す:項垂れた鳥の頭図】 【殺:メ(トブ鳥)木(トマル鳥)几又(又:スライス肉・卵)】 殺す コレラ菌が殺す 【家畜を菌が】 【畜舎査察で】 殺す ダンプカーが殺す 【渡り鳥】 【窒息させて】 電車が殺す 【瞬く間に】 【畜舎まるごと】 仕事が殺す 【法的処置が】 女が殺す 【地下埋葬】【組合】 金が殺す 【救済金】【鳥が鳥を】 親が殺す 【加工業者】【親鳥が卵を汚染】 子が殺す 【噂】 殺す 不幸が殺す 【餌】【散水】【伝染性】 殺す 幸せが殺す 【換気扇】 六十年かかって殺す (還暦) 【cycle激しく増殖し】 【失意の内に】 【やむを得ず】 知らぬまに殺す 【内臓をドロ沼】 【鶏舎出入りて】 あなたが殺す 【養鶏業者】 あなたを 【伝染を防ぐために】 (あ:†area・な:†feed・た:†care) (あ:†field・な:†virus・た:†guard) (を:留置・ち:止/と:ススミ)
  • 『SwallowtailButterfly 』 ⇒『トランプ大統領』
    • 1
    • 2017/01/25 15:48
    『SwallowtailButterfly 』 ⇒『トランプ大統領』 ~あいのうた~ 1996年作品(作詞: 岩井俊二, CHARA, 小林武史) 【日本人ダイリーガー】歌手:YEN TOWN BAND 『桃色吐息』 止まった手のひらふるえてるの 躊躇して この空の 青の青さに心細くなる 心に 心に 痛みがあるの 遠くで蜃気楼 揺れて 【トランプタワー】 あなたは雲の影に明日の夢を追いかけてた 【自分の番組で自身の夢を】 私はうわの空で 【TV画面】 別れを想った 【スケジュール】 汚れた世界に 【常軌逸脱演説】 悲しさは 【赤ネクタイ】 響いてない 【ボディガード】 どこかに通り過ぎてく ただそれを待つだけ 体は【ホワイトハウス】体で【金執務室】 素直になる 【主人の意図】 涙が止まらない 【非難止まない】 だけど ここから何処へいっても 【国境壁】 世界は夜を乗り越えていく 【PPT】 そしてあいのうたが心に響きはじめる 【抗議のデモ】 逆さにみていた地図さえ 【冗談に思えた高官人事】 もう捨ててしまった 【強硬に決定】 私はうわの空で あなたのことを想い出したの 【窓ガラス越し】 そしてあいのうたが 【星条旗/国歌】 響き出して… 【銃撃・・・】 私はあいのうたであなたを探しはじめる 【狙撃者は照準器で】 ※『桃色吐息』 作詞:康 珍化 咲かせて 咲かせて 桃色吐息 あなたに 抱かれてこぼれる華になる 金色 銀色 桃色吐息 きれいと言われる 時は短すぎて
  • 文学ワールド
    • 3
    • 2016/10/18 03:28
    かくしゅ文学賞を機軸として この世の諸事象を網羅(もうら)するトピックスです お気楽にどうぞ
  • 頭池、目黒川(池尻
    • 1
    • 2016/09/05 20:07
    頭池、目黒川(池尻大橋駅、中目黒駅、目黒駅、五反田駅、大崎駅周辺)、東京スカイツリー周辺、猿江恩賜公園、千波公園(朝方限定?)、三条大橋~四条大橋(京都・鴨川)、名古屋城、中洲周辺(福岡)
  • 人間の毒 今もオリジナルがあるならすぐ退散しますが、、、
    • 3
    • 2016/08/20 01:38
     桃の実のうぶげを凝視する。うぶげからオーラが出ているのではと訝しむ。二週間ほどの盛夏のまっただなかにおかれていたものだ。桃の実の傷みをなぞってみた。淡紅色のところどころに黄色いキズが浮かんでいる。供物としての役割を終え、家人の口へと運ばれるのだが、私が凝視しているのは、なかでもまだ食べられそうなやつでいっとき冷蔵庫で冷やされたものだ。皮付きであおい皿の上に置かれた桃は、斜めに走った傷口に汗を集め呼吸をしているようでもある。  家人が、皮もとらずに傷口に吸い付き、蠱惑的な音をたてる。私が「たべないから」と断っていたからなのか家人は見せつけるように桃の実を啜る。ほきだされた皮があおい皿に貼りついている。皮にはうぶげも見え、台風の大波に洗われた磯の光景のようでもある。  かたくなに産地指定しているが、家人に啜られているその桃の実は、そのとき禍々しいものにはみえず、あらゆる感覚器官が、それがどのように家人の体内に入っていくのかだけを終始追いかけた。目が離せなかった。  思想の芯で生成される毒、日常の体制下で増幅される毒は、物理的な毒よりも粘着でなかなか解毒できないようなのだが。
本文はここまでです このページの先頭へ