ここから本文です
  • ☆ つれづれ しりとり川柳 ☆
    • 38,533
    • 2018/12/11 04:50
                   ☆   ☆   ☆   ☆   ☆  つれづれなるままに言葉遊びか川柳もどき          五・七・五     すねないで 日陰者よと 影法師                   ・・・ 銀 狐 ・・・     お次は「影法師」からお願いします。     ☆   ☆   ☆   ☆   ☆   屋上屋を架す,如何あい成りますことか・・・
  • 夜空に おはよう
    • 1,115
    • 2018/12/11 02:23
    「 でもね 」 青い空を見上げてる 夜空の青い空を見上げてる 白い雲が形を変えて流れてく 月は明かりをまとい 空を眺める ぼくは あの日 全てを消した 喜び 哀しみ 怒り楽しみ 全てを消したつもりだ 幾らかの時間にながされるまま もう言葉も綴ることもないだろうと でもね 君への想いは消せないんだよね でもね 夜空の青い空を見上げてる lemonpop
  • 静かなテイールーム
    • 32,861
    • 2018/12/11 01:32
    手のひらから砂がさらさらとこぼれるように時は過ぎて行きます疲れたひと時をここで癒し明日に向かって又歩きましょうここには...おあいそも、飾りもありませんが.....ゆったりと肩の力を抜いて...こころのつぶやきに耳をすませてみましょうか
  • 石垣りんさんの追悼を
    • 5,830
    • 2018/12/11 01:15
    随分昔の気がしますが、矍鑠とした石垣さんの朗読を聞かせていただきました。凛とした朗詠で、密かに持ち込んだテープレコーダーで録音し、家で何度も聞き返しました。確か「歴程賞」を受賞されたとき、私がお祝いの手紙を出し、その中でテープのことに触れましたら、「背筋が寒くなる思いです。」というご返事をいただきました。忘れられない方です。石垣さんの作品についておしゃべりしましょう。
  • 言の葉紡ぎ
    • 672
    • 2018/12/11 00:02
    皆様~初めまして。このスレッドは、以前の「短歌~つれづれなるままに」の 新生スレッドとして、立ち上げました。タイトルにもありますように、 「言の葉紡ぎ」ですので、その形態は「短歌」に限らず~「俳句・川柳・ 都都逸」或は、「詩・散文形式のもの」でも、何でも自由気ままに・・・ ご投稿ください。勿論、日常のお話を織り交ぜていただくのも~歓迎ですよ。♪ 終わりに、以前のスレッドを下記にご紹介しておきます。  スレ主「瑞希」 https://textream.yahoo.co.jp/message/1000004/a1acbb2n8ea58ea58ea5a4da4la4ea4la4ja4ka4dea4dea4ka1a
  • ★カタカナ入れて、川柳・俳句★
    • 16,290
    • 2018/12/10 23:38
    コンサート 客のイビキも 名演奏オーケストラの演奏より、イビキの方が素晴らしかった!。皆さんこんな感じで、楽しい作品をこしらえて下さい。
  • こころの言葉
    • 3,133
    • 2018/12/10 18:13
                      ときどき       通り過ぎて 行ってしまう      こころの言葉      残しておけたらいいですね                 そんな 場所  
  • 二刀流『短歌と俳句』(新・実作篇)
    • 16,727
    • 2018/12/10 08:15
     作家カテに初めてこの『二刀流』トピを立てたのは、2003年11月11日のことでした。 トピ開設にあたって、下記のように書きました。 短歌と俳句は、あたかも兄弟のような出生の秘密(契機)を担っています。 それでいて、海と山ほども異なる文藝ともされています。 この近くて遠い両者のそれぞれの風味を生かしつつ、両者をわがものとするべく勉強をしてみませんか? このトピはそんな方のための稽古場となりたくて作りました。 師匠はありません。自学自修、他を見て習うこと以外にありません。 どしどし作品をお寄せ下さい。また、俳句・短歌に関する歌論・句論、雑談おおいに歓迎です。・・・・・・・・・・・・・・ このように書いたことは、今も何ら変わりありません。 ただ、実作をやって行く立場からは、「作家」カテよりも「全般」カテが適切だと判断、このたび引っ越しをした次第です。 今後とも、よろしくお願い致します。      沙羅人(sarat)
  • 春夏秋冬広場
    • 847
    • 2018/12/08 23:18
    たまにしか、ポエムかきません、レスしません、孤独なポエムを、繰り広げます。すぐ、なくなるかもしれません。あしからず。
  • ここあの部屋
    • 41
    • 2018/12/07 22:41
    つぶやき…とか ささやき…とか 色々…♪
  • おはようの詩おやすみの詩
    • 1,459
    • 2018/12/07 22:30
    なにも詰まっていない日々でも空には光が満ちているおはよう君に挨拶なにも詰まっていない夜の静寂にも空には光が煌めいているおやすみ君に挨拶なにも詰まっていないトピに他愛ない詩をごきげんよう君に挨拶
  • 言葉 散文 詩 短歌 なんでもOK ブログの宣伝自由
    • 44
    • 2018/12/06 22:25
    言葉 散文 詩 短歌 などならOK ブログの宣伝自由 小説はカテゴリ違いですのでご遠慮ください。 自由に自分の言葉で 社会道徳にのっとった 愛や感動や胸を打つ言葉を表現してください。 ブログの宣伝は自由ですが 必ず作品を置いてから投稿してください。 textreamでは安易にURLを貼るとコメント投稿、スレッド作成を制限され失敗投稿になります。 私の写真は『写真AC』です。  メインブログは『剛くんの逆襲』です。 Yahoo Googleなどで検索してください。 textreamについてのご質問・投稿がうまくいかないなどのクレームは下記へ ●http://www.yahoo-help.jp/app/home/p/6627/ 禁止事項(重要)  ■ 商品・サービス アフリエトサイト  ■ 個人情報は一切投稿してはいけません。  ■ 誹謗、中傷は嫌いですから載せないでください。  ■ 他人へのなりすまし投稿してはしてはいけません。  ■ えっちなのは捕まってしまうのでやめましょう。許されません。  ■ スレッドの質を高めますので同じような内容を繰り返し投稿するのはやめましょう。
  • ▲▼▲▼▲▼ 藤 鈴 呼 ▼▲▼▲▼▲▼
    • 13,199
    • 2018/12/06 11:13
    ポエムサークル MEW やってます♪本誌はコピー本なんだけどね・・・HPも 沢山あるよ♪●SUZUKO HP●http://www.hello.co.jp/~fujisuzuko/8600.html●SUZUKO ROOM●http://eclat.gaiax.com/home/fujisuzuko●編詞委員会●http://www.brainwars.co.jp/~user/46444/●ミュウHP●http://www6.freeweb.ne.jp/novel/webmew/index.html宙とかもあるからリンクしてね♪因みに・・・ここでは、戯言募集!詩でも俳句でも短歌でもトークでも何でも来い!!ミュウHPの投稿詩のコーナーにカキコしてくれた場合はミュウ本誌に掲載するでぇっ♪合作・編詞にもハマってまーす♪合作してくれる人やミュウに興味ある人はメールちょーだいねっ♪
  • お国言葉短歌
    • 2,397
    • 2018/12/06 07:30
    方言の短歌はいかがでしょう。大和やおろずの 神の数ほどに 歌に囲まれて 生きていかん大和あまたうる 神ぬ数ぬごと 歌に囲まってぃ 生ちちいかな
  • あなたの詩、寄せてくれませんか?
    • 6,801
    • 2018/12/05 13:07
    言葉たちに、少しだけ命与えてあげませんか?書いてるあなたと、読んでくれる誰かが詩を間にシンクロしたとき、言葉は生きて、心の中へ染み込んでゆくちょっぴりで いい。誰かの 心で小さな灯火になれたなら言葉たちも 微笑む気がするから飾らずに ありのままを・・・http://nagoya.cool.ne.jp/anq/詩専用の掲示板を用意しています。よろしかったら、お寄り下さるとうれしいです!!
  • クリスタル・ライト の世界
    • 92
    • 2018/12/01 18:38
    これまで作詞をみっちーで作ってきましたが ペンネームを変えました。 単にライトと呼んでもらってかまいません。 自作作詩トータルは1000を超えていますが、その中で 作曲できたものを順に掲載していきます。                               ライト
  • ごもれすの風刺的俳句
    • 26,161
    • 2018/11/30 16:28
    いちんちのトピックを即興で俳句にすんの...とぼぼ
  • 自由詩を自由に
    • 1
    • 2018/11/29 13:54
    好きな時に自由に自由詩をうたおう
  • 新折句サロン
    • 4,199
    • 2018/11/29 10:51
    新折句サロンの開設とご案内今までの折句トピは、トピ主さんのご都合で放棄されるとのことです。従い、いつ閉鎖されるか分からないトピでは、不安でもあります。そこで旧トピのメンバーであった不肖夏木が「新折句サロン」と銘打って、ここに新たな折句トピを開設することに致しました。折句については、短歌を詠まれる方々はご承知ですので説明は省きますが、投稿の原則は短歌の各フレーズの頭に5文字を折り込むものにしたいと思います。またそれを発展させた冠沓(沓冠)折句や変則折句である冠合わせ(仮称)、また、句の中に文章を詠み込む、詠み込み短歌などもよろしいかと思います。歌の内容については森羅万象、花鳥風月なんでも有りです。また時事問題をテーマにしたものなども歓迎いたします。折句の心を短歌で表現すれば・・・   折句とは文字から辿る創造の              無限の世界作る楽しさと、言えるかもしれません。和気藹々とした雰囲気を心がけたいと思っておりますので、皆様、是非ご参加くだされたく、お願い申し上げます。        夏木
  • 俳句鑑賞
    • 10,238
    • 2018/11/28 08:12
    始めまして、江戸人と申します。今まで他のトピで皆様の俳句の鑑賞をさせて頂いておりましたが、内容がそのトピの主旨とは、いささか異なる気が致しまして、この度こちらに新しくトピを立ち上げさせて頂く事となりました。皆様に俳句をご披露願って、そのお句を鑑賞させて頂き、また、拙作の駄句も合わせてご披露して、皆様に鑑賞して頂き、そのご感想、ご意見など伺えたらと、このトピを立ち上げさせて頂いたところでございます。どうぞ皆様の俳句をこちらにご披露下さいませ。ご披露頂いた俳句を、皆様と共に鑑賞させて頂き、ご意見なども合わせて交換させて頂けたら幸甚でございます。
  • 「見果てぬ夢・かなわぬ恋」の詩(うた)
    • 2,894
    • 2018/11/27 00:16
    「見果てぬ夢」「かなわぬ恋」 せつないことって、いろいろあると思います。 せめて、詩にして、こころほどいてみませんか? 創作の世界なので、内容は、現実とちがって、いいと思っています。 口にできない想い。 書き残してみませんか。。。 
  • あい子の部屋
    • 3,500
    • 2018/11/23 10:50
    気の向くままに、詩・短歌・俳句などを、詠っていきたいと思います。もしよかったら、あなたもあい子の部屋にあがって、一緒に作品を飾ってみませんか?引っ越してきたばかりで、まだガラ〜ンとしています。ヨロシクね♪
  • *橋詩*の世界(3)
    • 4,845
    • 2018/11/21 20:34
    「橋詩」橋詩の世界は三行詩五や七単位のブロックで色んなものを橋渡し---<橋詩 のHP>http://www.geocities.jp/shogo333/----------
  • 楽しい「しりとり都々逸」
    • 1,778
    • 2018/11/17 17:28
    都々逸のしりとりを楽しみませんか。 都々逸は 七・七・七・五 ですから 3番目の 七 を取って、しりとりをします。 例えば  都々逸詠んで 七七七五    皆で楽しく 遊びましょ 次の人は、三番目の七 「皆で楽しく」 から始めます。 字数だけ合っていればOK.  気楽に楽しみましょう。
  • 詩、短歌、俳句
    • 67
    • 2018/11/11 19:36
    詩、短歌、俳句を、書こう。
  • 狼の詩
    • 19,388
    • 2018/11/10 17:32
    寂しいひと腹がたつひと大声あげて、叫びたいひといらっしゃい! あなたの心の隙間、埋めてさしあげましょう。
  • 芭蕉から文月まで
    • 2,587
    • 2018/11/04 17:04
     古今東西あなたの好きな俳句はなんですか? 「秋風や 模様のちがふ 皿二つ」                             石鼎
  • しりとり俳句、川柳ラリー
    • 23,200
    • 2018/11/03 12:28
    しりとり俳句、川柳ラリー 5 7 5のラリーです閑人の方、遊んでいって下さい。「夏草や 強者どもが 夢の跡」次の方「夢の跡」からどうぞ!
  • 私の歳時記
    • 35
    • 2018/11/01 19:20
    季節の変化を五感で感じながら、主に短歌と俳句、または詩なども織り交ぜて、私達の言葉で詩歌を綴りましょう。
  • 晴耕雨読後
    • 5,175
    • 2018/10/31 20:33
    晴れて耕し雨に読む書(ふみ)蟋蟀の鳴く音絶へて後の思ひ 短歌、俳句、詩、なんでも結構です。静に、それぞれの思いを紡いでください。 殊に、旧晴耕雨読にかつて集われた皆様の参加をいただければ幸いです。 揉め事、アラシの類は持ち込み禁止、あるいは立ち入り禁止とします。 
  • のんびりした詩、わかりやすい詩
    • 3,374
    • 2018/10/21 08:36
    自転車で夕暮れに通る路森厳寺の裏手の坂コンクリの塀の上に卒塔婆がのぞいている「欲了」ちろると見てはまた思う今日も欲張りだったと
  • パロディ2
    • 666
    • 2018/10/02 06:12
    白鳥は 悲しからずや 海の青 空の青にも 染まずただよう(若山牧水)しら切りは 空しからずや 米のあほ 北のあほにも 勝てずただ酔う(6カ国)もったいないので復活させました。
  • TimeMachine
    • 213
    • 2018/09/25 23:31
    それは過去にも未来にも行ける乗り物さ大きさは自分の瞼くらいで重さは人それぞれ行き先だって自由どこにでも行ける乗り物さ時々涙が滲んで操作さえ難しいけれどお金なんていらない切符だってもちろん予約だっていらないのさ身一つでどこへだって飛んで行ける凄い乗り物さ誰でも心の中や瞼のうらや頭の隅なんかに眠ってるその乗り物を知ってるかい知ってるかい?あの時ああすれば良かったことを例えばちょっとだけ修正したら未来は必ず変わっているよそれは決して夢のようなものじゃなく誰の心にもある、すごいモノなのさ信じてくれるかい?とにかく凄いものなのさ
  • ライトの詩・短歌・俳句にっきメモ
    • 7
    • 2018/09/18 11:01
    ここは自分の詩・短歌・俳句の掲載を整理するトピです。 また、読んでいただいた感想など、ここに自由に書き込んでください。 ライト
  • ♪♪ 心の旅路
    • 969
    • 2018/09/11 08:20
    夕焼けは雲が多ければ美しい。人生も波乱を乗り越えて意義深いものになるでしょう。心の旅路は、遥かな心象風景から・・・。よかったら、あなたも素敵な投稿で飾ってください。
  • 長良川だより
    • 2,003
    • 2018/08/24 15:15
      長良川母なる水に身を任せ       流れ行こうか遥か海まで            思いつくまま気の向くままに   ご容赦くだされお目汚し                    モク
  • 俳句を詠みたい時
    • 521
    • 2018/08/15 23:52
    ほんの思い付きでトピを作ってしまいました。でも時々無償に俳句を詠みたい時があるのです勿論独学、いや学も怠っています(一人よがり?)が。。。そして上手くはありません。こんな私の俳句ですが、もし付き合ってくださる方が居られましたら、どうぞお立ち寄り下さい。でも批評批判はトピの荒れるもととなり勝ちです。お互い褒める事はあっても、其の他はご遠慮いたしましょう。。                        きこ
  • あなたの詩を聞かせてください・・・
    • 104
    • 2018/07/27 18:12
    It is amazing that you have even one thing to be proud of. 飾れない 気持ち 言葉にならない 文字 そんな時間の中                       (したた) いつもの空間が いつもじゃないのなら 今の景色を認めてみませんか・・・・? 喜怒哀楽 春夏秋冬 あなたから見たonly oneな心を・・・・ 注意!    スレッド荒らしはお止めください。 Can you kindly stop? a reply that has no relevance to what preceded it.
  • がんばらなくていいよ
    • 5
    • 2018/07/26 19:41
    本当は 誰にも わからない 自分にも それで いいんだよ。 ずっと 探してれば。
  • 一行詩☆☆☆
    • 1,043
    • 2018/07/20 22:44
    一行詩を書きたいけれど、気後れもあってなかなか書けなくなりました。ひとりごとのように、静かにつぶやいてみたい時もあるので基本レスなしとさせていただきます。ひとりぼっちの淋しいトピとなってしまうかもしれませんけどどうかそっとしておいてください。
  • コトバノココロ
    • 12
    • 2018/07/14 20:40
    意味はない 意味などない もうよい どうでもよい ただ、浮かんでいたい 静寂と真闇の中 無数の星々に包まれ ただ、浮かんでいたい 無限ノ時がかかろうとも構わぬ 己のココロ砥ぎ棲むまでに…
  • つれづれ俳句
    • 26
    • 2018/07/09 22:32
    うまいヘタに関係なく、詠みたい世界を^^
  • 青いリンドウの雫のように
    • 1,317
    • 2018/06/21 21:32
    心をせつない風がよぎるとき そんな ひとりの夜には 詩をつぶやいてみて あなたのストイックな詩をつぶやいて
  • もうおねがい ゆるして
    • 1
    • 2018/06/15 15:45
    君は反省したり あやまる必要なんて ないんだよ だって なにも悪いことをしてないんだから 本当に あやまらなければならないのは 君を虐待し 命を奪った両親と それを見過してしまった僕たち大人 なんだから もうおねがい ゆるして の言葉の中に 心の叫びがきこえる 極寒のベランダに放置された時 君はなにを思い描いていたのだろう 衰弱してトイレにも行けなかったころ まだわずかな望みを 胸に 耐え忍んでいたのだろうか 君はもう いなくなってしまった 残された場所には ぬいぐるみやたくさんの花束 そして 手をあわせる多くの人々    どれだけ多くの涙が流れたら こうした悲惨な事件はなくなるのだろうか 誰も この問いに答えてくれない 僕は 今 夢をみている 君が ともだちとかけまわっている姿を そして いつのまにかみんなの輪の中に 消えていくのを
  • つまらない詩・つまらない言葉・つまらない私
    • 2
    • 2018/06/13 01:05
    つまらない言葉しか書けない つまらない私 つまらないから誰からも相手にされず つまらないからいつも一人
  • 俳句でない俳句?
    • 732
    • 2018/06/01 13:24
       季語も、重ね季も気にしないで、思うがままに詠む一句          風呂上り盆風涼し山の宿       
  • 『月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也』ってこういうことかい?
    • 1
    • 2018/05/24 04:30
    『月日は百代の過客にして、行かふ年も又旅人也』ってこういうことかい? 時を隔てた三様の解釈 ・事実だとして皆様も解釈に挑んでください。 エスプリに富む解釈で相互の関連が読み取れないとダメだよね! ★『古池や蛙飛びこむ水の音』: ①真珠湾奇襲攻撃 +②ドローン機器による遠隔攻撃 ★『五月雨を集めてはやし最上川』: ①戦艦大和空挺部隊(さみだれ:空爆/殺気雨)により撃沈 +②戦艦ミズーリ号降伏停戦協定調印(さみだれ:サイン) ★『閑さや岩にしみ入る蝉の声』: ①広島原爆投下(放射能汚染) +②劣化ウラン弾 ★『一つ家に遊女も寝たり萩と月』 ①クラスター爆弾(遊撃爆弾) +②誘爆型水素爆弾開発 ★『夏草や兵どもが夢の跡 』 ①ロッキード事件(夏:ピーナッツ)(夢:賄賂タ)(小佐野・児玉・田中) (丸紅・全日空ルート)TOURもの(航空機)つわもの↑ +②毛沢東・文革(文化大革命)特権階級の衰退 ★『五月雨の降のこしてや光堂』 ①ナチスエニグマ暗号解読 +②地雷原処理問題 ★『むざんやな 甲(かぶと)の下の きりぎりす』 ①ユダヤ人収容所(アウシュビッツ)ガス室処刑 +②天安門事件戦車に蹂躙されるデモ隊
  • 削除にめげず朕の倒産砲教室(がは)
    • 26
    • 2018/05/23 09:56
    価値無き企業の株価を金にものいわせ吊り上げ騙す。はめ込む。 詐欺のミクスは特定一部の輩にしか銭がこぼれんだ是よ(がは) 取引が止まれば同じ値段でクロスをかまし糞蜀相場を醸し出すだ是よ 真実を報道しないマスコミに天誅 知らぬが仏は報われんだ是よ 賢く出過ぎた杭になり一瞬の生きざまを人間として示すだ是よ 外資は本当に市場を上下が羽賀は玉手箱にしてるだ是よ 合図は今だ!倒産砲発射!!!!!!
  • 都都逸人生
    • 78
    • 2018/04/28 00:25
    想い付くまま、都都逸で楽しみませんか?  ♪朝の陽ざしに朝顔映えて 君のご機嫌いかがかと七、七、七、五のリズムで・・・・・・
  • やすみりえ氏の交代を切望!!!
    • 12
    • 2018/04/14 20:53
    やすみりえ氏が審査員になってから、家庭的で表面的な安作品がサラ川100傑に多く選ばれるようになった。職場での様々な悲哀がサラリーマン川柳の原点であり基本。職場を舞台にした深みのある作品を熟思重ねて作っても、サラリーマン経験のない彼女が全く理解できないため、いつもボツにされてしまいます。勤め人にしか解らないツボというか感覚があるのです。やすみさんは川柳で優れた才能をお持ちなのでしょう。だけど、サラリーマン経験のない人間がサラリーマン川柳の審査員を務めちゃダメですよね。戦争を体験していない者が戦争の悲惨さを想像で語るのと同じ。何の説得力もない。自分では解ってるつもりでも、決して解り得ない領域がいっぱい存在します。川柳の技法よりネタが重要。なにとぞ次回から、元勤め人で人生経験豊かな男性審査員に交代願います。そういう方なら、深みのある(字面の奥に深い意味が隠された)作品を理解してもらえます。彼女が審査員でいる限り、子供が喜ぶような浅薄でヒネリのないものばかり選ばれて、作品の質が低下する一方です。サザエさん川柳ではないのです。これは誹謗ではありません。サラリーマン川柳を心から愛するが故、交代を強く切実に望みます! 皆様の貴重なご意見をお教え願います。
本文はここまでです このページの先頭へ